過去の掲示板

[過去ログ インデックス]  [掲示板へ戻る]

2002年07月01日(月)08時35分までの掲示板への書き込みです。


ともか - 2002/06/30(日) 11:54<

わかりました。

とりあえずそちらに行くまで様子みてみます。
その際はよろしくお願いします。
お忙しい中ありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/30(日) 09:46<

院長から「ともか」さん への回答

鋭利な歯牙などが頬の粘膜にあたったり、かんだりしてしまうと血腫がよくできます。たぶんそれだと思います。直接診察をしてみないとわかりませんが、ガンではないと思います。


ともか - 2002/06/30(日) 02:58<

もう一つ質問があります。

今日気づいたのですが上の歯で虫歯でかけている所があってそこにあたっている頬の内側にできものができていました。触っても痛みとか全く感じないのでガンではないか不安です。(ガンは痛みがないと聞いたので)しかも欠けている歯とかがあたってるとガンになりやすいってきいたもので・・・。7月中旬にそちらに行きますが、その前にどこかで診てもらったほうがいいのでしょうか?とても不安です・・・。


ともか - 2002/06/29(土) 12:54<

お返事ありがとうございます。

日時が決まり次第、予約しますのでよろしくお願いします。
ちなみにレントゲン写真ってオェーってなっちゃうやつですよね。
うわーやっぱ怖いかも・・・。でもなんとか頑張って行きます!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/29(土) 09:00<

院長から「ともか」さん への回答

お口の中の全体を直視し、レントゲン写真と歯肉の状態を精査すれば治療にどのくらいの期間がかかるかは、だいたいですが申し上げることができると思いますので7月の時間があるときにお気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ち申し上げています。


ともか - 2002/06/28(金) 15:39<

ご質問です。

以前ここで相談したものですが(5月24日) まだ仕事の都合が、つかずそちらへ滞在して通院することができないのですが、7月中旬に2〜3日そちらの方へ行く用事があるのでその時に治療するのにどのくらいの日数がかかるかを診て頂きたいのですがそれは可能ですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/28(金) 07:51<

院長から「たくたく」さん への回答

時間のとれる範囲で少し勇気を出して歯科受診して下さいね。 10日間でどれくらい診療ができるかわかりませんが、恐怖心がとれれば、最高ですね。大阪歯科大学への転院は可能です。当方で大学病院の方へ紹介状をお書きしますので、ご安心下さい。日程がきまったら、お気軽に予約して下さい。スタッフ一同、お待ちしております!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/28(金) 07:41<

院長から「CHAN」さん への回答

安心して下さい。一般の診療所でも歯科口腔外科を標榜している医院はたくさんあり、その先生は大学病院の先生と同様の腕があります。心配しないで下さいね!!


たくたく - 2002/06/27(木) 22:38<

はじめまして!

はじめまして。私も、歯医者恐怖症で20年歯医者に行けない一人です。奥歯はほとんど虫歯や欠歯でボロボロの状態で、歯並びも悪く八重歯があります。ホームページで「坂本歯科医院」を知り、「心療歯科」と言うものもあることを知り、受診しようかなって少し勇気がでてきました。
 現在、沖縄在住なんですが、東京の八王子に姉がいますので、子供の夏休みに合わせて、7月22日から10日間くらい、東京に滞在しますので、一度そちらで受診させていただけるでしょうか?たった10日間ぐらいですが・・・少しでも歯医者さんの恐怖を取り除けたらと思います。8月に入ったら、大阪の実家に夏休み中はいる予定ですので、「心療歯科」をやってる大阪歯科大学病院のほうに転院とかできるでしょうか。それと東京にいる10日間、診察日は毎日受診することはできるでしょうか?いきなりいろいろと質問してすみません・・・よろしくお願いします。


CHAN - 2002/06/27(木) 13:55<

コウクウゲカ

周囲からの声で「?」と思ったことを質問させて下さい。「口腔外科で抜いたんじゃないんだ!?」と言われる事3,4回。「え、紹介されなかったのぉ!?」とかまで言われてしまいました。口腔外科の定義とはナンでしょうか・・・?因みに個人で経営されてる先生のところで抜歯しました。腕を疑うとかでは全然ないのですが、余りにも立て続けに何人もの人間に「えぇっ!」とか言われて、私は何か悪いことをしたのか!?と思って不安になってしまったダケなのですが・・・。


CHAN - 2002/06/27(木) 09:44<

経過その後

月曜日の夕方に抜歯してから本日に至ってもムチャクチャ腫れてます。ひえピタシートを貼りながら出勤です・・・周囲からは「え、ちょっとそれは異常では!?」なんて言われてるのですが、疼痛のコントロールが必要とのことでちょっと安心しました。あさってぐらいからウソのようにひいてくれることを願って・・・。鎮痛剤を飲まないと痛みが我慢できないほどなので、今日か明日あたり薬をもらうついでに診てもらおうかと。。。想像していた以上にグッタリしてしまいました。とほほ・・・


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/27(木) 07:56<

院長から「かんな」さん への再回答

ぜひ少しの勇気を出して歯科受診して下さい。予約の時、「掲示板で相談した」事を受付へ必ず申し出て下さいね。お願いしますよ!!


かんな - 2002/06/26(水) 16:39<

ではさっそく・・・

勇気を出して予約をしたいと思います。
ありがとうございました。そしてよろしくお願いします。
先生、痛くしないでね・・・えへへ


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/26(水) 08:07<

院長から「りょうたん」さん への回答

当医院ではまだ「3DS」を使用してミュータンス菌を除菌することは残念ながらやっておりません。薬剤の人体への安全性を徹底的に確認できしだい、使ってみようと思います。いましばらくの有余を!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/26(水) 07:58<

院長から「CHAN」さん への激励

どうしても腫れることは、私こと『埋伏歯抜歯の名人?』が抜歯しても、しかたがありません。とにかく疼痛のコントロールをして下さい。お口がだんだん開くようになれば順調に治癒している状態です。腫れは通常3日〜4日はつづきそれからうそのように腫れがひいていきます。ほんとうですよ!「CHAN」さん頑張れ!!


りょうたん - 2002/06/26(水) 01:21<

3DS

今日、夕方のテレビのニュース番組で「3DS」というミュータンス菌を薬剤によって除菌する新治療法が紹介されていました。

「私もぜひやってみたい!!」と思ったのですが、行っている歯科医院はまだごくごくわずかとのこと・・・

坂本先生のところで、この3DSをお願いすることはできますか?


CHAN - 2002/06/25(火) 18:37<

ご報告&改めてありがとうございました!

院長先生、お見せしたいぐらい見事な腫れっぷりです!笑
根が骨を抱くような形で生えていたらしく、取るのが非常に大変でした・・・。素人ながらもこの歯を残しておいても活用はできなかったであろうと思います。(結局5分割しました!)おっしゃる通り、今となっては抜歯してヨカッタと思っております。この波に乗ったまま、抜歯したサイドが落ち着いたらもう片方の親知らずも抜歯しようと思っております。本当に助言戴きましてありがとうございました。歯医者さんのイメージが変わりました、本当に・・・!これからも自分の歯を大切にしていこうと思います。多謝!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/24(月) 08:06<

院長から「CHAN」さん への再回答

たぶん少し腫れますけど、結果的にみれば「抜歯して良かった」ということになりますよ!!頑張って下さいね!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/24(月) 08:03<

院長から「真っ黄色」さん への再回答

少し安心できましたか?何か本当に問題があれば必ずかかりつけの歯医者さんが対処してくれると思いますよ!!あまり気にしないことです!


CHAN - 2002/06/23(日) 19:24<

親知らず、抜いてきます

院長先生、早速のお返事ありがとうございました。背中を押してもらった気がします。緊張しますが、勇気を出して(!?)明日抜歯してこようかと思います。本当にありがとうございました!


真っ黄色 - 2002/06/23(日) 11:39<
ご回答ありがとうございました。
>日常臨床でもエナメル質のヒビはよくみられることです。
今までに何度か、通っていた歯医者さんに相談したことがあるのですが、特に覚えていない、または、治療などはしていないことを思うと、気にしないでいいとは思いながらうかがってみた次第です。どうしても気になるときは、いきつけの歯医者さんに相談することにします。ありがとうございました!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/23(日) 09:12<

院長から「CHAN」さん への回答

7番目の歯に向けて埋伏している親知らずは「CHAN」さんの担当医の先生の言うとおり抜歯すべきです。理由もその先生の言う通りです。親知らずが正常に萌出し、かつ上下で咬み合っている場合は絶対に保存すべきです。「CHAN」さんの親知らずを水平埋伏智歯と言って残しておくことに何の得もありません。重ねて申しますがその先生の言われるよう抜歯した方が良いと思います!!


CHAN - 2002/06/22(土) 15:46<

親知らずを抜くかどうかについて-3

余りにも幼い頃から「簡単に歯は抜くものではない」という洗礼を受けてしまっている為、どんなに先生が説明をして下さっても、いまいち親知らずを抜くフンギリがつかないのが現状なんです・・・。頭ではわかっているんですよね。どこに重点を置くかで変わってくる、ということを。でもフンギリがつかないんです。どうかセカンドオピニオン、お願い致します!長くなってしまい申し訳ありません。


CHAN - 2002/06/22(土) 15:44<

親知らずを抜くかどうかについてー2

で、色々説明を受けて、抜歯する気持ちになってはいるものの、どうしても「8番目の有効利用」について考えてしまうのです。今年で65歳になる母は親知らずがあった為にブリッジができた、と言い、現状痛くないのであれば抜かなくてもいいのでは?と言います。たまたま自分も5年ほどまえに欠損した7番目の歯の治療の際、6と8番目を使用してブリッジを行いました。(残る上の1本の親知らずは先日抜歯しました)また友人も7番目の歯を抜歯しなければならないほど悪くしてしまった際、親知らずを7番目のところに持っくる治療をうけました。そんなことを聞いていると、「万が一のために残しておいた方がいいのかな・・・」なんて思ったりするのですが、先生の話を聞いていると抜歯した方が口腔環境は良くなるような気もするんです。


CHAN - 2002/06/22(土) 15:43<

親知らずを抜くかどうかについて-1

こんにちは。はじめてカキコさせて戴きます。
現在親知らずを抜くかどうかで迷っています。
下の親知らずは2本とも中に埋まっており、生える気配は0です。また、生えるスペースもなく、前にむいて埋まっています。つまり7番目の根っこを押す形で埋まってます。(痛みも特にはありません)現在かかっている先生からの説明では、親知らずが7番目の根っこの部分と炎症を起こしたり、将来的に歯槽膿漏になる可能性を秘めている為、7番目を保護するためにも抜歯したほうが良いとのことでした。また私は現在30歳ですが、親知らずを抜くのであれば1日でも早い方がいいとのことでした。遅れれば遅れた分だけその後の骨の成長も遅くなるから、とのこと。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/22(土) 08:12<

院長から「かんな」さん への回答

一旦予約して最初の日に少し時間をとって色々なご相談をうけますので、まずメールでもTELでも予約を入れて下さい。予約は通常1週間に1回ぐらいのペースです。急性症状のある人は毎日と言うこともまれにあります。半年でどこまでできるかわかりませんがスタッフ一同全力を尽くしますのでお気軽にご来院下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/22(土) 07:54<

院長から「カム」さん への再回答

本当によかったですね!!丈夫な歯でおいしい物を食べれれば人生は最高。今後とも歯をお大切に、ではまたどこかで!!


かんな - 2002/06/21(金) 19:32<

質問です

はじめまして。
ここ数年歯医者には怖くて通っていない私です。
虫歯がひどくなり、銀歯も取れてしまったので先生のところへ通わせて頂こうかと思っています。
色々な相談は一旦予約して診療当日治療に入るときにすればよろしいのでしょうか?
あと、予約はどれくらいのペースで取れるのでしょうか?
ここ半年以内に引越しをしてしまうかもしれないので、失礼かと思いますが質問させてください!
よろしくお願い致します。


カム - 2002/06/21(金) 09:39<

お返事ありがとうございました

おはようございます。
またまた、お返事ありがとうございました。
現在の治療は、神経を取っているせいか痛みは少しです。何とかガマンして、終了させようと思っています。
前歯と違い、噛む時にひびくようなことはないので1本の治療にかかる時間もそれほど長くはないのではと思います。
最近、前歯が治ってきたので久しぶりに温かいにゅうめんを食べて、とってもおいしかったです。
前歯がおかしくなってから、かきこんで食べるめんは食べられなかったので…。ほんと、歯は大事ですね!早く治して、おいしいものをたくさん食べたいです。
質問に答えて下さって、本当にありがとうございました!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/21(金) 07:51<

院長から「カム」さん への回答

しっかりした歯根管の治療が進めば、その歯は、歯周病やむし歯にならなければ、一生使用できます。しかし口腔の完全なケアは大変困難で、特に「カム」さんに適合した歯磨き方法を習慣づけ2ヵ月に1度くらい完治してからもメンテナンスをすることをお勧めします。一段階ステップが、進んで良かったですね。「カム」さん歯科受診に頑張れ!!きっと良い結果がでますよ!!


カム - 2002/06/20(木) 16:53<

全部の歯をみてもらいました

こんにちは。
前歯の経過は順調なのですが…。念のため、全部の歯をレントゲン撮影してもらったのです。そしたら、6年ほど前に治療した歯が、虫歯ではないが影ができているとのこと。
なんでも、入れている防腐剤が歯の根っこに届いておらず、そこから炎症を起こしているとのこと。その防腐剤の足らない歯は全部で7本です。
今のところ普段は特に痛みはないのですが、治療に入っています。しかし、神経を取った歯とはいえ根っこの治療の時はやはり痛いです。
まじめに歯磨きをしていなかった過去の自分のせいなので仕方ないとは思うのですがこれから7本も治療しなおしかと思うと気が重いです。
お尋ねしたいのですが、治療を(過去ではなく)現在、終了した歯は
年数としてどのくらいもつものなのでしょうか。
治療が終了したら、半年に1回は定期検査をしてもらうつもりです。
先生の患者でもないのにこんな質問をして本当に申し訳ありませんが、
教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/19(水) 08:47<

院長から「真っ黄色」さん への回答

よくみるとどなたの歯にもこまかいヒビみたいなものが、入っています。しかし「真っ黄色」さんの歯は完全なヒビなのでしょうか?エナメル細管のすじが目立つのでしょうか?そこがはっきりしません。多分、あまり心配しなくても大丈夫なような気がします。そのヒビから歯牙は破折しないと思います。日常臨床でもエナメル質のヒビはよくみられることです。気にしなくて大丈夫だと思うのですが!!


真っ黄色 - 2002/06/19(水) 00:31<

歯にヒビが入っています。

はじめまして、30代の主婦です。今日は質問をさせてください。私の歯には、昔からヒビが入っています。縦にです。数えてみると10本ぐらいは入っていると思いますが、これは治せないものでしょうか?あとは割れるのを待つだけで治療のしようがない、ということを何かで読んだおぼえがあるのですが、、、、。どうしたらいいのでしょうか。いつ割れるかと怖いのですが、、、。どうぞよろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 15:58<

院長から「mayumi」さん への再回答

ちょっとの勇気を出して、歯科受診して下さいね。お気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ち申し上げています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 15:54<

院長から「ako」さん への再回答

歯根端切除後は、やはり組織がナーバスになっているので腫脹や、歯の周囲が痛んだり、歯が重い感じがすることは良くあることです。あまり神経質にならずに、「抜歯しなくてすんだ」という気持で前向きに考え、あまりその部位を気にしないことです。あまり神経質になると他の臓器や心がまいってしまいます。今は再発の可能性など考えず、あまり力を入れず適格な歯磨き方法でブラッシングをしっかりやり、お口の中を清潔にしておくことが一番だと思います。


mayumi - 2002/06/18(火) 12:10<
院長先生、早速の御回答ありがとうございました。ただ、家の近所で笑気ガスの麻酔をしている歯科医院を知りません。今度勇気を出して、先生のところで受診できたらと思います。


ako2 - 2002/06/18(火) 09:18<
院長先生、解答有難うございます。大学病院の先生にも再発する可能性があることは、言われました。その時は抜歯になるでしょう・・とも。
ただ、私はまだ30歳なので自分の歯を失いたくないし、ブリッジにするのも抵抗がありまた、インプラントにもまだしたくないと思いすごく悩んだ結果、無理をお願いして歯を残して貰う処置をしてく貰いました。先生には感謝してます。ただ、今回の件(抜歯か歯根端切除)本当に悩んで(悩んだ期間半年間)、処置をしてもらって上手くいったので喜んでいたのです。ただ、最近ウヅキや重みをたまーに感じるので再発か??と悩むときがあります・・・。自分でも神経質かと思うのですが・・・。
たまにうづいたり、重みを感じるのは再発の可能性があるのでしょうか?それとも精神的なもの・疲れからなのでしょうか?
もし、再発の可能背があるとしたら早めに処置をするべきでしょうか?
おいそがしいのい何度もすみません・・ただ、今回の件で凄く神経質になってます。宜しくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 08:53<

院長から「mayumi」さん への回答

椅子を倒すのは通常ですが、椅子を倒さなくても治療はできます。恐怖心もあるのかと思うので気分がものすごくリラックスする笑気ガスを使って麻酔下で治療ができるような気がします。あまりの緊張の為に過換気症候群を度々起こしているのかも知れませんね。どういう場合にせよ、「mayumi」さんにあった診療方法はあるものです。少し勇気を出して歯科受診して下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 08:45<

院長から「しょうこ」さん への回答

まずその智歯が咬み合せに関与しているかがとても重要です。もし咬み合っていなくて、歯磨きも充分できなくて、度々智歯周囲炎を起こしているのなら、必ず抜歯すべきでしょう。ちゃんと上と下とが咬合している場合は、とても慎重に判断しなくてはいけません。又、横に曲がってはえている智歯はとなりの第二大臼歯を清掃不良にしますし、智歯は前方の歯を押す力の働きがありますので、必ず、抜歯した方がよいでしょう。もし曲がっている智歯なら、ちょっと勇気を出して抜歯してもらって下さいね。当医院にも智歯の抜歯依頼が他の先生方より多く依頼されてきます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 08:22<

院長から「矯正っこのママ」さん への回答

遠慮せずに待合室が寒いと受付にお気軽にお申し出下さい。診療室は動き回っていますので室温を少し低くしています。こちらも気をつけます。本当に申し訳ありません。風邪をひかなかったか心配です。居心地の良い待合室に向けて、今後も頑張ります。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 08:12<

院長から「ako」さん への回答

通常歯根端切除術は歯根の嚢胞を全部とって汚染されている歯根部を切除します。通常5年〜7年ぐらい保存できれば、成功だと言われている手術です。最近は自家骨や人工骨を填入して、10年以上保存できることもあります。基本的には歯根端の汚染された部分を切除しないと再発の可能性があるといわざるを得ません。抜歯しなくてすんだのですから、まずは良かったと思うべきかも知れませんね!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/18(火) 07:57<

院長から「カム」さん への回答

「カム」さん、前向きに歯科受診ができて良かったですね。その調子で頑張って下さい。「カム」さんの様な方が掲示板で皆さんを励ましてくれると、歯科受診に躊躇している人達にとっても、ものすごい力と励ましになるのだと思います。ご報告ありがとうございます。


mayumi - 2002/06/18(火) 07:47<

診察方法ありますか?

子供の頃から私は歯医者さんは苦手でしたが、通えないと言うほどでもありませんでした。ところが、何年か前の追突事故にあい、むち打ち症になってしまいました。まだそのむち打ち症が治りきらない時に、近所の歯医者さんに行きとても気分が悪くなった経験があります。それ以来、椅子を倒されて、身体が自由に動かせないような状況になると、心臓がドキドキし、息苦しくなり、汗をかくようになりました。その歯医者さんでも、こんな状況だと治療は出来ないと言われてしまいました。美容院でも同じ様な状態になります。今、奥歯がかけてしまい行かなければと思うのですが、こんな私でも治療方法・診察方法はありますか?


しょうこ - 2002/06/18(火) 00:23<

智歯周囲炎

はじめまして。質問があり、書き込みさせていただきました。
今智歯周囲炎になり歯医者に通ってます。
が、その先生に「治ったら抜こうね」と言われました。
インターネットで調べたところ、まっすぐ生えている歯は
抜かなくてもいいと書いてあったんですが、
その歯はまっすぐ生えています。
やはり抜いたほうがいいのでしょうか。
そして曲がった歯を抜かなければ行かないのはなぜでしょうか?
よろしければ教えてください。


矯正っこのママ - 2002/06/17(月) 15:31<
いつも坂本医院でお世話になっております。
毎回先生の優しさにありがたいな〜〜と思っています。
ところで、そちらの待合室は本当に居心地がいいのです・・・が、冷房が効きすぎで寒くて仕方ありません!設定温度をほんの少し下げていただけたら、パラダイスなのに・・と、我儘なお願いですみませんがどうにかならないでしょうか?


ako - 2002/06/17(月) 13:37<
はじめてメールします。
私は、今年の3月に歯根端手術をしました。ですが通常の処置と違い膿みをとってから歯を切らないといけなかったのですが切ってしまうと
揺れが大きくなるのでそのままの状態にしたままです。本当は抜歯しなければいけない歯だったのですが、少しでも自分の歯を残しておきたくて、歯根端手術を選びました。その後、経過は順調に思うのですがまだ
歯が重く感じたり、歯茎ではなく差歯の部分の中が時々痛くなるのはそんなに気にしないで良いのでしょうか?地元の先生に時々手術をしたところが痛むのはまだ治癒している最中ですか?と聞いたところ完治するのに三箇月くらいはかかるからもう少し様子をみてみて。と言われました。私的には本当は抜歯すべき歯を残しているから、また再発かもしくは歯の中で状態が悪くなっているのでは?と心配になる時があります。。地元の先生は悪いところを残しているのは余り気にせず、また痛くなるのは疲れとか精神的なものもあるからと言われましたが・・。
すいません、長い文章になって・・。お忙しいと思いますが解答をお願いします。


カム - 2002/06/17(月) 12:54<

経過は順調です

こんにちは。
またお邪魔させていただきます。
治療中の前歯ですがだいぶ良くなってきました。硬い物を噛むとやはり響きますが一時ひどかった時と比べると治ってきてると実感できます。
その他の歯が、なんかおかしいと前、カキコミしましたが
先生に言ったら歯茎のせいだろうと言われ、今歯石取りをしてもらってます。汚い話ですが、たくさん歯石が出てきてびっくりしています。
これからは食後、ちゃんと歯を磨き、歯間ブラシをかけて、残っている歯を大事にしようと思います。
歯って、本当に大事で、これまで雑に扱ってきてごめんねなんて思ってます。私は、歯を悪くしてしまったせいでいろんなものをなくしかけたような気がします。
これを読んでいるみなさんも、残っている歯を大事にして下さい.
歯医者さんに行くのはほんとうに勇気がいりますが、信頼できる歯医者さんを早く見つけて、早くすっきりしてもらいたいです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/17(月) 08:18<

院長から「suesyuu」さん への回答

舌癌の前兆は多くは舌の側面に白いレース状のものができ、それから白い板のようなものができる白板症です。前兆として内出血というのはよくわかりませんが、血管腫かも知れません。血管腫は多くは良性腫瘍です。これは実際お口の中を診察してみないと判定できません。ご了承下さいね!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/17(月) 08:16<

院長から「真之」さん への回答

歯質が弱い人はやはりいます。3回歯磨きをしてもむし歯になる人は、なってしまいます。ただ歯磨方法がうまくいっているかが問題です。どうぞお気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ちしております。予約の際「掲示板で相談した」旨、受付にお申し出下さいね!!


真之 - 2002/06/17(月) 02:05<

歯が弱い!

はじめまして。30代の会社員です。
昨日より全体をかぶせて治療してある歯が突然痛み出し、今日には食事が出来ないほどに激しくなってしまいました。
 実は私は子供の頃より歯が弱く、ちょっと気を抜いたり甘いものを食べるとすぐに虫歯になってしまうのです。自分の歯を大切にしたいという思いから朝昼晩の歯磨きは欠かさず、食事の直後にも磨くようにしてからはかなり少なくはなりましたが以前に治療した歯が再度、虫歯になることがたまに有りました。今回は歯全体を被せてある歯だったので全く気づかなかったのです。歯のチェックは比較的マメにしていたので虫歯による歯の痛みを感じたのは子供の頃以来です。空腹なのに食べられないのは実に辛い事だとしみじみ感じております。
長い間、歯医者さんについて思い悩んでいたのですがこの掲示板を見てぜひ、私の歯を診て頂きたいと思いました。生涯自分の歯でいるために明日(正確には今日)すぐに予約を入れるつもりです。宜しくお願いします。
まだまだ、歯の事については書きたいことが沢山あるのですがまたの機会に書きます。


suesyuu - 2002/06/16(日) 23:27<

口内炎?それとも...

はじめまして。自分は20歳の大学生です。
突然ですが質問です。舌癌の前兆として、内出血ができたりしますか?
大きさは直径1cmぐらい、高さ5mmぐらいです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/16(日) 11:37<

院長から「あられ」さん への再回答

頑張ってみて下さい。期待しています。とてもきれいな歯列にきっとなりますよ。


あられ - 2002/06/16(日) 09:29<

頑張ってみます

ご回答ありがとうございました。
現在舌に筋肉をつけて正常な位置へ戻す運動もはじめたので、頑張ってみます!!頑張る気が出てきました。ありがとうございます!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/16(日) 09:02<

院長から「あられ」さん への回答

拡大床は矯正歯科の方法としては、よく使用されます。床が、よく研磨されていれば、あまり舌を刺激しませんが、舌を異物にあてる習慣がつくと、やっかいです。舌表面に軟こうを貼布したり、よく水分をとって舌をなめらかにすることが大切でしょう。もう少し我慢してみて下さい。多分その先生の言われる様に慣れてくると思います。


あられ - 2002/06/16(日) 00:42<

矯正に伴う舌の痛み

初めまして。私は現在、27歳で叢生により矯正を受けています。
奥歯はかみ合っており前歯のみ上下ともセラミックの装置を入れています。現在かかっている矯正歯科では症状は軽く、治療期間(保定除く)は1年半といわれています。
さて、本題ですが、顎が狭い為上顎に拡大装置を入れていますが、舌に当って非常に痛いです。非常に話しづらく、話せば話すほど舌が荒れて、熱い飲み物などでもヒリヒリします。矯正装置には慣れるといろいろなHPに書いてありますが、本当に慣れるのでしょうか?また、どれくらいの期間ではずせるのでしょうか?今かかっている先生には慣れてきた頃はずせるでしょうといわれましたが、、、。
私は舌が前に出る癖がついているといわれました。
まぁ、もし慣れなくても、外せないのですけどね!
少し不安になったので、書き込ませていただきました!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/14(金) 08:35<

院長から「じゅんこ」さん への再々回答

ご来院をスタッフ一同お待ちしております。ご来院の際、受付に「掲示板で相談した」と必ずお申しつけ下さいね。お願いします。では、お会いできる時にお話をお聞きし、診察させて頂きます。


じゅんこ - 2002/06/13(木) 14:01<

予約させていただきました

放置されている虫歯の件、心配でいてもたってもいられなくなり、思いきって、そちらへ伺うことにしました。

実は私は歯のことに関してはコンプレックスばかりで、以前からこちらの掲示板で、このこと以外にも、いろいろと質問をさせていただいております。

心療歯科的に重症かも?しれません・・・

来週、伺います。どうぞ宜しくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/13(木) 08:50<

院長から「じゅんこ」さん への再々回答

私も混乱しています。患者様の臨床症状と、レントゲン写真を合計して診断しますが、その先生の意図もわかりませんし、むし歯があるのに、痛くなるまで放置するのでしょうか。ちょっとその先生に聞いてみたらと思います。私は今、「じゅんこ」さんの犬歯がどの程度のむし歯かもわかりませんので、このぐらいしか回答できません。お役に立てず、大変申し訳ありません。


じゅんこ - 2002/06/13(木) 00:24<

混乱してます

再度のご回答ありがとうございます。

「神経の保護に重点を置いて、神経の保存が確実にできると判断したとき犬歯のむし歯を治すおつもりではないかと推測します。」とのことですが、その先生は確か「次に治療するときは神経取ることになってしまいます。それを先延ばしにするために、痛くなるまでは放置しておきましょう。」と言っていたのですが・・・

とっても心配になってきてしまいました・・・


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/12(水) 15:00<

院長から「じゅんこ」さん への再回答

その先生が信用できないと言ったわけではありません。浅在性のむし歯なのであまり早く進行しないと見て神経の保護に重点を置いて、神経の保存が確実にできると判断したとき犬歯のむし歯を治すおつもりではないかと推測します。神経をとらずに詰め直しするのは可能です。誤解をさせて申し訳ありませんでした。


じゅんこ - 2002/06/12(水) 10:37<

ご回答ありがとうございます

先生、早速のご回答ありがとうございます。

虫歯を放置することは絶対にない、とのこと・・・ということは、私が今通っている歯医者さんはあまり信用ならぬ、ということなのでしょうか・・・・

今の先生には、今治療すると神経を取ることになると言われているのですが、神経を取らずに詰め直しをするということは可能なのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/12(水) 08:05<

院長から「じゅんこ」さん への回答

虫歯を放置することは絶対にありません。なぜなら虫歯になった歯は自然治癒しないからです。この先生のお考えはよくわかりませんが、犬歯は我々、歯の健康を守る歯医者にとっては命です。犬歯誘導といって犬歯が咬み方の先導役をするからです。多分、犬歯誘導が変化してしまうので犬歯をさわらない方が良いと先生は判断したのでしょうが犬歯が虫歯なら、やはり治療しなくては、今度は、大切な犬歯を失いかねません。


じゅんこ - 2002/06/12(水) 00:36<

教えてください!

こんばんは!

子どもの頃、左の犬歯に詰めた白い詰め物が変色してきたのが気になり、詰めなおしてもらえないかと思い、歯医者さんへ行きました。

レントゲンを撮ってみると、詰め物の下で虫歯が進行しており、この虫歯を含めて治療し直すとなると、神経を取ってかぶせることになるので、痛い、しみるなどの症状が出てこない限り、この歯は現状を維持しておいた方がよいと言われてしまいました。

この歯医者さんの判断は正しいと思われますか?虫歯をあえて放置しておくということはよくあることなのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/11(火) 15:55<

院長から「カム」さん への再回答

経過が良くなることを望んでおります。少し、自分に自信を持って、先生に自分の症状をストレートにいえる信頼関係をその先生と築けたらもっと早く治るような気がしています。「カム」さん頑張れ!!自分に自信を持って!!


カム - 2002/06/11(火) 14:52<

お返事ありがとうございました

早速のお返事ありがとうございました。
今通っている歯医者さんは実は転院した歯医者さんです。
治療して差し歯にした前歯が、治療後1週間ほどで物を噛むと響くようになり、何度か調整してもらいに行ったのですが治らず、
現在通っている歯医者さんで最初から治療をやり直してもらっている次第です。
その歯医者さんは最初は「神経の奥で炎症が起こっているけど炎症がとれたらもう噛んでも響きません。治りますよ。」と言っていたのですが
最近では「難しい歯ですね。」と言っています。
ただ、響く程度はかなり前より軽くなってきてるとは感じます。
気になるのは治療中の歯の、隣り2本です。
この歯も軽い虫歯だったのですが治療済みです。最近たまに軽い痛みを一瞬感じます。
再治療となるとこわいと思っていたのですが仕方ないので先生に状況を言ってみようと思います。早く治してすっきりしたいので。
相談にのっていただいてほんとうにありがとうございました。
そちらの病院が近くにあれば、本当に行きたいですが私の住んでいるところはたいへん遠いもので、残念です。
また、経過が良くなったらカキコミしたいと思います。長くなってすみませんでした。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/11(火) 08:03<

院長から「カム」さん への回答

「カム」さんの前歯はたぶん難治性の歯根膜炎だと思います。この症状は長く続き、患者さんと歯医者泣かせの疾患です。もう山は過ぎて症状の改善がみられるのではないかと期待しています。「死にたくなる」など言わないで、ここは「強いストレスに自分自身勝つぞ」と気合を入れて、歯科受診して下さい。とにかく改善しなければ、転医院も考えても良いのですが、その歯医者さんも懸命に頑張っているのだと推測します。これは身内をかばっているのではありません。念のため。もう少し経過を見て、またおたよりを下さい。ストレスに勝って下さい。


カム - 2002/06/10(月) 18:26<

歯とストレスの関係

こんにちは。
今、前歯の治療中です。神経を取り、差し歯にするため現在かり歯を入れています。かり歯を入れてからですが隣りの歯二本がどうもムズムズして、たまに一瞬軽い痛みがあり、パッとおさまったりします。
その隣りの歯は、軽い虫歯だったのですが治療済みです。
差し歯にする歯は治療に入ってからもう3ヶ月以上経っており、その間
まともに物を噛んでいません。そういうことも関係して隣り2本に違和感が感じられるのでしょうか。
私自身、神経質なところがあり歯のことを気にしすぎてるので痛むような気がするのかなとも思うのですが。
当の治療中の歯は治療を初めて3ヶ月以上経っているにも関わらず、噛むと響くのでとても硬い物は噛めません。
はっきり言ってもう治らないのかなとか、非常にストレスを感じており
たまに死にたくなるときさえあります。
1日中歯のことばかり考えてます。まわりにも少々ウンザリされているようです。
できれば、何か良いアドバイスをお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/10(月) 07:49<

院長から「迷子」さん への再回答

これは、むずかしいご質問で、私には正しい回答などできません。全歯的に治療するというのなら、それも納得できるからです。「迷子」さんの悩みも良くわかりますが、実情をその先生に一つ一つ訴えていけば、何とか対応してくれると思うのですが、お役に立てず大変申し訳ございません。


迷子 - 2002/06/09(日) 22:06<

ありがとうございました。

早速のご返答ありがとうございました。
私の行った歯科医院は自由診療のみで、一本のみという治療はしないのです。口の中全体をみて、虫歯はもちろん咬みあわせなど、すべてを一括に治していかないといけないという考え方です。全体をみて治すことは決して悪いことではないと思い、一大決心をして行きました。しかし、行ってみて、咬み合わせが片方だけ高く、とても咬みにくく何も食べれません。咬み合わせを治すのは、片方ずつ治すものなのでしょうか。反対側を治せば、また咬みやすくなるとは言うのですが、こんなにつらい思いをするのならやめておけばよかったと後悔ばかりです。しかし“今のところだけ治して欲しい”と頼んでも“はじめの約束だからそんなことは出来ない”と言われるかもしれません。次の診察でまた、治療が進んでしまう(インプラント)ので、勝手にもう行かないのも失礼ですし、続けるのもつらいです。契約書(同意書)のようなものも書きましたが、治療を中止することは出来ないのでしょうか。決心が鈍った自分が悪いのは、よくわかっています。先生のご意見を聞かせて頂けたらと思いもう一度、お礼も含めて書かせてもらいました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/09(日) 09:02<

院長から「迷子」さん への回答

今、植立したインプラントがどういう種類か判りませんし、上部の修復物ができるまで、やはり転医院はしない方が良いでしょう。またあらたにインプラントをやるなら、それはインプラントのうまい先生のところへ転医院は可能です。インプラントを植立して上部の修復物まで終了しているならば、ぜひ転医院なさったらどうでしょうか!


迷子 - 2002/06/08(土) 11:51<

転院について

 インプラントを植えましたが、インプラントを飢えた医院でしか診てもらえないのでしょうか。出来たら、ほかの医院へ転院したいのですが
・・・。特殊な治療なので、自分のところで植えたものしか診たくないのでしょうか。今の医院は、何となく自分に合わないような雰囲気なのです。
 また、インプラントは後々、風邪をひいたりすると顎が重たくなったりすると聞きましたが、そのような事例はいままでにありましたか。とても不安です。私はまだ20代なので、今後の人生に影響がくるのではないかと思っています。また、他のところにも、インプラントをする予定なのですが、止めておこうか迷っています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/08(土) 08:00<

院長から「真雪。」さん への回答

スタッフ一同お待ちしております。


真雪。 - 2002/06/07(金) 10:46<

宜しくお願いします。m(_ _)m

初めまして。
6/4の夜から鈍痛がします。もう10年以上前から何度も治療している歯です。どうしても隙間が出来てしまい、物が挟まってしまいます。
こちらの歯科医院は朝日新聞で拝見させて頂きました。明日お伺いしますので、宜しくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/07(金) 08:00<

院長から「りか」さん への回答

通常アマルガムを使用する歯科医院はほとんどなくなりました。詰め物は普通は合成樹脂か12%金含有のパラジウム合金です。詰め物をする時、通院なさっている医院の先生に「アマルガムをさけて下さい」と要望して下さい。きっとアマルガム以外の詰め物を選択するはずです。ご安心下さい。


りか - 2002/06/05(水) 23:15<

神経を抜いた所に詰める「詰め物」

はじめまして。
虫歯で神経を抜いた後、根の治療をして神経を抜いた所に詰め物を
したのですが、普通ここには何をつめるのですか?
私はアトピーなのでアマルガムは使いたくないのですがこういう場所の
詰め物にもアマルガムはつかっているのですか?
何を詰められたのかわからないので気になっています。 


終末処理場職員 - 2002/06/05(水) 15:24<

終末処理場職員から「院長」さんへの回答

やっぱり、2人は離れられないのね・・・・・へっへっへっ


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/05(水) 09:11<

院長から「終末処理場職員」さん への回答

「風が吹く吹く、坂本歯科へ、愛をこめて俺は待ってるぜ!」


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/06/05(水) 08:54<

院長から「てるてるぼうず」さん への回答

通院した歯科医院と「てるてるぼうず」さんの相性がたまたま悪かったと割切って、少しの勇気を出して他の歯科医院へ受診して下さい。だってあなたの大切な歯は大切なご両親からさずかった宝物。もう今の歯科医院は真剣ですよ。もう一度重ねて言いますがちょっとの勇気を出して評判の良い歯科医院へ今すぐ受診することを強くお勧めします。「てるてるぼうず」さん自身のために!!頑張って!!


てるてるぼうず - 2002/06/05(水) 00:10<

歯医者が好きになれない

10年前に近所の歯医者に通っていました。ひどい虫歯だったらしく、ドリルのような音でガガガガガ、ゴリゴリゴリ・・・・。もう冷や汗タラタラだったのに・・・。先生と助手の人が口にいろいろな器具を入れられている私に「おもしろい顔になっているよ」と笑ってなかなか治療をはじめないのです。もう、頭に来て治療途中だったのに通院を止めてしまいました。何度も他の病院に通おうと思いましたが、なかなか勇気が出ません。だって、治療途中の歯のままで10年たってしまったんですよ。もう、私の歯はどうなっているんだろう・・・。こわくていけません。どうしよう・・・・・。


終末処理場職員 - 2002/06/04(火) 15:15<

「またかよ」って言われちゃう

左上一番奥の銀歯が取れちゃった。また、院長が俺を呼んでるぜ!!ってことで、よろしくーーーーね!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/30(木) 12:37<

院長から「とも」さん への再々回答

残念ながら、個室はありません。個室も必要な時もありますが、開放型の診療室の方が都合が良いことが多いのです。又、待合室では切削音は聞こえません。笑気麻酔は恐怖心をなくすもので、疼痛をまったくとるものではないので注射での麻酔を併用することが多いということになります。当医院でも他の医院でも良いですから、自分のお口の健康保持の為に一日も早く勇気を出して歯科受診をして下さいね。自分のためなのですから。頑張って下さい。


とも - 2002/05/30(木) 11:53<

教えてください

こんにちは。院長さんから麻酔をすればまったく痛くなく治療ができるという返事を頂き、そちらの医院に伺おうか迷っているのですが、治療室は、どうなっているのですか?個室はありますか?医院の写真を拝見したところ、待合い室(かなり充実していましたが)からあのキーーンという音は聞こえるんですよね?笑気麻酔と併用して麻酔ってかけてもらえるのですか?治療の写真を見るだけで恐くてたまらないんですけど、大丈夫なのかな、、、。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/28(火) 07:54<

院長から「たま」さん への回答

私はじっくりお話を聞くつもりでおります。又、咬み合せの高さは、一度、基準を失うと大変困難なことも確かです。高さはやはり学問的な基準で高さをまず設定してみて、少しづつ調整することが鉄則です。どうぞご来院下さい。まずじっくりお話をお聞きしたいと思います。


たま - 2002/05/27(月) 09:24<

精神的に辛いです

左の奥歯3本のブリッジを治療中です。右側の奥歯がないので左側のブリッジの部分しか噛み合ってません。ブリッジの仮歯をしたところ合わなくて、歯医者からは「あなたの顎がずれている」と言われ、元の歯型ではなく医者の理想の歯を作られました。噛む面も高さも変わったため、顎関節症になってしまいました。他の歯医者に転院しましたが、元の歯を知らないわけですから「難しい」と言われ、高さを上げたり下げたりしています。食事をとれずに精神的にも辛いです。歯医者不信にもなっています。でも歯がちゃんと入らないと困るので、どこの歯医者さんに行っていいのか悩んでます。先生のところでは診療歯科としてじっくり話を聞いて治療をしてくれるのでしょうか?また、高さの基準がない場合はどう治療していきますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/27(月) 08:22<

院長から「マミー」さん への再回答

一般的にならないのは、レーザー治療器がものすごく高価だからでしょう!まだレーザー治療を行っている歯科医院はごくわずかだと思います。やはり大都市の中心部から普及しているような気がします。レーザーには難点もあって、切削時間が(レーザー光線で進めるため)長いこと。むし歯のC1ないしC2の初期が適応限度でしょう。レーザー治療は良いことずくめではなく、タービンに比較すれば切削効率は低いし、器械がとても高価なこと、あまり進行したむし歯の切削には適さないこと、等欠点もありますが、やはり有効な21世紀の一つの治療方法だと確信しています。


マミー - 2002/05/27(月) 00:18<

レーザー治療

早速のご回答ありがとうございます。

虫歯のレーザー治療はいいことずくめのような気がするのですが、一般的になっていないのは何故なのでしょうか?
先生のところでは保険扱いとのことですが、やはり一般的には保険外なのですよね・・・?(というか、レーザー治療やってくるれるところ自体どれくらいあるのでしょう・・・)

また、レーザーはどの程度の虫歯に対応できるのですか?教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/26(日) 10:42<

院長から「原田啓二」さん への回答

歯槽膿漏は歯周病の一つですが難冶性のものだと治療も長期間になります。まず、歯垢を取り歯肉の上の歯垢除去、歯肉下の歯石除去と消毒と段階的に治療は進みます。残念ながら、少々期間がかかるのは、しょうがない面があります。これで回答になったかどうか心配ですが、進行した歯槽膿漏だと長い治療期間を必要とします。


原田 啓二 <http://www.horaso.com/cgi-bin/webpcgi.exe?SHOPID=Mall&TEMPLATE=shop_style_get.html&SHOP_ID=b6m80223> - 2002/05/26(日) 10:05<

歯槽膿漏

歯槽膿漏で、月に2回程度歯医者さんに通っています治療は、歯のしこうを取っ手いますがあまり病状が変わりません歯槽膿漏は、長く治療がかかるものですか。今年の2月から6回治療しています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/26(日) 09:48<

院長から「マミー」さん への回答

当医院では保険扱いでレーザー治療を行なっています。痛くないことの他に、麻酔がいらないこと、不快なタービンの切削音がない、ということでしょうか。レーザーは他にも知覚過敏症や抜歯後の治癒促進や口内炎にも力を発揮します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/26(日) 09:46<

院長から「FUMIKO」さん への回答

レーザー治療の適応症は、無麻酔下での軽度のむし歯の治療、口内炎、知覚過敏症、歯肉の切開、抜歯後の治癒促進等です。麻酔が効きにくい体質でも、レーザー治療では、痛みは感じません。ご安心を!!適応症であって、最初に言って頂ければ、レーザー治療をすぐ行ないますよ。ご安心下さい。担当医にお申し出下さいね!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/26(日) 09:43<

院長から「みき」さん への回答

残念ながら、私の友人、知人には、名古屋で心療歯科外来をやっている方がいないのですが、町の評判の良い歯科医院へ受診して相談してみては、いかがでしょうか!お役に立てず、大変申し訳ありません。ご容赦下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/26(日) 09:40<

院長から「ともか」さん への回答

ご来院の際は、「掲示板で相談した」旨を必ず、受付に言って予約して下さいね。もちろんメールでもTELでもFAXでも結構です。スタッフ一同、ご来院をお待ち致しております。


マミー - 2002/05/26(日) 01:09<

レーザー治療

虫歯のレーザー治療は保険外だと思っていたのですが、先生のところでは保険でやっていただけるのでしょうか?

痛くないことの他に、レーザーにはどんなメリットがあるのですか?


FUMIKO - 2002/05/25(土) 21:55<

麻酔の相談です

歯の治療の際の麻酔が効きにくい体質らしく治療がつらいのですがレーザー治療は治療の前に先生に相談すればその時から使ってもらえるのですか?それから麻酔が効きにくい体質でもレーザーは痛みを感じないのですか?治療の途中でやめたくないのですが、痛みを考えるとつらいです。


みき - 2002/05/25(土) 19:41<

教えて下さい

名古屋市に住む48歳の主婦です。坂本先生のことは以前「心のケアをする歯医者さん」という朝日新聞の記事を読んで知っていました。私はもともと歯茎が弱く、治療が必要な歯がありましたが、治療が怖くって、歯医者に行けず、10年以上も悩んできました。しかし、とうとう下の前歯が1本今にも抜けそうになってしまいました。私のような人でも治療をしてもらえる先生のような歯医者さんがいればよいのですが、みつけることができません。
主人に相談したら、遠くても私が安心して治療してもらえるところがあるなら早く見てもらいなさい、といってくれます。私もやっとその気になり、先生のところでも、東京でも、どこへでも通院する気になっています。でも、やっぱり名古屋に少しでも近い歯医者さんを教えて貰えたら、ありがたいのですが。


ともか - 2002/05/25(土) 12:56<

ご回答ありがとうございます。

仕事の都合上、そちらに行けるのはもう少し先の話になりそうですが、
なるべく早く行きますのでその時は宜しくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/25(土) 07:36<

院長から「あきちゃん」さん への再回答

55才の男性ですから、今一番の働きざかり、歯を大切にすることが健康保持の秘訣なので、ぜひ、歯科受診することをお勧め下さいね!!


あきちゃん - 2002/05/25(土) 01:07<

ありがとうございます

ありがとうございます。なんだかほっとしました。さっそく本人に先生のお言葉を伝えようと思います。もし先生にお世話になるときはよろしくおねがいします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/24(金) 15:02<

院長から「ともか」さん への回答

どこまで診療を進めることができるかわかりませんが、当医院でやれるところまで、通院回数をふやした診療をすることは可能です。当医院で診療する場合「掲示板」にて相談した旨、予約を入れるとき一言受付にお申し出下さる様、お願い申し上げます。


ともか - 2002/05/24(金) 13:58<

ご質問があります。

はじめまして。私はパニック発作と嘔吐恐怖で歯医者さんに通院することができずもう歯はボロボロで人前で笑うこともできず、外出することすらおっくうになってきたので、このままではいけないと思いなんとかして通院しようと決めたのですが、自宅近辺の歯科に相談しても
大学病院とかで全身麻酔で治療した方が良いのでは?と言われてしまい、せっかくここまできたのに余計恐怖にかられてしまいました。
私は全身麻酔しか方法がないのならこのままでいようと思ったのですが
ネットで調べていたらここを発見しまして、どうしてもこちらで診ていただきたいのですが、遠くて自宅から通うことは不可能なので、
親戚宅にしばらく滞在しての通院になると思うのですが、そういう事情でも診ていただくのは可能でしょうか?それとできるだけ滞在期間を短くしたいので通院のペースを多くすることは可能でしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/24(金) 08:08<

院長から「クリニカ」さん への回答

今さらご両親を恨んでも家庭内の雰囲気を悪くするだけで、得策とは思えないのですが。今度は、クリニカさんが親になったら、「自分の体験を自分の子供に2度とさせたくない」と思ってご自分の体験をいかした方が前向きな人生を歩めるような気がしますが、私の言いすぎでしょうか?気にさわったら、ごめんなさいね!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/24(金) 07:58<

院長から「とも」さん への再回答

麻酔が大丈夫なら、必ず歯科治療は無痛状態でできますので、頑張って一日も早く自分自身の健康保持の為に歯科受診をお勧めします。ほんとにちょっとのわり切りですよ。もう一度勇気を出して下さい。頑張れ「とも」さん!!


クリニカ - 2002/05/24(金) 00:58<

親を恨みます・・・

こんにちは。

29歳の女性です。今、インレーの下で進行していた2次的虫歯の治療で別の歯医者さんへ通っています。

ある日奥歯のインレーが外れてしまったので、歯医者さんへ行ったら虫歯が進行していると言われました。まだ他にも2次虫歯があるとのこと・・・

ガーン、ショックです!インレーになっている歯は全て子どもの頃に治療したもので、大人になってからは人一倍歯磨きに気を使っていたつもりなのに・・・

それ以来、精神的に変なポケットに陥ってしまいました・・・親に対して腹がたって仕方ないのです。私の親は歯磨きにはまったく無頓着で、子どものころ歯を磨いてもらったことも(仕上げ磨き)、歯を磨きなさいと言われたこともありません。

子どもの歯って親の責任ですよね!現在なっている虫歯のほとんどが子どもの頃の虫歯の2次虫歯だと思うと、本当に悔しくて仕方ありません。いまだにろくに歯磨きもしない親をみると嫌悪感さえ感じます。

こんな私はおかしいでしょうか?


とも - 2002/05/22(水) 11:56<

ありがとうございます

素早いお返事ありがとうございます。私は25歳なのですが、このことは、親にはもちろん誰にも言うことができませんでした。でも心療歯科というものがあり、この恐怖をわかってくれる人がいる、ネットという距離感がで打ち明けることができました。私は、麻酔は怖くないです。小さい頃麻酔をせずに削られたことが相当なトラウマになっているのだと思います。全身麻酔をしてくれる歯医者さんも調べたのですが、それはそれで不安もあるし、院長さんのおっしゃった通り「ちょっとの勇気」なんですけどね…。自分でもあと一押しだと思います。長々書きましたが、早く、そして本当に返事をくれたお礼まで。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/22(水) 09:20<

院長から「teresa」さん への回答

患者さんの権利として転医院は保証されています。同一歯でも結構です。その先生は、何か責任感があまって勘違いをなされているのでしょう。心配しないで転医院して大丈夫ですよ!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/22(水) 09:13<

院長から「YASU」さん への回答

歯の根の治療をする場合、浸潤麻酔をすることがありますが、この注射の針が不運にも下顎神経に触れて、歯肉や歯の知覚がしびれることがあります。しかしこれは不可抗力で不運としか言いようがありません。なぜなら、下顎神経の枝の走行が肉眼では、見えないからです。この場合はビタミンB12の長期投与で3ヶ月〜6ヶ月で自然に治癒することがありますが2〜3年かかることもまれにはあります。また再度、治療した歯が急性に歯根膜炎という炎症をおこしているかも知れません。その時は再治療が必要ですが、評判の良い歯医者さんへ行って今までの治療経過を箇条書きのメモにして担当医に訴えることからはじめましょう。けっしてあきらめないで下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/22(水) 08:37<

院長から「由美子」さん への回答

強度の緊張等しないでお気軽にご来院下さい。少し勇気を出して下さいね。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/22(水) 08:32<

院長から「とも」さん への回答

今は、切削器具もすごく進歩していますし、毎分40万回転のタービンで切削するので深いむし歯でなければ、無麻酔でもできますし、当方では、麻酔をしないでも痛みを感ぜず又、切削回転音のしない特殊なレーザー光線というものを使ってむし歯を治療します。レーザー治療器はすべてに対応できるわけではないですが、むし歯治療に応用されています。当医院にも装備してあります。心配しないで清水の舞台からおりて下さい。ちょっとの勇気ですよ!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/22(水) 08:04<

院長から「急性歯根膜炎」さん への回答

歯科医療費も実質10%カットされました。お互いに辛いですね。小泉改革はなにを改革しているのかちょっともわかりません。外務省一つ改革できないんだもんね!!もう日本には外務省はいらない。優秀な若い民間人が集って外交団をつくった方が良いと思います。


teresa - 2002/05/22(水) 00:08<
転院は患者の権利とききましたが、今の先生は、絶対だめだと言います。同じ歯で保険を使うとことは出来ないといいました。
また、治療の経過がわからなくなるので、転院された場合責任は持てまいと、言われました。なにか医師の間で取り決めがあるのですか?


YASU - 2002/05/21(火) 14:48<

妻の件で!

突然このようなメールを送らせて頂き恐縮しております。
実は、妻が非常に悩んでいるので見るに見かね先生に御相談申し上げたくメールさせて頂きました。現状を申し上げますと、元々歯全体は、悪かったのですが、かかりつけの歯科で、2年前から特に悪いところは、歯根治療を施し、先生にも、後は、自然治癒力で直りますといわれたのですが、2年後の今も治療したところをはじめ、治療するまでもない歯(多少は、根が膿んでいるが・・治療しなくても大丈夫といわれたところ)を含め、歯の特に根の部分全体が、じ〜んとしびれたような感じがして寝てもさめても気になってしょうがありません。先生は、治療したのだから時期が来れば治癒力で治ると言って下さいましたがもう我慢の限界にきています。(精神的にもまいって、本当に良くなるのだろうか?と思う毎日です。)妻は38歳でまだ総入れ歯の年でない為、全部歯を抜いたほうすっきりするのか?または、歯全体がしびれる原因が他にもあるのか?だとしたら、どのような検査をしたら良いのか?(一般の歯科で良いのか?)どうかアドバイスをお聞かせ頂けないでしょうか?お願い致します。


とも - 2002/05/21(火) 13:10<

みんなと同じ

はじめまして。私も小さい頃の恐怖がトラウマとなり歯医者に行けないひとりです。もう15年近く行っていなく、歯も不運なことに弱いようで、ほとんどが虫歯で、ボロボロです。ずーっと悩んでいて、誰にも相談できないし、ストレスから胃炎になってしまいました。胃の治療だってできるし、歯医者だけが怖いんです。特に「削る」という行為が怖くてたまりません。削るなら抜いてほしいです。この掲示板を拝見したところ歯医者に恐怖を抱いている人も、覚悟を決めて通っていらっしゃいますが、どうしたら覚悟が決まるのですか?覚悟が決まらない私は、重度なのでしょうか?私も通えるようになりたいです。


急性歯根膜炎もいよいよ終息? - 2002/05/21(火) 12:51<

まいっちゃうなー

緊急業績改善施策と銘打って、給料5%カットだって!!ってことで、治療費も5%サービスってわけにはいきませんよねー。まったく、さらに"けちけち人生"を送らなければいけないなんて、「小泉なにやってんだー!」。って減った分、残業して治療費稼がなきゃ!!


由美子 - 2002/05/21(火) 10:35<
先生とのメールで、勘違いさせてしまいすいませんでした
電話して、再度変更予約させていただきした
金曜日だけが、都合が悪かったので、月曜日に受付させてもらいました
少し不安が、いっぱいなんですが、よろしくお願いします


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/21(火) 07:53<

院長から「teresa」さん への回答

どうぞご安心して、お気軽にご来院下さい。転医は患者さんの権利ですので、ご心配なく。スタッフ一同、心よりお待し申上げております。なお「掲示板で相談した」と受付に必ずお申し出下さいね。


teresa - 2002/05/20(月) 12:39<
他の医院で、治療途中ですが、伺って拒否されませんか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/20(月) 08:19<

院長から「あきちゃん」さん への回答

まず、その男性の方の日常の歯の手入れ、つまり歯周病に適応した歯磨き方法をしているかが大きな問題となり、その方の残った歯に対するメンテナンスが重要です。それがうまくいっていれば、何回も義歯を作成することはなくなると思うのですが、実際に診察してみないと詳細はわかりませんが、かかりつけの信頼のおける歯科医院で、口腔衛生指導を指導してもらうのが得策だと思うのですが、困ったらまたお気軽にご相談下さい。


あきちゃん - 2002/05/19(日) 18:26<

初めて書込みさせていただきます

私の知り合いの方の話なんですが、ご相談させてください。
その方は男性で55歳なんですが、歯槽膿漏のため現在4本しか歯が残っておらず、上下とも入れ歯をしています。ところが2年ほど前から歯茎がいっそう磨り減ってきて、入れ歯が緩くなってきてしまいました。食事をすると入れ歯と歯茎の間に物がはさまって、とても痛いそうです。かかりつけや他の歯科医師さんに相談して
入れ歯を作り直していただいても、すぐに緩くなってきてしまい
、また元に戻ってしまいます。先生方は歯槽膿漏で歯茎が下がってくるのはしかたがないと仰るのですが、何とか解決しないものでしょうか? 根本的な治療法があればぜひ教えていただきたいのですが、お願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/19(日) 16:17<

院長から「きゅうちゃん」さん への回答

過呼吸(換気)症候群は若い女性に多い疾患で、自然と症状がなくなっていく場合が多いようです。一種のストレスから起こるのかも知れません。嘔吐反射がひどい人も多いのが現状です。笑気麻酔という安全な吸入麻酔下で治療は多分可能でしょう。私の症例では嘔吐反射のものすごく強い患者さんも笑気麻酔下ですべて治療できています。心配しないで「掲示板で相談した」と受付にお申し出下さい。スタッフ一同ご来院をお待ちしております。ちょっとの勇気を出して受診して下さい。


院長 - 2002/05/19(日) 16:03<

院長から「サリー」さん への回答

当医院の歯科医師は、患者さんの立場にたって治療を進めるスタッフと私は確信をしております。何か問題や、言いにくい要望などがありましたら、院長の私にどんなことでもいいですからぜひご相談下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/19(日) 15:59<

院長から「FUMIKO」さん への回答

ご来院の際は念のため「掲示板で相談した」との旨を受付へお申し出下さい。スタッフ一同ご来院をお待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/19(日) 15:55<

院長から「あやこ」さんへの回答

とにかく矯正相談でご来院をスタッフ一同お待ちしております。ご来院の際は、掲示板で「歯周病と矯正のことについて相談した」と受付に必ずお申し出下さい。重ねて院長にもお申し出下さることをお願いしておきます。歯周治療は保険扱いなので、それ程費用はかかりません。詳細はご来院の際にお話できたらと思いますのでよろしく!


きゅうちゃん - 2002/05/19(日) 12:41<

こんなのは・・・

 過呼吸症候群の既往があります。これが原因かわかりませんが、昔から、嘔吐反射?がひどく、すぐ「おえっ」っとなってしまい、病気になっても 喉を診てもらうことができなかったり、虫歯になっても歯科にいけません。こんな私でも診てもらえるでしょうか。


サリー - 2002/05/19(日) 04:46<

ありがとうございました。

院長先生、ご丁寧にご回答ありがとうございました。
今から担当を代わって診ていただくのも厳しいでしょうし、
初め勇気を出して行けてしまえば、なんとか普通に通えているので、
院長先生の認められている先生なのでしょうし、今の先生を信頼して頑張ろうを思います。


FUMIKO - 2002/05/18(土) 15:35<

ありがとうございます

院長先生、お返事ありがとうございます。さっそく予約を入れさせてもらいました。頑張って治療していきたいと思います。


あやこ - 2002/05/18(土) 15:10<

ありがとうございます!!

希望が持てました。ありがとうございます!今は歯周ポケットの掃除をしただけなのですが、歯周病治療と言いますと歯茎を切ったりするのでしょうか?費用はどの位かかるのでしょうか?矯正にもかなりお金がかかるので(今通っている医院では総額80万との事)お金にかなり敏感になっている私です・・・。あと歯周病は必ず治るのですか??早く歯周病を治して矯正生活を始めたいので今度先生の医院へ相談に伺います。先生のおかげで未来が明るくなった気がします♪よろしくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/18(土) 08:44<

院長から「悩める母」さん への回答

娘さんはきっとお母様の気持を理解して前向きに治療する気になると私は確信しています。少し時間をかけて、アドバイス的にお母様が矯正をお勧めになったらどうでしょうか。あきらめないで頑張って下さい。きっと娘さんはお母様の娘に対する真の愛情がわかるはずです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/18(土) 08:29<

院長から「あやこ」さん への回答

奥歯をアンカーといって支持歯に使用するので歯周病の患者さんは矯正は困難と先生が言われたのだと思います。そうしたら歯周病を治療して矯正すれば良いのですから、がっかりなどせず歯周病治療に専念して下さい。物事をどうか前向きに考えて下さい。いつでも当方でも矯正専門医が気軽に相談にのってくれますよ。あまりガックリしないで大丈夫ですよ!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/18(土) 08:14<

院長から「FUMIKO」さん への回答

麻酔下で神経をとるので別に注射をちょっと我慢して頂ければ大丈夫です。麻酔がきいているので神経は無痛状態でとれます。ご安心下さい。


あやこ - 2002/05/17(金) 23:44<

不安な日々

はじめまして。こんばんは。私は昔から出っ歯がコンプレックスで、20歳の頃矯正をしようと思いましたがなかなか勇気がでなくてやっと30歳の今、矯正にチャレンジしよう!とワクワクしながら矯正歯科に行きました。・・・が奥歯が歯槽膿漏の為今は矯正は無理です。1年後位に揺れが治まっていたら、もしかしたら矯正が出来るかも・・と言われてしまいました。ものすごくショックで、今は毎日歯磨きに専念していますが1年後に矯正が出来るのか・・・一生今のままコンプレックスを抱えていなければいけないのか・・と不安な日々を過ごしています。どうすれば良いのかアドバイスをお願い致します。


悩める母 - 2002/05/17(金) 13:27<

ありがとうございます。

早速 回答ありがとうございました。とりあえず こういう歯科医院も治療内容もあるということをわかってもらえるようにしたいと思っています(ホ−ムページを見るのが早いですね きっと。)少しでも早く本人が納得して その気になってくれればと思います。お世話になる時が来ると信じています。その時は またよろしくお願いいたします。


FUMIKO - 2002/05/17(金) 12:02<

他の医院で

他の歯科で神経を抜かなくてはと言われ怖くてそれきり病院に行ってないんですが、神経を抜くということは大変なことですか?やはり痛みは強いですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/17(金) 07:57<

院長から「サリー」さん への回答

大変失礼を致しました。院長に診察してもらいたいとTELでも受付でもお申し出下されば、幸いです。今、私は、心療歯科分野の患者さんの初診を担当しています。通常の初診医は女性の先生が担当しています。担当医のご希望は自由なので受付でお申し出下さい。当医院の配慮が欠けていて大変申し訳ありません。


サリー - 2002/05/16(木) 22:03<

担当医

現在そちらでお世話になっているものです。
歯医者恐怖症になって10年以上歯医者さんから遠ざかっていたのですが、
このHPや掲示板を見て、この先生なら安心してお任せできそうと思い、
重い腰を上げて、行きました。
てっきり院長先生に診てもらえるものだと思っていたのですが、他の先生でした。
指名制のようなものがあったのでしょうか?
どのように、担当の先生が決まるのでしょうか?
今お世話になってる先生に不満があるわけではありません。
ただ、どういうシステムなのかお聞きしたくて…。
どうか、ご回答よろしくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/16(木) 10:14<

院長から「由美子」さん への回答

当医院で治療してみてはどうですか。由美子さんの気持と立場を考えながら診療するつもりです。1つには消去法という方法があって1つ1つ問題点を消去し、気持を整理していく方法ですし、これが治療にも良い結果を生みます。どうぞお気軽に「ホームページを見た」と言ってご来院下さい。TELやメールをお待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/16(木) 10:12<

院長から「美帆」さん への回答

笑気麻酔は鼻から吸入します。笑気麻酔が合わない人は極めて少ないので大丈夫ですよ。もし合わない場合はお口の中へ局所麻酔剤を貼布したりして何とか治療をしております。とにかくご安心して受診してみて下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/16(木) 09:32<

院長から「悩める母」さん への回答

大変ですね。一度、コンプレックスを持つと心が深く傷つきますよね。娘さんもつらいし、母親もつらいと思います。矯正相談だけでも良いので、ぜひご来院下さい。相談のなかで娘さんの気持ちが少しでも前向きになればと期待せずにはいられません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/16(木) 09:23<

院長から「TERESA」さん への回答

べつに普通の診察と相違があるわけではありません。よく患者様の言うことを診療の前にお聞きし、患者様の立場をよく考えて診察を開始するだけです。


TERESA - 2002/05/15(水) 21:36<
いえいえ、TELは分かります・・。^0^
普通の診察とどう違いますか????


美帆 - 2002/05/15(水) 21:18<

もうひとつ質問いいですか?

早々のご返事有難うございます。先生のHPで笑気麻酔は合わない人もいると記載されてましたが、もし合わないとどうなるのですか?他に方法はありますか?全身麻酔とは笑気麻酔同様、鼻からの吸入なのですか?


悩める母 - 2002/05/15(水) 18:30<

歯にコンプレクッスを持っている娘がいます。

はじめまして。矯正歯科について調べていて このページにたどり着きました。「心療内科」という言葉は知っていましたが「心療歯科」という言葉を初めて知りました。悩んでいるのは17歳の娘の歯の事です。ただの出っ歯というより上顎ごと出ているような状態です。そのせいもあって歯科医院に行くのがとてもキライです。中学校の時に一度 某矯正歯科に(相談に)行ったのですが、その時のDr.の言葉に本人はひどく傷つき それ以来特に矯正歯科を嫌います。長い時間がかかることも嫌だとかなり勝手な事も言うので 矯正の話になると(恥ずかしい話ですが)いつも喧嘩になってしまいます。美容整形なら一日で直るからそのほうが良いというのですが 実際のところどうなのでしょうか?娘が歯の事でコンプレックスを持っているのはよくわかっていたのですが、家庭の事情などがあり治療をしてあげる事が今まで出来ませんでした。何とかしてあげたいのですが 金額も時間もかかる事なので 適当なことを言うわけにもいかないですし。長くなってしまいましたが (治療法など、いろいろな意味で娘が納得できるように)ただ相談に行くというだけでも 伺えるのでしょうか? 


由美子 - 2002/05/15(水) 10:44<

教えてください

歯の痛みで、一行になおらずラバーダムやら根管レーザーなどいろんな歯医者で試したのですが、詰めると痛くなり予約外で痛みが出て通ったりして先生たちに嫌がれてしまいいっそうのこと総入れ歯したいと先生にお願いするのですが、どこの先生も痛い歯でも抜くのに抵抗あるのか今は、どこの歯医者に通えばいいか歯のことで精神的に悩んでしまいます。3月にすがる気持ちで東京の心療歯科に2回通ったのですが、心療歯科で扱いではないとさじおなげられてしまいドパス飲んでもあまり効果がなかったので、抜いてほしいと言ったら大学の方針なので、抜くことはできないと言われ精神科か神経科通いなさい言うだけで診察しても無理だからと言われて泣き泣きロマンスカーで帰ってきました。今は奥歯5.6に自分なりにコンジンスイとイソジンを綿につけて消毒して痛くなったらすぐはずせる様に毎日自分なりに痛みになれるようにやっているのですが、このごろはその効果もあまり効かず又がまんできない痛みが出るんじゃないかと恐怖感でなかなか治療ができない状態なのですこんな私がたよれるのは治療して詰めても痛くだめだったらその時は抜いてあげるよ言ってくださる先生いませんか?



院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/15(水) 08:19<

院長から「美帆」さん への回答

笑気麻酔は全国の歯科医院でわりと普及していますので、Telで笑気麻酔の治療をしているか、お聞きすれば良いでしょう。笑気麻酔は注射ではなく、鼻から安全なリラックスできるガスを吸入してもらう麻酔法で5分間100%酸素を吸入すれば、すっかりもとの状態にもどる便利で安全なガス麻酔です。笑気麻酔はN2OとO2との混合ガスで全身麻酔でも一部使用しています。とても簡単なので安心して治療がうけられます。嘔吐反射もなくなりますよ。さあ、勇気を出して!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/15(水) 07:59<

院長から「teresa」さん への回答

普通にTelでもmailでもよろしいです。心療歯科のホームページを見て受診したい旨言って下されば、よくわかって助かります。あまり恐怖心を持たないで遊び感覚の様な気持でご来院下さい。


美帆 - 2002/05/14(火) 21:51<

治療例を読んで

治療例の「歯科医院に恐怖を持っている」のケース2の人とまったく同じ事で悩んでいます。以前に比べて歯科医院は怖くはなくなったのですが、舌を押さえられたり、ミラーを入れられたりすると吐き気がします。今も治療しなくてはいけない虫歯がありますが、吐き気の恐怖を考えると躊躇しています。現在うつ病を患っており通院中です。笑気麻酔とはどんなものなのでしょう。痛いのですか?私は関西に住んでいますが、そういう治療をしてくれる病院はありますか?教えてください。


teresa - 2002/05/14(火) 14:24<
具体的にはどんなふうに受診するのですか??


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/14(火) 07:50<

院長から「TERESA」さん への回答

恐怖心をお持ちの患者様をスムーズに歯科受診してもらうのが、心療歯科の分野です。どうぞお気軽にご来院下さい。ちょっとの勇気があなたを救います!!


TERESA - 2002/05/13(月) 16:36<
心療歯科と言うことは、他の歯医者で、恐怖の治療を体験し、通院できなくなった私でも、親切に診て頂けるということですね?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/10(金) 08:13<

院長から「マティ」さん への回答

よかったですね!!これからも気楽にご来院下さい。


マティ - 2002/05/09(木) 21:35<

いひひ

行っちゃいました! 今日初めて診てもらいました!!!! ずっと気になってたことが 解決して すっごくすっきりしました。皆さんに とても優しくしていただいて感激です。実は待合室でもまごまごしていたら 治療に来ていた方にも声かけてくださった方がいて ほんと! ありがとうございました。ふつつかな私ですがこれからも よろしくお願い申し上げます(*^_^*)


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/09(木) 08:02<

院長から「クマプー」さん への回答

@については、良性の腫瘍が悪性の腫瘍に変化する可能性がありますので歯科大学附属病院の歯科口腔外科へすぐ受診されることをお勧めします。Aにつきましても、間違いなく悪性の顎関節症です。これも同様、歯科大学附属病院の歯科口腔外科の受診をお勧めします。


クマプー - 2002/05/08(水) 23:10<

はじめまして

はじめまして。
どこに聞いてよいか迷っていたところ、こちらのHPを知りました。
二つ質問をさせて下さい。

@ 舌の上側表面に直径2mmくらいの白いできものが4年程前から出来ていて熱いものを食べた時に痛みを感じ、上あごにこすれる感じが気になります。以前違う歯科に行ったとき良性の腫瘍だ、と言われたのですが、最近よく痛みを感じるので診察してもらいたいのですが、何科に行けば良いのか教えてください。

A 10年以上前に顎関節症と診断され、低周波のリハビリを受けたのですが、口は開けられるようになったのですが、その後あごを大きくあけるとギリギリ音がしたり筋肉がよじれる感じがします。診察の必要はありますでしょうか?

長くなりまして申し訳ありません。
教えて頂けませんか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/08(水) 08:29<

院長から「たか」さん への回答

残念ながら名古屋圏には心療歯科分野の専門の大学病院や病院は、当医院としては把握できておりません。「たか」さんの症状を考えるに、心療歯科というより歯科口腔外科の分野ですので、もう一度、別の大学病院の歯科口腔外科を一度受診なさることを、お勧めします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/08(水) 08:16<

院長から「くみ」さん への回答

「くみ」さんの経験のお話は、恐怖心や羞恥心でなかなか歯科受診できない多くの患者さんにとって激励と良いアドバイスだと思います。ご意見を当医院の掲示板に寄せて頂いて深く「くみ」さんに感謝申し上げます。


たか - 2002/05/07(火) 01:26<

はじめてメールします

はじめまして
私は、愛知県に住む48歳の男性です。
昨年の7月に抜歯以来ずーっと痛みがあり、
大学病院にも行きましたが、完治しません。
F病院では、神経節ブロックを行いました。
また、M病院では治療は全く行わず、2度の
MRIなどを行い、骨の状態を見ただけでした。
ちなみに私の下の奥歯は全くない状態で義歯を
昨年の9月から使っています。
ホームページを見ているうちに心療歯科という
言葉が目にとまりメールをするに至りました。
名古屋圏にはそのような治療をしている所は
ないでしょうか。


くみ - 2002/05/04(土) 20:36<

お礼を言いたくて・・・

こんにちわ
初めて書き込みさせて頂きます。
私は、31歳になる女性ですが、ずっと自分の歯のことで悩んできました。歯の治療によるトラウマからずっと歯医者さんに行けずにいました。
おかげで奥歯はほとんど欠損しており、ひどい状態。。。
歯の色も悪く、口臭が気になり、だんだん人と話すのもおっくうになっていました。
悩んでいるうちにこちらのHPにたどり着き、歯のことで悩んでいる方は、自分だけじゃないと思い、勇気を出して、先日、歯医者さんのドアをノックしました。
恐怖感と羞恥心でいっぱいでしたが、こちらのHPのおかげで、現実から目をそらさずに、自分の口内の状態を認識するということの大切さを教えて頂けたようです。
これから治療をしていきますが、前向きに頑張って行こうと思います。
同じような経験で悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、勇気を出して「はじめの一歩」を踏み出してみて下さい。
(ちなみに私は、歯医者さんの前を通るだけでも目をそらせて通るくらい重症でした。)
坂本先生、書き込みされている皆様、本当に勇気を頂いてどうもありがとうございました。



院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/02(木) 06:22<

院長から「掲示板ご利用の皆様」 へ

都合により、掲示板のご回答は5日間遅れます。勝手を言って大変申し訳ございません。


しょうこ - 2002/05/01(水) 11:42<
早速ご回答を頂き有難うございました。
思いきって受診したいと思います。
これからも不安や悩みを持つ患者の為に、アドバイスを
お願い致します。

致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/01(水) 09:38<

院長から「mimi」さん への回答

今、かかっている歯医者さんは乱暴と「mimi」さんが本当に思ってしまったら両者の間に信頼関係をつくることがまず困難ですので、思いきって転医してみたらどうでしょうか!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/05/01(水) 09:32<

院長から「しょうこ」さん への回答

柏市には日本大学松戸歯学部附属病院が近いと思われます。受診科は口腔外科をまず受診なさって下さい。そして症状を担当医に詳細に述べて下さいね。きっと良い方向にいくと思います。


mimi - 2002/04/30(火) 17:52<

歯医者恐怖症

今の歯医者さんが乱暴で、口の口角が裂けてピリピリです。どうしたらいいですか?


しょうこ - 2002/04/30(火) 13:18<
先日朝日新聞で拝見し、初めてアクセス出来、早速質問させて頂きます。症状は3/28書き込みのあきさんと同様に、舌の側面と先端全体がひりひりと痛み、歯科医の先生は鎮痛剤しか対処法は無いと言われました。又最近は手の指の関節がはばったく、硬いのです。実は姉妹が膠原病でシェ‐グレン症候群を患っていますので、私も発症したのではと気にしており、受診したいのですが。こちらは千葉県柏近郊で、先生の病院へは少々遠く、通院可能な病院をご紹介して頂けたら幸です。
どうぞ宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/29(月) 09:37<

院長から「ゆみ」さん への回答

アマルガムはアトピー性皮膚炎とかなり因果関係があると思います。当医院でアマルガムは除去できます。全くアレルゲンとならないものだと金か白金だと思いますが、1本3万〜4万円程度だと思います。文献でもアマルガムとアトピー性皮膚炎の因果関係をあげています。詳しくは、当医院のHPの特集をクリックしてみて下さい。参考になると思います。


ゆみ - 2002/04/28(日) 16:38<

アマルガムとアトピー

こんにちは。私はアトピー性皮膚炎に悩んでます。最近、アマルガムがアトピー悪化の原因の1つではないかという記事を読みました。先生はアマルガムとアトピー性皮膚炎の関係をどのようにお考えになりますか?先生のところでアマルガム除去はできるのですか?また、アレルゲンとなりにくい材料での治療は自費治療になると思うのですが、奥歯1本いくらくらいの費用なのでしょうか?お忙しいとは思いますがお返事いただけると嬉しいです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/27(土) 08:01<

院長から「急性歯根膜炎」さん への回答

悪性の歯根膜炎で苦戦中の患者さんはたくさんいます。「急性歯根膜炎」さんもゴールが見えてきました。もう少し頑張ってご来院下さいね。


急性歯根膜炎 - 2002/04/26(金) 12:21<

いやー相変わらずレベルの高い掲示板だなあ

久々に、掲示板を覗いたら、レベルの高い質問だらけですねー。って思いながら、あっ!!俺以外で歯根膜炎で苦労している人がいたなんて・・・。また、歯医者通い頑張ろうという気になっちゃいましたよ。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/26(金) 08:19<

院長から「じゅんこ」さん への回答

下顎の骨は手術によって後方へはさげられますが、上顎の骨は頭蓋骨と一体なので後方にはさげられませんが、歯列の矯正で上顎前突を治せば、Eラインをとりもどすことができるかもしれません。矯正専門医は、何とか頑張って治してくれると思いますからあきらめないで、矯正歯科の専門医をお訪ね下さい。当方も優秀な矯正歯科認定医が頑張って、患者さんの治療にあたっています。


じゅんこ - 2002/04/25(木) 14:35<
いわゆる上顎前突だと思うのですが、上あご自体が前に出ていて、Eラインから唇が飛び出した状態です。正面から見るとゴリラさんの口元のような・・・・
美容整形のホームページなどをみると骨格自体を後ろに下げることができると書かれているのですが・・・
やはり普通の歯科、矯正歯科さんでは、そこまではやってくださらないですよね・・・


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/25(木) 09:26<

院長から「じゅんこ」さん への回答

口唇と歯ぐきの高さのアンバランスをご質問されているのでしょうか?この症例は、実際に診察してみませんと何ともご回答できません。どこで矯正治療をフィニッシュさせるかは、とても困難な判断です。当医院も矯正をやっていますので一番気を使うところです。


じゅんこ - 2002/04/24(水) 23:33<
はじめまして。

私は子どもの頃から歯並びが悪い+笑うとニッとハグキがむき出しになるのが嫌で、24歳の時に矯正を始めました。
2年半程かかって矯正は終了し、夜寝るときのみリテーナーを使っています。

矯正してみて、なるほど歯並びはとてもきれいになりました。
しかし、笑うとニッとむき出しになるハグキの方はあまり改善されていません。飛び出したアーチの上できれいに歯が並んでいるかんじです。

上顎は2本抜歯しましたが、1本は完全にアーチの外側にはみ出していたので、実質詰めた隙間が1本分だったからなのでしょうか?

かみ合わせも良いようですし、矯正の先生はこれでよし、としているようです。

これ以上のことを望むと、やはり美容整形みたいなことになってしまうのでしょうか?

もちろん、食事をしたり機能的には問題ないですし、他人から見たら何でもないことなのでしょうが、自分の中でとても重苦しいコンプレックスになっています・・・口を大きく開けて笑うことがとても怖いです。

矯正の先生には聞きづらくて・・・どうかアドバイスお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/23(火) 09:10<

院長から「掲示板ご利用の皆様」 へ

当医院の掲示板をご利用いただき有難うございます。なお、ご利用の際の「Eーmail」のアドレスは必要条件ではありませんので、お気軽にご質問ください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/23(火) 08:10<

院長から「まみこ」さん への回答

インレーが入っているのなら良いのではないでしょうか。ただし、その小臼歯の咬み合せがうまくいっていればの話ですが、咬み合せがうまくいっていないのなら、その先生の言われるように今のうちに修復したほうが良いでしょう。要は、その歯がうまく機能しているか、いないか、また2次的なむし歯になっているか、いないかです。実際診断してみないとわかりません。申し訳ありませんがこれが回答です。


まみこ - 2002/04/23(火) 01:35<

神経を取った歯はかぶせるべきですか?

はじめまして。迷っていることがあるので、質問させて下さい。

歯医者さんへは子どもの頃通った以来、もう10年くらい行っていませんでした。ですが、これからは歯は定期検診が大切と思い、久しぶりに歯医者さんをおとずれました。

全体の歯のレントゲンをとり、検査してもらいました。
すると、左上4番(犬歯のとなり)が抜髄済みであるにもかかわらず、インレーの状態になっており、この削り方では歯が欠けたり割れたりすることがあるので、今のうちにかぶせものにしておいたほうが良い、と言われました。

やはり、この歯はかぶせものにした方が良いのでしょうか?
本人はこの歯に神経がないなんていうことも知らずにこれまで過ごしてきました。
また、これまでこの歯が欠けたり、変色したりしたことはありません。

分かりにくい文章になってしまい申し訳ありませんが、どうかアドバイス宜しくお願いします。


ぴ-こ - 2002/04/22(月) 12:43<

ごめんなさい!!

院長先生、ごめんなさい!!
もう作成されていたのすね。アイコンに気が付きませんでした。
本当にすみません。。。


ぴ-こ - 2002/04/22(月) 12:28<

お元気ですか?

院長先生、前回は色々とアドバイス有難うございました。以前に頂いたアドバイスを心に何とか前向きに歯科医院に行く事を考えていますが、近くに評判の良い病院を見つける事が出来ません。そこで催促みたいになってしまって申し訳ないのですが4月中に心療歯科専門のHPを作成されるとの事でしたがいつ頃拝見する事が可能でしょうか?経過を教えていただけるとうれしいのですが。。。先生もお忙しくて大変なのにすみません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/22(月) 08:09<

院長から「きょうこ」さん への回答

よく診断してみないと詳しいことはわかりませんが、顎関節症の急性症状には腫れるということはほとんどないので、診断に迷いますが上下の親知らずの歯の周囲は赤くなっていませんか?急性の智歯周囲炎かも知れませんし、急性の耳下腺炎かも知れません。どちらかにせよ炎症と思われるので抗生剤で腫れはひくと思いますが、何が原因かは詳細に診断してみないとわかりません。大変申し訳ありません。回答になったかどうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/21(日) 08:46<

院長から「ビビ」さん への回答

自律神経失調剤の服用していても歯科麻酔をしても問題はありません。とても強い嫌気性菌のために、悪性の歯根膜炎になって運が悪いとしか言いようがありません。抜歯になってしまって残念でしたね!!気を落さず、残りの歯を大切にしましょう!!


きょうこ - 2002/04/20(土) 22:18<

顎関節症?

今日、歯石取りをしてきました。水がしみるので虫歯かと思っていたら知覚過敏だそうです。歯石取りの途中奥歯のほうに作業しやすいようにつっかえ棒をされているような痛みがありましたが、実際は何もしていなかったようです。その直後から、ほほがすごく腫れてしまいました。先生もびっくりなさって、レントゲンや口の中を何度も調べましたがそんなに急に腫れるような所見はないそうです。結局もともと顎関節症があって、30分以上口をあけていた状態だったので、このようなことになったのでは・・・ということでした。一応抗生剤をもらってきましたが今もまだ腫れていて痛みがあり、口も2横指も開けられない状態でとても苦しいです。こめかみから側頭部のあたりも触るとプニョプニョするような痛いような感じです。これってやっぱり顎関節症なのでしょうか?今まで何にも気にならなかったのですが・・・・


ビビ - 2002/04/20(土) 12:04<

はじめまして

初めまして。一年半前に、右下一番奥の虫歯の治療で神経を抜きました。その後、土台を入れて金をかぶせる予定でしたが、神経を抜いた後の処置もしっかり行われたにもかかわらず、激痛が続き、様子を見ながらいろいろな治療を試みて頂いたのですが結局痛みがなくなる事は無かったので、最後の手段として抜歯しました。もともと体の右側に、頭痛、肩凝り、腕の神経痛等、かなりひどい症状があったので、抜歯した後も、抜いた場所で鈍い痛みを今だに感じています。治療して下さった先生には技術的にも何の問題も無いと思うのですが、その時の苦痛を思い出すと、歯科治療を受ける勇気がまるで無くなってしまいました。今、抜糸した歯の隣の歯が痛くて(20年ほど前に銀色のかぶせ物をした歯)熱いものがしみたりしていますが、なかなか治療する気になれません。前回の抜歯の後に、自律神経の調子がとても悪くなり、パニック障害も起こし、いまでもソラナックスやメイラックスを服用しています。このような薬を飲んでいても、歯科受ける麻酔の注射等には影響は無いのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/20(土) 08:19<

院長から「静香」さん への回答

大変申し訳ありませんがご質問の意味がいま一つ理解できません。舌が比較的大きければ咬み合せた状態の時、奥歯の側面に接触しているはずです。それが直ちに舌癌の要因になるとは思われません。舌癌の要因となるものは、とがった歯牙や鋭利な不良修復物などが物理的に長期間刺激している状態です。回答になったかどうか?


静香 - 2002/04/20(土) 01:46<

歯を削るべきですか

はじめまして。私は口を閉じた時に奥歯が舌に埋ったような感じになるのですがこれは異常なのでしょうか?
舌癌とかの原因が、慢性的な刺激と書いてあったのを思い出して心配に成ってきました。この状態はよくないですか?
38歳の主婦、タバコはしません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/18(木) 08:33<

院長から「まこ」さん への回答

歯を白くすることはできます。歯のブリ−チ法といいます。当医院のHPの特集をクリックしてもらえると審美歯科(歯のエステティック)と題して詳細に説明してありますので参考にして下さい。当医院も1本8000円で治療しています。ぜひお気軽にご来院下さい。


まこ - 2002/04/17(水) 09:54<

憧れの白い歯になりたい

こんにちは。大した悩みじゃないのですが、ずっと歯の色が気になっています。人前で口を開けて笑えず、スナップ写真はいつもむっつりです。歯の中心が黄色いため、磨いても憧れの白い歯にはなりません。矯正歯科のページを見たのですが、歯を白くするというのは見あたりませんでした。何か方法はあるのでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/17(水) 08:24<

院長から「めぐ」さん への回答

ここまで病院恐怖症が強いと、困難かも知れませんが、あきらめたらいけません。当医院でも、3才の時の病院での想い出で白衣恐怖症の方を普通に治療しています。その方に使用したのは恐怖心をとり、心をリラックスさせる安全な笑気麻酔を使用しての治療です。今では笑顔であいさつしてくれますし、顔色もとても良くなりましたよ!!ちなみにその方は19才の男子の患者さんです。あきらめてはいけません。頑張りましょう。「めぐ」さんのような患者様はいっぱいいますよ。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/17(水) 08:13<

院長から「さちこ」さん への回答

私は歯ぎしりや咬みしめではなく切削した歯の歯髄(神経)が急性症状をおこして急性歯髄炎となったものと考えます。麻酔をかけて歯の神経をとらないと痛みは益々ひどくなります。歯ぎしりや咬みしめは多少関係しますが、この症状はまちがいなく急性歯髄炎でしょう。歯の神経をとれば痛みはなくなりますよ!


めぐ - 2002/04/16(火) 22:57<

病院恐怖症

はじめまして。
私は、友人の病気お見舞いに病院を訪れただけでも、脳貧血を起こして倒れるくらいの病院恐怖症です。現在、心療内科で治療中ですが、そこでの採血でもやはり、貧血を起こしました。もちろん、歯科にももう何年も行っていません。けれど、親不知に押されて欠けてしまった臼歯がどうやら虫歯になってしまったようです。虫歯の治療はもちろん、親不知の(しかも歯茎に埋まっている)抜歯など考えただけで、気分が悪くなってしまいます。その上、ひどい歯並びと三重苦を抱え、どうしたら良いのか… 本当に、治療できるようになるのでしょうか。


さちこ - 2002/04/16(火) 17:25<

歯が痛む

はじめまして。
2、3年前に虫歯の治療をし、深くまで削った為に、冷たいものがしみていました。その歯科では、しばらくすると落ち着くだろうということで、放置していたのですが、最近、別の歯科に行って、かぶせ物をはずし、しみ対策をしてもらいました。しみは徐々にやわらいできたのですが、それから1ヶ月くらいがたち、夜中に急に激痛がして、そのあとも、食事の後などに虫歯のような痛みがあり、同じ歯科にいったところ、環境の変化のストレスによる歯ぎしり、噛みしめが原因ではないかといわれ、マウスピースを作りました。しかし、ここ2日ほど、豆腐も食べれないほど痛み、仕事にも支障をきたすので、鎮痛剤を飲んでいます。非常に不安なのですが、原因は本当に歯ぎしりや、噛みしめなのでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/16(火) 08:05<

院長から「ハルコ」さん への回答

1つにはレントゲンをよく精査すれば、やはり歯の根の部分に病巣があることが考えられます。もう1つは顎(アゴ)関節症の関連で耳下部の疼痛があるのか、三叉神経に問題があるのかよく診断してみないとわかりません。しかし何か原因があることは確かなようです。近くでしたら、お気軽にご来院下さい。土曜日には顎関節の専門医も診察にあたっています。鈍痛が続くと気がめいってきますよね!!


ハルコ - 2002/04/16(火) 00:47<

治療後の鈍痛で悩んでいます。

3年ほど前に、左下奥歯がかなりひどい虫歯になり、神経も抜き治療後冠をかぶせたのですが、痛みが取れず、再度冠をはずし処置をしました。その後、耳の下から治療した歯側の顎にかけて、違和感がずっと残ってます(つるような、じわじわした感じ)。体調の悪いときなどは、頭の左てっぺんも違和感があります。別の病院でも、レントゲンをとってもらいましたが、根の状態とか問題ないとのことです。どこへ相談したら言いのかずっと悩んでいます。アドバイスを宜しくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/15(月) 08:24<

院長から「黒川陽一」さん への回答

歯ごたえのある食物は咀しゃく回数を増し、顎の発達にも良く、唾液の分泌をよくし、癌や痴呆予防にも効果があります。又、カルシウムの多く入った食品は骨を強くし、骨粗しょう症や歯周病を防ぐ有効なものです。とてもすばらしいと思うのですが、一度、歯科医院に受診なさって歯科の健康診断をうけるともっと自信がつくかも知れません。又、歯の良い人に多いのですが、浅いむし歯もあるかも知れません?治療ではなく、まず歯科の健康診断を受けることをお勧めします。元気がでるおたよりですね!!


黒川陽一 - 2002/04/15(月) 02:49<

歯を強くする一方法

以前からアゴの骨が退化しているということを聞いておりましたが、私は子供の頃から積極的に堅い食べ物・・・煮干し、豆を摂取してきました。それは歯の健康と関係あるのかどうか知るすべもないのですが、「虫歯になりにくい堅い歯だ」と当地の歯科医が申します。いかがなものでしょうか?因みに私は51歳、男。数年来歯の治療を受けていません。できればこのまま、神様からいただいた歯で生涯を送りたいのですが・・・


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/14(日) 09:02<

院長から「Y子」さん への回答

私の信頼できる埼玉県の歯科医院は残念ながら、川越市幸町です。お役に立てず大変申し訳ありません。色々ご質問頂きましたが、満足な回答ができず申し訳ありません。私の力不足をまだまだ感じます。ご容赦下さい。


Y子 - 2002/04/13(土) 16:23<

ありがとうございました。

いろいろと調べて頂いてありがとうございました。
本当に感謝しております。
現在は、下の歯がじわ〜っと浮いた感じがずっとつずいていて、おちつきませんが、なにぶん近くに信頼できる歯科医がいないため相談も出来ずじまいです。
わたしは現在埼玉県の上尾市に住んでいますが、もし先生の知っていらっしゃる歯科医がいらっしゃれば教えて頂けないでしょうか?
申し訳ございません。


Y子 - 2002/04/13(土) 16:07<

ありがとうございました。

いろいろと、調べて頂けただけでも感謝しています。
本当にありがとうございました。
また、何か私の方でも進展がありましたら報告させて頂きます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/13(土) 09:07<

院長から「Y子」さん への再回答

大変申し訳ありません。
臨床外科医から調査してもわからないとの回答があり、関係論文も見あたらないとの事でした。以上ご報告申し上げます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/13(土) 07:47<

院長から「マティ」さん への回答

当医院のHPの特集のコーナーに、口臭のことは詳細にのせてありますので、ぜひご参考にして下さい。


マティ - 2002/04/13(土) 00:28<
調子にのってまたまた聞いちゃいます。娘が中学1年になったばかりですが 時々とても口が臭いのです。虫歯はないと言われてます。内臓も特に悪いところはありません。なぜ臭うのでしょう???


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/12(金) 08:29<

院長から「厚木市民」さん への回答

時間に余裕ができましたら、お口の中の健康管理は大切なのでぜひお気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/12(金) 08:24<

院長から「マティ」さん への回答

新学期は子供も親も大変ですよね。少し余裕ができたらぜひお口の中のケアにお気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ちしております。


マティ - 2002/04/11(木) 19:12<

ありがとうございます

お返事ありがとうございました!!!!なんだか歯医者さんに行くのが楽しみになってきました!もう少し子供達の生活が落ち着いたら予約を入れさせて下さいね☆なんせ今新学期であたふたしてます(泣)


厚木市民 - 2002/04/11(木) 11:13<

そのうち予約を入れる予定です。

またまた、回答有難うございました。ちょっと安心(^^)
いろいろと受診までにはクリアしなければならない「状況」があります
のでまだ予約を入れるまでにはいたりませんが、近いうちに行きたいと
思います。その時にはよろしくお願いします。m(__)m


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/11(木) 10:31<

院長から「Y子」さん への回答

大変申し訳ありませんが、先日にもご回答致しましたが、私には、抗がん剤が歯肉、及び顎(アゴ)の骨などにどう影響をもたらすかは、はっきり言って、はずかしいのですがわかりません。臨床外科医もたぶんわからないのではないでしょうか。友人がわかったら後日ご連絡を致しますので、ご容赦下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/11(木) 08:15<

院長から「厚木市民」さん への回答

顎(あご)の関節の附近にまず細い針で表面麻酔をします。それからやや太い注射針で消毒液、滑液等を入れるので、今までに痛くてとび上がった人もいませんし、涙を流した人もいません。ぜひ安心してお気軽な気持でご来院下さい。


Y子 - 2002/04/11(木) 00:52<

抗がん剤の影響?−2−

早速のご回答ありがとうございます。
私が受けた抗がん剤は、2種類でアドレアマイシンを三週間に1回計4回・引き続きタキソテールを三週間に計4回(現在三回目終了)です。
前にも書いた通り、手術まえから歯は、根の治療や、いろいろと調子が悪かったので一気に抗がん剤によって調子が悪くなってきたのでしょうか?・・・


厚木市民 - 2002/04/10(水) 14:38<

すばやい回答感謝です。

は、はやい!(゚o゚)お医者さんって、忙しいのにこんなただ働きの部分を丁寧にやってくださるとは…と改めて、心療歯科を看板に掲げられるだけのことはあると思いました。そうなんです。忙しいお医者さんには
聞きずらいんです。1度きいてもらうとどんどんきいちゃいますよ〜。
覚悟してくださいね。ということで、次の質問です。顎関節を消毒というと、顔から太い針でも突き刺すのでしょうか?う〜ん、怖い!
不安がまた一つ増えてしまった。私、怖がり、小心ものなもので。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/10(水) 08:13<

院長から「ひらひら」さん への回答

修復物の形態の調整や、不都合に咬み合う時あたっている時の削合や隣接歯との接触等の調整をいいます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/10(水) 08:07<

院長から「厚木市民」さん への回答

最初の回答が遅れて申し訳ありません。文字数の制限はだいたい500字ぐらいと思います(携帯電話から推測して)。
顎関節症の対症療法はしていますが根本の治療はしていません。当医院では、顎関節を消毒し、そこに滑液や、薬物を入れて、今一歩ふみこんだパンピング治療を大学の教授は土曜の午後、当医院で処置をしていますので厚木なら近いのでぜひお気軽に一度ご来院下さい。スタッフ一同心よりお待ち申しております。顎関節症はやはり専門家に治療してもらうことが肝要です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/10(水) 07:53<

院長から「終末処理場職員」さん への回答

たまにはウイットのとんだ歯科にまつわるコメントを下さいね。むずかしく考えすぎですよ!!歯科以外の事でもどうぞ!!子供の成長とか、子供の歯の数のこととか!!


ひらひら - 2002/04/09(火) 21:09<

ありがとうございました

早速のお返事ありがとうございました。ところで、「治療時の修復物の調整」とはどんな事でしょうか?教えてください。


厚木市民 - 2002/04/09(火) 18:04<

顎関節の痛みに関して

とりあえず書きます。2年前の冬、歯の治療期間に顎が痛み出し口が開かなくなりました。顎関節既往の歯科医師から大学病院の口腔外科を紹介され、1度だけ受診しました。レントゲンをとったけれど、いまどうこうしなければならない状況ではないので痛み止めと筋肉を和らげる薬を処方され、電気刺激でやる家庭用筋肉マッサージでも買ってやってみて様子をみるようにいわれました。何もしないまま、痛みがなくなって
また、今年出始めました。今3センチあきます。3月頃より開くようになりました。その大学病院を再度受診したほうがよいのでしょうか。
また、発声練習のような動きや手によるマッサージ、ガムをかむなど
はしてもよいのでしょうか?よろしくお願いします。m(__)m


歯根膜炎に取り付かれた終末処理場職員 - 2002/04/09(火) 15:21<

ひさびさなんですが・・・

「掲示板、レベル高すぎ、入るスキなし!」 さーてと仕事、仕事


厚木市民 - 2002/04/09(火) 11:16<
はじまして。
相談文章を長々と書いて、送信したら、容量を越えたようで書いた文章が全部消えてしまいました。(T_T)何行までOKなんでしょうか?
教えてくださいませ。あらためて送信しなおします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 09:16<

院長から「Y子」さん への回答

もう一回で、抗がん剤の治療が終了することは癌を切除した経過が良いことを示しています。私ははっきり言って抗がん剤と歯肉や顎骨に影響あるかどうかわかりません。今、友人の外科医に質問を出していますがどのような抗がん剤を投与したかで意見は異なるとてもむずかしい質問と言っていました。現在彼は肺外科の緊急の手術だったので、後日お答えすると言っておりました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 08:56<

院長から「A子」さん への回答

A子さんの通院している歯科医院が当医院であったなら光栄です。スタッフ一同患者さんが気軽に歯科受診できるようあたたかい雰囲気をつくるよう心がけています。A子さんが本医院へ通院なさっていたらこちらこそほめて頂いて感謝申し上げます。別の歯科医院であっても良いコメントだと私は思います。まずは御礼まで。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 08:46<

院長から「ひらひら」さん への回答

最近の矯正歯科の考え方は、もちろん歯並びも治すのですが咬み合せを正常にもっていくという視点で、矯正治療を行なっています。矯正というと出っ歯や乱ぐい歯を治すと思いがちですが、理想的な咬み合せに近づけるために歯並びを治すようになっています。又、「ひらひら」さんの場合は咬み合せの調整や治療時の修復物の調整をしてあるのかが心配です。直接診断してみないとわかりませんが、矯正歯科も一つの選択肢であることは確かなようです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 08:32<

院長から「マティ」さん への回答

「おえっ」となるのは口の中の反射が強い人に見られます。通常、口の中にゼリー状の表面麻酔を貼布してX線をとります。お口が長い間開かなくても、工夫して治療可能だと思います。ぜひあまり心配しないでお気軽に当医院にご来院をお勧めします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 08:24<

院長から「洋子」さん への回答

お口は4cm開口できていればあまり心配しなくても良いのではと思います。マウスピースは一時的な疼痛の緩和にはとても威力を発揮しますが、顎関節症の根本の治療はやはり咬合や、顎関節に滑液(あぶらぎれを防ぐ)を入れるパンピング法を口腔外科では用います。当方では、大学教授が、土曜日の午後その治療をして良い成績を上げ症状が改善しています。ぜひお気軽に本医院へご来院下さい。スタッフ一同、心よりお待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/09(火) 08:06<

院長から「ミツ」さん への回答

これはやっかいです。舌痛症かもしれませんし、粘膜の病変かも知れませんし、三叉神経の関係かも知れません。当医院では、口腔外科 大学教授が月に2回土曜の午後に治療にあたっています。一度、お気軽に来院し大学教授の診察をうけてみることをお勧めします。


Y子 - 2002/04/08(月) 11:06<

抗がん剤の影響?

はじめまして。現在39歳の主婦です。
昨年、乳がんが見つかり、無事手術を終え、現在抗がん剤の補助療法を受けています。
そのせいなのか良くわかりませんが、下の前歯が浮いた感じがし、毎日気持ちが悪く、それに、昔治療した他の歯も違和感が出てきました。
特に、下の前歯は、歯茎が全体に下がってきた感じがして、行き付けの歯医者さんに見てもらっても、少し下がってはいるけれど問題はないでしょう・・と言われるだけでした。このように、抗がん剤治療中の歯や
歯茎の影響はあるのでしょうか?また、治療は出来るのでしょうか?
ちなみに、私の抗がん剤治療は、後1回で終了します。もしよろしければ坂本先生のご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。


A子 - 2002/04/07(日) 23:15<

感謝しています!

はじめまして。平塚の近くに住んでいる者です。
私も皆さんと同じように、歯医者さんに行くことにはためらっていました。
ですが幸いにも、とっても良い歯医者さんに出会うことができ、今では快適に過ごしています。
治療を受けているお年寄りの方、お子様を見ても皆さん笑顔で通われていました。
自然と心療的?なことも改善されているのではないかと思います。

悩んでいる皆さん、良い歯医者さんは必ずいらっしゃるので、思い切って通ってみて下さい。

この場をお借りして、私が通院していた歯医者さんにお礼を申し上げます。
ありがとうございました。


ひらひら - 2002/04/07(日) 18:20<

顎関節症?

初めてメールします。宜しくお願いします。
2年前、痛んだ奥歯1本の治療にとても時間がかかり、その歯が無い状態が半年以上続きました。その後、やっと歯を入れましたが、噛み合わせは以前とまったく異なっており、あちらこちら以前と違う所が当るようになり、どの位置で口を閉めてよいかもわからない状態になりました。
今はマウスピースのような装置を使い、噛み合わせを正しい位置に誘導する治療を行っています。半年以上経ちます。しかし、最近は装置をして就寝すると朝は口が開かなくなってきました。(以前から顎関節症の症状有り)
現在の歯医者さんには「今行っている治療は、症状を和らげているだけにすぎないので、矯正でなければ完治はしない」と言われていることもあり、最近は矯正を考え始めています。しかし費用が100万円位かかること、また顔の印象なども変わるという話を聞き、迷っています。一生のこと、出産時の歯への負担などを考えると今矯正したほうがいいのでしょうか?多くのお医者さんの意見をお聞きしたく、メールいたしました。(31歳女性)


マティ - 2002/04/07(日) 16:21<

おえっとなります。

初めまして。40歳の主婦です。今、歯医者に行くか悩んでます。それは、歯医者に行きたいのですが、鼻が悪くて長い間口を開けていられないからです。耳鼻科に通っていますが、風邪から慢性副鼻腔炎になったそうです。でも、私は歯のせいで鼻が治らないような気がするんです。ですから一度診てもらいたいなぁ〜。それと、私は嘔吐反応が強く、歯のレントゲンでも型をとる時も、「おえっ」っとなります。それがすごく嫌なんですよねぇ〜。なるべく、おえっとならない方法はないんでしょうか?


洋子 - 2002/04/07(日) 15:13<

顎関節症のこと

今日の新聞でアドレスを拝見し、早速書き込みいたします。
よろしくお願いします。

35歳、女性です。
かれこれ7〜8年前より顎の具合が悪く、コキコキ、カクカクといった音がしたり、
くしゃみ・あくび・歯磨きなどで顎が外れそうな感覚に襲われたりしていまして、
昨年の初めからある病院で顎関節症の治療を受けています。
就寝時につけるマウスピースを、今は月に1回調整しながら、
噛み合わせで当たっている場所の歯の高さを合わせたりしているようです。
症状は以前よりは多少楽になったようにも思いますが、
このままこのような感じでだらだらと通院し続けるものなのか少し不安になっているところです。
(担当の先生に質問がしにくくて・・・)
現在の症状は、カクカク音、下あごの力み、口は4センチくらいはあけることができます。
あごの関節の痛みはありません。


ミツ - 2002/04/07(日) 13:15<

悩んでいます

77歳の母ですが総合病院で検査をしたのですがどこも悪くなく 口の中がヒリヒリして少しウツ状態です。耳鼻科、歯科、内科どこへ行っても良くならないのです。とにかく口の中が痛い。内科では心理的なものでは?と、言われ悩んでいます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/06(土) 08:09<

院長から「alice」さん への回答

虫歯も大事ですが、歯周病予防はできてますか?一度お口の中の健診にご来院なさってはいかがですか。気分爽快になりますよ!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/06(土) 08:05<

院長から「平塚市民」さん への回答

お口の中のレントゲンを撮影するときも粘膜に表面麻酔をしておけば大丈夫。安心してお気軽にご来院下さい。やさしいスタッフ一同お待ちしています。


alice <http://www.alice-camarade.com> - 2002/04/04(木) 17:44<

はじめまして

aliceこと平塚在住のお気楽極楽無能専業主婦です
PD持ちとしましてはちょっと遠いですが
虫歯ができたらお願いしたいです(*^^*ゞ


平塚市民 - 2002/04/03(水) 22:36<
早速のレスありがとうございます。
神経科には出来れば行きたくないので、抗不安薬に頼らずに行きたいと考えています。
レントゲンを撮ったりするときに口内にフィルム?を入れたりすることだけでも抵抗があったりするのですが、そういうことにもご理解いただけるのであれば、すごく気が楽になりますね。気が楽になった分だけ、いつでも行けるや!なんて思ってしまい虫歯を悪くしてしまいそうです。(虫歯ではなく、親不知が痛いのかも?)


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/04/03(水) 09:14<

院長から「平塚市民」さん への回答

抗不安薬の服用はしなくても多分大丈夫でしょう。心配なら服用してきても良いですよ。患者様のお話をゆっくり聞きますので一応問診票に記入してもらいますが、治療する時に詳細な説明と患者様の状態をお聞きしてから治療に入りますのでどうぞご安心してTELでもEメールでも予約してお気軽にご来院下さい。


平塚市民 - 2002/04/02(火) 18:55<
以前抜歯をしたときの麻酔の違和感で吐き気をもよおしてから、歯医者さんの敷居が高くなってしまいました。「また吐き気がするのではないか?」「ゲエゲエやりながらでは先生に悪いなぁ」なんて考えてしまうとドキドキしてしまって、完璧な嘔吐恐怖症(パニック症候群?)のようです。最近少し痛みが出てきたので、これは神経科でも行って「抗不安薬」でも飲まなくてはダメかな?なんて思っていました。
ちょうどネットで「心療内科があるんだから心療歯科があっても良いのでは?」と思い検索したところ、ラッキーなことに市内にあるではありませんか!これは運命的な出会いですね!(笑)
近いうちに診ていただきに行こうと思うのですが、電話で予約をすることになりますか? また、ここに書いた状況は最初に問診票か何かに書き込めば良いのでしょうか? それと、抗不安薬を飲まなくても良いですよね? どうでしょう?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/29(金) 08:17

院長から「あき」さん への回答

別の歯科大学の口腔外科か当医院へご来院下さい。しっかり診断した方が良いと思います。当方にも隔週の土曜日には大学の口腔外科専門医が診断、治療をしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/29(金) 08:13

院長から「エーコ」さん への回答

インプラント植立に関しては諸々の状況を正確に把握し、診断することが不可欠ですので、しっかり診断してみないとわかりません。申し訳ありません。治療費はすべて含めて1本大体20〜25万円前後です。


あき - 2002/03/28(木) 23:49

舌の痛み

自分でも良く分からないのですが、半年前から突然、舌の右縁が歯に擦れるようになって、そこがだんだんと痛くなって大学病院の耳鼻科で舌を診ていただきましたが『精神的なもの』と言われました。私としましては確かに歯に当ってる箇所だけが痛くて赤くなっているように思えるのですが医者は『異常ではない』との診断です。しばらく様子見ましたがやはりやけどをしたような感覚、痛みがあり歯科大学の口腔外科を受診しましたがやはり異常無しで歯は削らない方がいいとも言われました。でもやはり舌の右側縁が歯にずっと擦れて痛く、寝る時も頭を右を下にして眠れません。この先ずっとこういう状態が続くと舌癌になるの
ではないかと本当に不安です。なにかアドバイス頂けたら幸いです。
31歳。主婦です


エーコ - 2002/03/28(木) 20:07
インプラントのページをみましたが前歯二本と奥歯が二本ですが、いっぺんに入れることが可能ですか?あと金額はいくら位かかるのでしょうか?入院するのでしょうか?治療したら自分の歯と同じように噛んだりすることができるのでしょうか?いっぱいの質問ですがよろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/22(金) 07:57

院長から「所」さん への再回答

ご質問の内容がわかりました。乳歯がじゃまして永久歯がはえてこない場合は早急に乳歯の抜歯が必要です。早めに歯科受診をお勧め致します。なお、抜歯後の抗生物質投与は経口薬剤で充分で注射までは通常必要ありません。念のため。


- 2002/03/21(木) 15:49

ご回答有難うございます

 所です。こんなにも迅速にご回答を頂きまして、本当に嬉しく思います。有難うございます。なにぶん素人で無知なものですから、少々怖くなっておりました。安心しました。術後に抗生剤を注射をしてもらうか、抗生剤の薬をもらうようにすればよいのですね。
 さて、私の説明で不適切な箇所があったかと思います。歯茎の中で乳歯が横になったままあり、通常の歯のようには、歯茎から出てこない。そのため、永久歯が、やはり歯茎の中にはあるのですが、乳歯が邪魔して生えてこない、という状況なのですが(お分かりになりますか)。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/20(水) 09:09

院長から「所」さん への回答

親しらずだと将来のため抜歯しておいた方が良いケースが多いのは確かですが、ご質問内容だと親しらずの抜歯ではないと思われますが、少々疑問があるのは通常小学校6年生頃には乳歯から永久歯に全部はえかわっているのが普通です。文章中、「乳歯がはえてこないために、永久歯もはえてこない状態」というところは、私には理解できません。何かお間違いでしょう。一般に抜歯は術後、雑菌による感染を防ぐ為抗生剤を投与します。お考えが逆で心臓弁膜症のある方の抜歯には、安全上、抗生物質を1日前から服用するのが通例です。通常、抜歯から心臓へ感染することは術後抗生剤を服用していれば考えられません。ご安心下さい。


- 2002/03/20(水) 09:07

埋伏歯と感染症

始めまして。所と申します。書き込みさせていただきました。11歳(4月より小学6年生)の女の子が埋伏歯です。右上奥の歯茎にレントゲンではっきりと確認できます。乳歯が生えてこないために、永久歯も生えてこない状態です。摘出は、高校、早くても中学校に入学してからで良いのではないか、というのが親と本人の意見です(中学入試を控えているためです)。医者に言わせるとできるだけ 早急のほうが良い、とのことですが。そこで、埋伏歯を、そのまま何もせずにずっとほったらかしにして置いても、重大な問題が生じることはないのでしょうか。次、摘出の手術をするにあたってなのですが、手術ないし矯正治療のさい、雑菌やら病原菌が侵入しやすいと聞きます。特に怖いのが、心臓弁膜症という心臓病(罹患したら心臓手術がほぼ必要)になることも否定できない、ということです。 このような感染症に罹患しないために、手術のさいには必ず抗生剤の投与や注射がおこなわれるのでしょうか。また、罹患する可能性はど のくらいと推定されるでしょうか。 少々怖くなりまして、突然のことで申し訳ございませんが、ご回答お願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/18(月) 08:20

院長から「ぴーこ」さん への回答

少々勇気がでて前向きな気持になって頂いて私も幸せです。ちゃんと説明してくれる良い歯科医に必らずめぐり会いますよ。頑張って下さい!!遠くから応援しています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/18(月) 08:02

院長から「雪女」さん へ感謝のことば

「ぴーこ」さんへのアドバイスまことにありがとうございます。我々スタッフ一同患者様の気持になって頑張りますので、今後ともご指導下さい。


ぴ-こ - 2002/03/17(日) 12:04

感動しました。

院長先生、お返事有難うございます。正直なお話をすると私は、(歯科医院だけでなく)いくつかの病院で注射のミスがあったり、その他嫌な思いをして病院自体恐怖症、お医者さん不信になってしまったのです。でも先生のお返事を拝見させて頂いてこんなに患者さんの事を考えてくれるお医者さんがいるんだと感動ししました。今までお医者さんに対して疑いの目しか持っていなかった私が違う目を持つことが出来ました。前向きに頑張ってみようと思います。先生の病院が近かったらな-。心療歯科のHP楽しみにしてます。頑張って下さい!!

そして私に元気をくれた雪女さん、アドバイス有難うございました。
全く関わりのない方が私の書き込みを見てアドバイスを下さった事にとても感動しました。私は書き込みをしたのは初めてですが、心がぽかぽかになりました。


雪女。 - 2002/03/17(日) 00:01

ぴーこさんへ。

こんにちは。
私はこちらの患者の一人です(^^)
歯医者に行くのがとても怖い気持ち、よくわかります。
私も以前すごく痛い思いをして歯医者恐怖症でボロボロになるまで行かなかったのですが、今こちらに通い始めて、ああ、もっと早くくればよかったな〜、と後悔してるくらいなのです(^^)

ぴーこさんが怖い思いをした時のように、私も先日詰めたところが痛くなったのですが、それを削るとき、少しずつ「大丈夫?」と確かめながらやってもらえました。
まったく、安心して通える歯医者さんに出会えたのは初めてです。

一度怖い目にあうとトラウマになりがちだけど、少しでも早く通院されたほうが楽になれますよ(^^)

ぴーこさんの勇気が出るように祈ってます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/16(土) 17:21

院長から「ぴーこ」さん への回答

現段階では口こみしか方法がありません。ごめんなさい。今、一番こまっているのは、心療歯科にまじめにとりくんでいる歯科医院が全国でどこにあるかわからない点です。朝日新聞にも心療歯科専門のホームページを4月中に開設することを、お約束し、目下懸命にホームページを作成中です。内容は、心をくだいて心療歯科にとりくんで頂ける歯科医師の先生方の全国マップをつくることと、心療歯科で来院された方の症例集、そして心療歯科に心をくだいて下さる先生方の募集です。少し時間がかかりますが、一生懸命心療歯科のホームページを作成中です。ご容赦下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/16(土) 16:40

院長から「キャナル」さん への追加回答

笑気麻酔とは、過酸化窒素通常25%と酸素75%の混合ガスで鼻呼吸していくと2〜3分程度で非常にリラックスした気持になり又、酸素を5分間吸ってもらうと、もとにもどるという便利な麻酔です。安全な麻酔ですので歯科や医科では良く使用します。安全を考え、使用できない方は、妊婦の方に限られています。妊娠中の女性の子宮粘膜にあまりよくないことが報告されています。念のため。


ぴ-こ - 2002/03/16(土) 12:26

有難うございました。

院長先生、早速のアドバイス有難うございました。少しですけど希望が持て、一歩足が前に出たような気がします。もう1つ質問なのですが、信頼できる病院の探し方とはやはり口コミとかがよいのでしょうか?私は病院に足を向ける事も恐怖心が強くて自分が信頼できる先生が見つかるまで何箇所も行って探すのはちょっと自身がないのです。。。先生に診察して頂きたい気持ちはあるのですがそちらまで一時間半はかかると思います。出来たら横浜近辺で先生のようなすばらしい先生を紹介していただくという事は可能でしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/16(土) 08:24

院長から「ぴーこ」さん への回答

心配いりません。病院恐怖症は、ちょとした心の病です。歯科医師と「ぴーこ」さんとの信頼関係ができ、次にどのような処置をするかを前もって聞いておけば、心の準備もできます。今は笑気麻酔で心をリラックスすることも簡単にできます。まず信頼できる歯科医をさがすことです。よく相談にのってくれ、よく治療の方針を説明してくれる先生をお勧めします。大丈夫、「ぴーこ」さんのような方は大勢います。絶対治療ができますよ!!自信を持って下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/16(土) 08:00

院長から「友井」さん への回答

この場合は部分入れ歯になると思います。根しかない歯でも歯根に病巣がなければ治療し、根だけをのこします。そうするとその根の周囲の骨が吸収しないからです。ですから残す場合と抜歯する場合があります。「友井」さんの場合は部分入れ歯になるようなお口の中の状況だと推察します。


ぴ-こ - 2002/03/15(金) 16:26
はじめまして。病院恐怖症の34歳の女性です。子供の頃から歯科医院は苦手でしたが、決定的に行けなくなってしまったのは五年前です。治療済みの歯が痛くなり近くの病院に行きました。そこでとても怖くて痛い思いをして以来病院に行けなくて困っています。麻酔注射がすごく痛がってると神経を殺す薬を詰めて治療しようと先生がおっしゃったので
おまかせした。二日後に来るように言われて行った時、削り始めてすごく痛かったので手を動かしてアピ-ルしてると痛がだな-って言われ削り続けました。もう我慢が出来ず再び手を動かすと危ないだろ、ちょっとと看護婦さんを呼び一人は頭、一人は両手、一人は両足を押さえられ身動きが取れず痛くて涙がこぼれました。そこには二度と行きませんでしたが、治療は途中で止めてしまったので他の病院に行きましたが、恐怖心からか麻酔を打つと動悸がしたり、気分が悪くなってしまうようになってしまいました。それ以来病院は怖くて行ってません。今は胃腸も弱いので、ぼろぼろの歯を治療したいのです。誰に相談していいのかもわからず悩んでいましたが、このHPを見て勇気を出してメ-ル送らせて頂きました。こんな私でも治療は可能なのでしょうか?


友井 - 2002/03/14(木) 09:01

義歯と部分入れ歯は選べる

36歳女性です。私は奥歯が上下とも殆ど割れていたり喪失していたりしているのですが(前歯はあります)そう言う場合はさし歯(インプラントではない)または部分入れ歯と治療は選べるのでしょうか?また部分入れ歯の場合は殆ど根っこしかない歯も抜歯するのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/14(木) 08:27

院長から「キャナル」さん への回答

よく患者さんのお口の中の状態の状況を聞きとりX線をとりあえずとり、患者様のお口の中の状態を詳細に説明し、そしてお口が開けるならお口の状態を実際に診断します。第一回目で恐怖になったら、治療中止もやむ得ませんが、そうならずに「キャナル」さんと信頼関係をつくって治療に入れるよう全力で努力する所存です。


キャナル - 2002/03/13(水) 19:46

初診の仕方は

43歳の男性です。恥ずかしながら幼児期のトラウマにより歯医者には30年以上行っていません。当然のことながら前歯を除き虫歯で欠歯や割れた歯ばかりで最近は堅い食べ物(ピーナッツ、せんべいなど)も噛めず前歯だけで食べているのでそのうち酷使している前歯も悪くなってくるのではと心配です。初診でさえ行くのが恐いのです。本日の新聞(朝日)に主婦の体験者の話として「まず口を開けてといわれなかったのはほっとした」と有りましたが、初診はどのような方法で問診などするのですか?また初診だけで恐くなったら行かなくてもいいですか?
あと緊張を和らげるものとして笑気ガスと言うものがあると聞きましたが具体的にはどんな感じになるのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/12(火) 07:59

院長から「バナナ」さん への回答

@28歳からでも問題ありません。当医院では40歳代の患者様もいます。 A出産はあまり関係ないのですけれど、親しらずなど抜歯する場合もありますので出産の予定があるのなら出産後が良いかもしれません。しかし出産はあまり関係ありません。 B極端な症例でないかぎり裏側からの矯正は可能だと思います。


バナナ - 2002/03/12(火) 07:57

矯正について


28歳です。
出っ歯が気になり矯正したいと思いつつ、見た目が気になり、なかなか踏ん切りがつきませんでした。
しかし「そろそろ子供を」と考える年となり、出産退職or育児休職を機に矯正してみようかという気持ちになっています。
そこで質問ですが
@28歳からでも遅くないか?
A矯正を開始するなら出産前と出産後、どちらがいいのか(薬の影響etc)
B以前、美容歯科で歯の裏側からの治療についてカウンセリングを受けたら、出っ歯の人は下の歯が上の歯の装置に当たってとれてしまうので、裏側の矯正はできないと言われました。本当にダメなのでしょうか。
お忙しいとは思いますが、回答お願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 16:30

院長から「終末処理場職員」さん への回答

薬がきいてよかったですね!これからも、お互い治療に頑張りましょう。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 16:28

院長から「ささごん」さん への回答

レントゲン上で二次的なムシ歯は大部分チェックできます。上の歯につきましては、「ささごん」さんの思ったとおりになさればよいと考えます。


終末処理場職員 - 2002/03/01(金) 11:13

いやー薬効いちゃいました

Dear院長殿 抗生物質変えたら、見事にブリッジの奥歯の痛みはなくなりました。「いやー坂本歯科医院って、本当に、いい歯医者さんですね。それでは、土曜日の9:30にお会いしましょう。さよなら!さよなら!さよなら!」by水野晴夫と淀川長治をたして2で割った男


ささごん - 2002/03/01(金) 10:40

詰め物の下の虫歯

昨日、詰め物の下の虫歯について質問させていただいたささごんです。早速のご回答ありがとうございました。

「10年以上たっている処置歯の再チェックは必要でしょう。」とのことですが、これはやはり今入っている詰め物を一度外してみた方がよいということなのでしょうか?それともレントゲンで見て問題なければよし、ということなのでしょうか?
実は下の奥歯の金属の詰め物が気になって、白いものに変えていただいたのですが、金属をはずしてみると、レントゲンには写っていないけど、少し虫歯が進行していました。

上の歯の金属は笑っても見えないということでそのままになっているのですが、虫歯になっているのでは?と心配です。
チェックがてら白いものに変えたいな〜という気もしてるのですが・・・


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 08:43

院長から「イシコロ」さん への回答

御支援ありがとうございます。これからも町の親しみやすい歯医者さんのスタンスで患者様の為にスタッフ一同頑張ってまいります。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 08:40

院長から「たらちゃん」さん への回答

歯をかぶせる物を装着すると歯肉が悪くなるというご質問ですが、ちゃんと形成すれば、歯肉の色は変化しません。これは歯科医の技術力が求められます。先生を信用してみてはどうでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 08:35

院長から「ひらりん」さん への回答

まず口腔常在細菌といって健康人でもお口の中は細菌だらけですから無菌状態にするのはムリです。なぜなら人間は空気をすって呼吸しているからです。歯のメンテナンスは、やはり3回子供さんに歯みがきをすることをお勧めします。また、小児歯科専門ではなくても、乳幼児の予防処置やメンテナンスをやっています。もちろん当医院も乳幼児がたくさんメンテナンスに来院しています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/03/01(金) 08:22

院長から「ささごん」さん への回答

歯の詰め物の境界からムシ歯が進行し、詰め物の下、つまり象牙質にムシ歯ができてしまうことでこれは、二次的ムシ歯と呼びます。また、これを放置すると歯根膜炎という病気になり、治療しないと抜歯ということになりますので歯の根の治療は不可欠です。10年以上たっている処置歯の再チェックは必要でしょう。これはあなたの歯みがきのテクニックにもよるのですが!詰め物の下のムシ歯は早期に治療しましょう。


イシコロ - 2002/02/28(木) 23:13

こんにちは。

先生方こんにちは。
昨日かおとといあたりの新聞で、坂本歯科医院さんのことが載っているのをみつけました。
あの記事を読まれた方が、ここにいらっしゃるといいなぁと思います。

私もしばらく前からお世話になっていますが、今までかかったどの歯医者さんよりも安心して治療が受けられる良いところだと思っています。
もっと早くに知っていれば、こんなに痛くなる前に治せたのですけどね。なにせスタッフの方がみなさんとても優しそうで、ほっとします。

今まで歯医者というとこわいイメージしかなかったのですが、こちらへ通うようになってからそういうマイナスの部分が自分の中で払拭されてきました。
まだ通院をためらっている方は、勇気を出していってみるといいですよ〜。


たらちゃん - 2002/02/28(木) 13:47

神経のない歯はやはりかぶせるべきですか?

はじめまして。神奈川県にすむ29歳の女性です。

先日、ふと「そうだこれからは歯の定期検診を受けることにしよう」と思い立ち、久しぶりに歯科医院を訪ねました。

レントゲンを撮ってもらったところ、左の犬歯のひとつ奥の歯が神経は取ってあるものの、かぶせ物をせず、詰め物だけになっていることがわかりました。

おそらく小学生か中学生のころに治療した歯だと思われます。本人は神経がないことなど、まったく忘れていままで過ごしてきました。
歯医者さんは神経のない歯はもろく、根が割れたりすると抜歯しなければならなくなるので、今のうちにかぶせておいたほうがよいといいます。
やはりそうなのでしょうか?今までその歯が欠けたり、変色したことはありません。
なぜ、かぶせるのに抵抗があるかというと、かぶせ物をするとはぐきが黒くなったりしませんか?その歯医者さんは「今の材料はいいものがあるから大丈夫」だと言います。
もし、仮にかぶせることになったら、銀歯は絶対にいやなので、自費でも白いものするつもりです。本当にはぐきは黒くなりませんか?
前歯ではありませんが、笑うと見えるところなので、とても気になります。


ひらりん - 2002/02/28(木) 13:36

こどもの歯

子どもの歯について少し伺ってもよろしいでしょうか?
私の子どもは今1歳3ヶ月です。歯は上下とも前歯4本ずつです。

以前、「生まれたばかりの赤ちゃんの口の中は無菌状態だが、母親の口移しなどからの感染により、虫歯菌が定着する」と聞いたことがあります。ということは、もし仮にまったく虫歯菌が感染しなかったとしたら、極端な話、その子は歯を磨かなくても虫歯にならない、ということなのでしょうか?

また、虫歯菌はどんな行為で感染していくのですか?やはり食べ物の口移しやスプーンの共用などですか?軽くチュウしただけでも移りますか?まったく感染を防ぐことはやはり無理ですか?
今は1日1回夜寝る前に子どもの歯を磨くようにしています。まだうがいはできないので、当然歯磨き粉は使わず、「レノビーゴ」というフッ素剤を歯ブラシにつけて磨いています。

このケアで問題はないでしょうか?それから、やはり今のうちから定期検診に連れて行ったほうがよいでしょうか?予防に力をいれた小児歯科専門が近所にあればいいのですが・・・普通の歯医者さんでも大丈夫でしょうか?まだ「ア〜ン」と言われても分かりません。衛生面でもちょっと心配です・・・


ささごん - 2002/02/28(木) 13:30

詰め物の下の虫歯

はじめまして!

先日、左下一番奥の歯の銀の詰め物がとれてしまい、超久々に歯医者さんへ行きました。詰め物の下で虫歯が進行していた、とのことで虫歯を削ってもらい、新しい詰め物をしてもらいました。

ついでに全ての歯のチェックもしておきましょう、ということで、レントゲンをとってもらうと、左上の奥歯でも、詰め物の下で虫歯になっているとのこと。
ただし、これはかなり進行していて、今詰め物を外して治療しなおすとなると、根っこを取る治療になってしまうので、今現在「しみる」「痛い」等の症状がないのであれば、このまま放置しておいたほうがよいと言われました。
この判断は正しいのでしょうか?

また、詰め物の下で虫歯が進行するとすると、詰め物って定期的に外してその下をチェックしてもらったほうがよいのですか?レントゲンに写るような大きな虫歯になってからでは遅いのでは?
一体、いつ入れたか忘れてしまったような詰め物、結構あるんです。(10年くらい前??)

どうかよろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/27(水) 09:25

院長から「npk」さん への回答

抜歯は部位によって4段階になります。義歯は欠損歯の数によります。週一回の通院で充分でしょう。保険適用ならばご主人に心配をかけるような金額にはならないと思います。先進国の日本の治療費は1/10〜1/100という低価格です。また、笑気吸入鎮静装置の利用もおどろくほど低価格です。


npk - 2002/02/26(火) 18:40

アドバイスをお願いします

初めてお邪魔します。私は鵠沼在住の27歳の主婦です。
私も他の方と同様、安心して通える歯医者さんを探しており今日やっとここのHPにたどり着きました。

恥ずかしながら経済的にも精神的にもいろいろと障害があり、また小さい頃のトラウマも重なって、歯医者さんにはかれこれ10年以上行っていません。親知らずや虫歯が痛んでも鎮痛剤を飲んで我慢をし、長年放置
していたおかげで、とても同年代の歯とは比べ物にならない位すごい状態になってしまいました。犬歯は左右ともほとんど無い状態まで欠けてしまい、奥歯に至っては上下左右とも抜かなくてはいけないんじゃないかという現状です。

愛する旦那サマに巡り会ったことで精神的な問題も克服し、近い将来赤ちゃんが欲しいと考えているので、何としても出産の前に治療をしなくてはと考えています。

そこでおおまかな治療費や通院ペースなどを教えて欲しいのですが。
例えば抜歯や義歯にはいくらくらいかかるのか、週1回程度の通院でも可能かetc.。また人一倍恐怖心が強いもので、笑気吸入鎮静装置に興味があるのですが、利用料はどれくらいのものなのか。主人に極力負担をかけたくないので、大変恐縮ですがアドバイスをお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/26(火) 13:02

院長から「まの」さん への回答

通常ご質問の治療内容は保険適用です。歯のクリーニングは当方はサービスでやっておりますが、料金をとる歯科医院もあるのだと私も今知りました。当医院はサービスのしすぎかと思ってしまいます。ブラッシング指導も当方は料金を頂いておりません。ただ時間をかけて、ていねいにということでこの歯科医院はセット料金としているのでしょう。この料金算定は自由診療扱いとしているのだと思います。その先生に保険適用でできないものか一度ご相談になってはどうですか!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/26(火) 07:58

院長から「向日葵」さん への回答

たしかにインプラントは通常でも現在は残念ながら高額です。なにせ、インプラント自体が高額ですし、使用する器具は我々歯科医がおどろく程高額なのですから。技術力がよほど高い歯科医なのでしょう。やや高い気がします。このご質問はむずかしく、しっかりした回答ができずにごめんなさい。


まの - 2002/02/26(火) 01:59

是非教えてください:歯石除去・クリーニングの費用

引越しのため新しい歯医者さんに行っています。とてもよい先生で予防治療の説明をしてくださいました。ただ、治療とは別に歯石ポケット検査、除去、クリーニング、ブラッシング指導などがセットになっており、主に衛生士技術料6回分計三万円かかるといいます。してみたいのは山々なのですが・・・。今までの歯医者さんは治療の後にはクリーニングなどもしてくれていたし、歯石も治療のナかで取ってくれており、高額な料金を払ったことはありませんでした。@普通に治療の間や後にしてもらえる歯石除去では不充分なのでしょうか。Aこの歯石検査や除去は普通とは違う徹底的なものと考えていいのでしょうか。Aこのような治療は必要なのでしょうか。B料金は適切といえますか。ブラシ指導が5000円もするものでしょうか。


向日葵 - 2002/02/25(月) 23:52

インプラントについて

初めまして。
私のことではなく26歳の夫の歯科治療についてなのですが、今現在通っている歯科のほうでインプラントにしてこれから何度も治療をしなくて良いようにしたらどうか?と言われています。見積もりを見たらなんと300万以上かかるということでびっくり!!再度いらないものを省いていっても120万位は最低かかるとのことでした。保険でできるのではだめなのか?と聞いたら、結局保険ので治療しても持たないのですぐまた治療しなくてはならないと言われたそうです。自費診療になるのは知っていますが、この値段は安いのか高いのか、素人にはさっぱりわかりません。子供も2人いますし、いきなりこんなには払えないので悩んでいます。何かアドバイスいただけたら幸いです。宜しくお願いいたします。
ちなみに見積もりに出ていたものを挙げておきます。
p.w.c.p     \100.000 
築造支台(18金)\31.250×19
TEK  \5.000×24
硬質レジン前装冠 \63.250×6


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/19(火) 07:52

院長から「まなみ」さん への回答

文面をお読みすると一刻も早く治療をなさった方が良いと思います。当医院のモットーは患者様との信頼関係です。処置をする時は詳細に説明しますし、患者様の承諾なしに無理に治療はしません。もちろん健康保険、国民健康保険はご利用になれますのでご安心を。


まなみ - 2002/02/18(月) 12:14

こんにちは。

20代女性です。
昔から歯医者さんが苦手で、いつも「…な、なんでこんなになるまで放っておいたの?」と呆れられるまでそのままにしてました。
しかしとうとう痛み始めてきたので、ネットでいいところを探しているところに、こちらへたどり着きました。

下の前歯が虫歯で大きく欠けていて、いいかげん治療しないと大変なことになってるのですが、こういったよく見える場所の治療はどうなるのでしょうか?
経過中に、というか多分最初にけずることになると思うのですが、まず健康な部分がほとんど残ってないので、虫歯部分をけずるとまるで一本抜けてるようになるくらい…だと思います。
ここまでひどくなっていて「見える」もなにもないという気はしますが、少し気になりまして…。

それと、こちらは健康保険、国民保険は使えるのでしょうか?
トップページをちらっと見てわからなかったのですが…。

うちは戸塚なのでちょっと場所が離れているのですが、遠方から通っている方もいるのでしょうか?
もう、やさしい先生がいるところならどこへでも行きたい気分です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/16(土) 08:53

院長から「カクカク」さん への回答

文章を読むと確実に顎関節症の症状なので、初期治療をしておけば、重篤な症状にならなくてすむので、お気軽にご来院して診断をうけて下さい。ご来院をお待ちしております。


カクカク - 2002/02/15(金) 11:36

顎が痛みます

はじめまして。
昔から顎がカクカクいうのが気になっていたのですが、最近右の顎の付け根あたりが痛むのです。奥歯を噛みしめると違和感があります。
顎が歪んでいるのでしょうか?
噛みあわせが悪いと体に影響がでると聞きます。一度見てもらったほうがいいのでしょうか?アドバイスをお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/11(月) 10:40

院長から「もも」さん への回答

諸々の方法もありますし、隙間をうめる症例もたくさん治療しました。歯牙切削を少し、コーティングする方法やすべてに陶材をかぶす方法、レリーフをする方法などたくさん選択肢がありますが、2ミリといっても、どういう形の隙間かで、方法の選択が違うので、実際に診察してみないとわかりません。


もも - 2002/02/11(月) 08:11

前歯に隙間

他の歯並びは特に問題がないのですが、前歯に2ミリくらいの隙間があります。
「矯正」以外の治療法についてご意見をうかがいたいのですが。また、同様の症例は先生の医院で扱ったことがおありでしょうか?
よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/06(水) 07:54

院長から「終末処理場職員」さんへの回答

この掲示板の主旨は、もちろん歯科のことで悩んでいる人へ少しでも情報をさしあげ安心して歯科治療ができるよう支援する為のものですが、患者様とのメールでの人間関係づくりも極めて大切なので、ユーモアをもった質問等掲示板へ入れてくれると他の人も気軽に質問ができるので、そう気まじめにお考えにならないで、今までのスタンスで掲示板へご意見を寄せて下さいませ。お願い致します。


終末処理場職員 - 2002/02/05(火) 10:12

タイトルはあえて無しということで・・・

ここで一句、「掲示板、中身の濃さ見て、書くスキなし」あーあ 俺もまじめに質問書くしかないかなあ!!


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/04(月) 08:09

院長から「ケン」さん への回答

この次も安心してご来院下さい。お待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/03(日) 09:04

院長から「横向き親知らず」さん への回答

当医院では、通常毎週土曜日に骨に埋った親しらずを抜歯して翌日の日曜日に洗浄、消毒レーザーで後処理を日常的にしています。私は1000人以上の親しらずを骨の中から抜歯していますが、あまり心配はしなくて良いと思います。


ケン - 2002/02/02(土) 23:25

神業

今日、「親知らず」を抜いて頂いたケンと申します。
麻酔が効いてから、30秒程で抜歯が完了してしまったのは驚きでした。
先生の早業のおかげで、現在は腫れも全く無く、痛みもほとんどありません。
残りの3本も安心して先生にお願いできそうです。
またよろしくお願い致します。


横向き親知らず - 2002/02/02(土) 12:09
今、歯医者に通っているのですが親知らずが横向きで生えています。そこでは抜けなくて別の病院を紹介されました。骨に埋まっているらしいのですが、大変なことなのでしょうか・・・?結構、心配です・・・。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/02/01(金) 08:06

院長から「小心者」さん への回答

私が学生時代の頃は上下にみがくローリング法が主流でしたが、最近は、若い時から歯肉炎等の歯周病予防や治療のために歯と歯茎の間をみくバス法が今は主流です。心配しないで指導どうりに歯磨きをお続け下さいね。また気軽にブラッシング方法について直接ご質問下さい。


小心者 - 2002/01/31(木) 09:24
そちらでお世話になっているものです。
直接お聞きすればいいんですが小心者なものでここに書き込みしました。
歯の磨き方をそちらで歯と歯茎の間を小刻みに磨く方法を教えてもらいましたが、前に違う歯医者さんに行っていた時は上の歯は上から下へ、下の歯は下から上へほうきで掃くような感じで磨くように教えてもらっていたもので戸惑っております。お話をお聞かせください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/24(木) 09:12

院長から「なお」さん への回答

基本的には矯正治療中に妊娠しても支障はありませんが、出産時にはお口の中の装置に工夫が必要です。短期間ならば治療中止もできるのであまり心配しないで下さい。思いたったときが行動の時です。


なお - 2002/01/23(水) 23:10

矯正を考えているのですが・・・

30代です。矯正の場合、2〜3年かかるとききました。矯正治療中に妊娠した場合、治療に支障はありますか?


ふみ - 2002/01/21(月) 18:43
院長先生、丁寧な回答をどうもありがとうございました。
とても参考になりました。
明日、早速病院にいこうと思います。
本当にありがとうございました!!!



院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/21(月) 08:05

院長から「さくらちゃん」さん への回答

通常さし歯は型どりしてから、一週間程度で入りますが、これは、歯の根の治療が完了し、また歯の土台がしっかり入っていて、精密な型どりをする場合です。さし歯をする歯の根が治療を要するときは、まず歯の根を治療しなければなりません。お気軽にご来院下さい。お口の中がどういう状況でも診察致します。ご安心下さい。


さくらちゃん - 2002/01/21(月) 00:51
初めまして。30代の女の子です。歯医者さんは怖いイメージがあってなかなか行く勇気が出来なくていました。上の前歯2本は差し歯なのですがまだ仮の歯なので最近グラグラで外れそうな状態です。通常差し歯ですと本当の歯は
どのくらいで入るのでしょうか?それに上の歯はほとんどありません。インプラントも考えてはいますが・・・こんな私ですけれど診察していただけるのでしょうか?平塚市より市外のものです


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/19(土) 18:23

院長から「ふみ」さん への回答

パラジウムは携帯電話や半導体等にも使用されている金属ですが安全です。硬質レジンは高分子化合物でモノマーとポリマーで縮重合をおこし、硬い物質に変わるもので、安全な充填材です。従来はこの硬質レジンを特殊な液で硬化させていましたが、最近の開発で紫外線(光)で硬化させることができるようになり、スピードも早く充填材も歯の色に合わせられるので患者様には好評です。もちろん保険適用で、奥歯にも使用できます。欧米諸国では保険が適用できないので、日本まで治療に来る人もいるくらいです。


ふみ - 2002/01/19(土) 10:38
 お返事、ありがとうございました。
 また、新たな疑問が出てきましたので、3つ質問してもよろしいでしょうか。
1.パラジウムも金属ですが、安全なのでしょうか?
2.硬質レジンは何で出来ていますか?保険が適用されない場合、どれくらいの料金がかかるのでしょうか。今、下の奥歯4本と上の奥歯2本に詰め物がしてあります。
3.光で固まる充填材があると聞きましたが、どういったものですか?
  保険はききますか?奥歯には入れられますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/18(金) 08:22

院長から「かお」さん への回答

親しらずが少し萌出した歯肉が痛む症状を智歯周囲炎と言います。悪くなるとお口まで開かなくなることもありますので抜歯をお勧めします。最近はタービンやマイクロエンジンで骨を切削するので抜歯は無痛で可能ですよ!!また、かぶせた歯牙がむし歯になることはあります。かぶせた周囲がむし歯になってかぶせた歯牙本体へむし歯が進行していくのです。専門的には2次カリエスと呼んでいます。ぜひ再治療をお勧めします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/18(金) 08:07

院長から「ふみ」さん への回答

充填材のもっともすぐれたものは、やはり金でしょう。しかし保険適用でも12%金合金のパラジウムがあります。それに最近は歯と同様の色をした硬質レジン等があります。やはり、アマルガムから他の充填材に変えることをお勧めします。


かお - 2002/01/17(木) 23:51

トラウマ・・

始めまして。ただいま別の所で何とか通っているのですが私には小さい頃からのトラウマがあってどうしても普通の人のような気持ちがもてず
治療といってもまだ何回かしか・・・
最近行くきっかけになったのは親しらずが出て少しだけ歯肉がかぶさっている部分が腫れてしまったのです・・・
虫歯にはさいわいなっていないく、上向きらしいのですが抜いた方がいいよとの一言・・・・確かに抜けば楽なのは頭ではわかっているのですが、昔の事を思い出すと怖いのと痛い思いがよみがえってきて
今とりあえず消毒だけしてもらっています。治療だってまだまだ怖いのがぬけていないのに抜くなんてもっともっと抜く時いたいだろうし
その後だってかなりいたいんですよね?というのが最近友達で2人親しらずを抜いて2人の状態や、話を聞くともっともっとトラウマから抜け出せそうもありません。。。
それと昔そのトラウマにされたとこでつめたとこをはがしてそこも治療するらしいのです。。。かぶさっていたとこが虫歯になってる事あるんですか?じゃ-昔痛い思いまでさせられた気持ちはどうしたら・・・
すみません、、、長々と、、、くだらないかもしれませんが教えて下さい、、、


ふみ - 2002/01/17(木) 22:41

治療で使う充填剤について教えてください。

こんばんわ。はじめまして。
最近、奥歯の詰め物が欠けてきた気がします。タイミング良く(?)アマルガムが危険だという記事を読み、いい機会だからより安全なものに取り替えたいのですが、どういう素材のものであれば安全なのでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/15(火) 08:50

院長から「さゆき」さん への回答

心配なさらず、どうぞ、お子様づれでお気軽にご来院下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/15(火) 08:45

院長から「常法寺一朗」さん への回答

残っている歯があるので、すぐ総入れ歯というのは、いかがなものでしょうか。残っている歯を大切にし、部分入れ歯を入れたらどうでしょうか。費用はメガネを作るより、はるかに安いです。勿論、保険が適用されます。日数は、できるまで1ヶ月ぐらいで4〜5回程度の通院と思います。これは予想なので、実際、診察をしてみないとわからないのが現状です。あまり、総入れ歯へ急がないで下さい。mailをお待ちしております。お気軽にご来院下さい。


常法寺 一朗 - 2002/01/15(火) 08:13

総入れ歯について

いつも大変参考になるメールありがとうございます。
年齢も65才になり上の歯は残り5本、下が5本抜けてて、食事も大変ですので総入れ歯をと思いますがなかなか医院に行くのが億劫です。
それで総入れ歯にかかわる費用、保険が適用するか、日数等教えていただけたらとmailします、よろしくお願いします。


さゆき - 2002/01/12(土) 17:41

木曜日に行かせていただきます

院長先生、レスありがとうございました。
勇気をだして予約をとりました。
17日の木曜日の10時半にお伺いいたします。
よろしくお願いします。


急性歯根膜炎(2nd Edition)&また虫歯 - 2002/01/12(土) 15:56

いやー助かりました

いやーほんと虫歯の痛みは辛いです。でも、これで休み中は楽に過ごせます。「院長、毎度ありがとうございます。」ってこっちから言わせてください。今年もお世話になりますよー。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/12(土) 07:56

院長から「さゆき」さん への回答

ぜひお気軽にご来院下さい。当医院は赤ちゃんづれでも結構ですよ! 土曜日はやはり平日より混みます。ちょうど1時間ぐらいの待ち時間ですが、当医院の待合室にぜひいらして下さい。待ち時間にいろいろ楽しむものがありますよ。


さゆき - 2002/01/11(金) 10:49

ぜひ行ってみたいです

はじめまして!私は今3ヶ月の赤ちゃんがいる不安神経症の主婦です。
今まで歯医者さんって怖いイメージしかなくて、なかなか行くのに勇気がなくてためらってました。でも、前歯の前に治療したところが黒くなってしまって笑った時にどうしても気になってしまうのです。
妊娠中に今まで通っていたところにいったのですが妊娠中は治療が出来ないといわれそのままにされてしまいました。それにもう差し歯にするしかないと言われすごくショックでした・・・
歯のかみ合わせも悪くて首もこるのです。このHPを見つけたときは
まさに私たちの歯医者さんだ!と思い感激しました。
ぜひ、行きたいのですが土曜日なら旦那さんに赤ちゃんを見ててもらえるのですが、土曜日は混んでて予約はとりずらいですよね?
1時間くらい待ちますか?


院長 - 2002/01/08(火) 07:47

院長から「原戸まり子」さん への回答

歯槽膿漏は初期治療からはじめ歯周外科で終点ですが、症状によっては、いろいろな治療があります。一言に言えないのでご来院なさって、当方からわかりやすく治療の説明をしたいのですが!! ぜひお気軽にご来院下さい。


ひろゆき - 2002/01/08(火) 00:13
ご回答ありがとうございました。
何か強い感じで伝わっちゃったみたいなんですが・・・
怒ってるわけじゃないので・・・
ただ傾向と対策がどうしても知りたかったのです。
お詫びなんてとんでもないです。
連休明けは やっぱり混むんですね・・・

>ベルトコンベア−式診察をしていない

このHPを見てそういう歯医者さんに治療を
お願いしてみようという気になり
12月よりお世話になっております。
歯医者さんでポケベル借りたり 慣れないので
ちょっと腰が引けてたのですが 次回から利用します。
びびらず 時間も聞こうと思います。
これからもよろしくお願いします。


原戸 まり子 - 2002/01/07(月) 18:37

歯槽膿漏

明けましておめでとうございます!!
私の母65歳のことで質問があります。歯茎の調子がずっと悪いそうです。歯槽膿漏だと申しております。どうすれば直るのでしょうか。よろしくアドバイスお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/07(月) 08:00

院長から「ひろゆき」さん への回答

待ち時間が長く大切な時間をムダにして大変申し訳ありません。言い訳ではありませんが、年末年始の休診日の次の日だったので、患者様が通常よりだいぶ多かったのはまず事実です。すみませんでした。本医院では来院時間帯予約をしていまして、指定申し上げた時間帯にご来院をお願いしております。ですから1秒1分と正確に予約時間には、治療できないことも現況です。ポケベルはぜひご利用下さい。「あとどれくらいか?」とおたずね下さい。ともかくお詫びを申し上げます。傾向と対策としましては、早めに診察券を入れ、ポケベルをご利用してもらうのが、有効な待ち方の一つかも知れません。「待ち時間はどれくらい」という表示を待合室にお知らせする事も今、検討中です。何といってもベルトコンベア−式診察をしていないのですみません。しかし、少しでも待ち時間をなくすことにスタッフ一同、今以上に努力致します。


ひろゆき - 2002/01/05(土) 22:47

待ち時間について

明けましておめでとうございます。
今日診ていただいたのですが・・・
11:00に予約してあり10:55ごろ診察券を出しました。
そして私の番が来たのが12:20。
これは朝からの治療がずれ込んだからでしょうか?
詳しいことは分からないのですが11:00の予約の人が
当然、治療台数分いたとすると・・・
寸前に診察券出した人の呼出が一番ずれ込むのでしょうか?
それが1時間20分待ちの原因?
診察券だけ早い時間に出しておくと、ずれ込みは最小限でしょうか?
「あとどれくらいで呼ばれますか?」
って聞いてもいいものでしょうか?
ポケベルがあったんでしたっけ?

早い話が・・・傾向と対策を教えてください・・・。


新保 勝 - 2002/01/02(水) 10:07

新年あけましておめでとうございます

2002年が良い年になりますようにお祈りいたします。

又、旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2002/01/01(火) 00:10

院長から「皆様」へ

新年あけましておめでとうございます。いままでの掲示板はすべて過去の掲示板に移させて頂きました。皆様、本年もどうぞ当医院の掲示板をご利用下さい。少しでも皆様のお役にたてれば幸いです。


[過去ログ インデックス]  [掲示板へ戻る]