過去の掲示板

[過去ログ インデックス]  [掲示板へ戻る]

2007年01月01日(月)00時00分までの掲示板への書き込みです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/12/27(水) 07:53<

「院長から掲示板ご利用の皆様へ」年末年始お休みのお知らせ

大変勝手を申しますが当ホームページの掲示板を平成18年12月27日より平成19年1月7日まで年末年始のお休みとさせて頂きます。
又、平成19年1月8日よりお気軽にご相談下さい。大変ご迷惑をかけ申し訳ございません。


あや - 2006/12/21(木) 20:36<
ご回答有難うございました。とても怖い先生で余り質問が出来ないものですから、お忙しい坂本先生にご質問させていただきました。もう1度お礼申上げます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/12/19(火) 09:52<

院長から「だい」さんへの回答

受付よりご連絡させていただきます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/12/19(火) 09:13<

院長から「あや」さんへの回答

ちょっとの誤解だと思いますが、第1小臼歯、第2小臼歯は材質はプラスチックなら歯冠色をした冠が装置できますが、強度の面からみてみますとやはり、咬む力に、徐々に負けて破折や脱離をしやすいのは確かです。ですから歯冠色は強度をしっかりするものとするとやはり保険外となります。金属の冠の表面に陶材やアートグラス等を、焼き付けて、色は自然の歯の色となり強度もとても強くなります。ご参考になったら幸いです。


だい - 2006/12/17(日) 15:50<
ありがとうございます。だんだん痛みが強くなってきましたが
25日に予約を取らせていただきましたので、お手間をかけさせてしまうと思いますがよろしくお願いします。年末で混雑されて
いるようですが、予約がキャンセルになり空きができることは
あるのでしょうか?出来れば早く治療したいので・・・。


あや - 2006/12/16(土) 07:44<

保険で出来る差し歯

何時もメールマガジン拝見して、いろいろ参考にさせていただいてます。今日お聞きしたいことは、右上4番の差し歯を保険でしていただいたのですが、1年ほどで欠けてしまいました。他の差し歯は、前面を白、後ろ側を金属でしてあるのですが、第4歯より後ろの歯は、保険外でないとそのように出来ないと言うことでした。以前の歯医者さんでしていただいたような記憶があるのですが、やはり無理なのでしょうか?
よろしくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/12/14(木) 13:15<

院長から「だい」さんへの回答

「だいさん」のような経験をお持ちの方は本医院には、多数、遠方(神戸市、福島県、宇都宮市、大阪府堺市、長野県伊那市等)からも東京、埼玉、千葉、茨城、の首都圏からも来院通院してくださっています。いつも私がご心配申し上げるのは、高額な交通費がかかることと、患者様の大切な1日を奪ってしまうことに頭を悩ましております。どうぞ、ご気軽に受付にお電話なさって院長の予約をおとり下さい。電話番号は21−0792でございます。


だい - 2006/12/13(水) 16:01<
はじめまして
昔から口の中にものを入れられると嘔吐まではいかないものの
反射が出てしまい、健診などでも順番を最後にしてもらったり
していました。口に対するコンプレックスからか、今は口の中に
せんべいや飴などを入れていないと吐き気をもよおすときが
あり、常に持ち歩いてないと不安になってしまいます。
さすがに口の中になにか入れながら治療は無理だろうと思い、
今まで歯医者には行こうと思えなかったのですが、最近歯が
少し痛むようになり、行かなければダメだとは思っているの
ですが・・・。幸いなことに平塚市内に住んでいますので、
行くのはとても簡単なのですが、こんな私でも治療して
いただけますでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/12/13(水) 09:55<

院長から「トン」さんへの回答

セラミックだと材質的に、ほとんどといっていい程磨耗でへってしまうことはありません。ですから舌がセラミックに与える影響は病理的にはなく、機械的に物理的にあたり、つづけることが、癌と関係あるかは全くわかっていません。ただ心配なのは正しい咬み合せがくるうことが1番の心配です。それはフランスのギシエ博士の咬合論を充分理解されていない先生には咬み合せ調整は、はっきり言ってできません。まず、その先生が45才以上でとにかく死ぬまで勉強をしている方かどうかできまります。と私は考えます。


トン - 2006/12/12(火) 00:21<

質問

はじめまして。先日、右下の奥歯にセラミックの被せ物をしました。
なんだかすごく大きい歯になってるんです。医師は『慣れます』と言うのですが
舌にあったって気になるしこれが刺激で将来舌癌になってしまうのでしょうか?



院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/27(月) 09:30<

院長から「ちー」さんへの回答

歯科恐怖症には重度、軽度などランクはありません。
歯科治療で歯科恐怖症になった考えられていますが、それ以外でも恐怖心が頭(脳に)記憶されます(例えばホラー映画、ジェットコースターなど)。ですから歯科恐怖症と信じておられますが、それではないかもしれません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/27(月) 08:47<

院長から「ミリ」さんへの回答

ご心配な点を調べる方法はレントゲン撮影である程度わかりますが、大切なのは「ミリさん」の自覚症状であらわれるのでそれが一番の判断材料になります。


ちー - 2006/11/24(金) 12:45<

恐怖症の程度

初めての書き込みです。
4日前から上犬歯から前歯にかけて、断続的にジーンと痛くて、20年ぶりに今日、近所の歯科医院へ行きました。
極度の恐怖症なのか、医院に入ったはいいのですが足は震えて動けなくなってしまうし、声は出ないし、汗は出るし、動悸は激しいし、最悪の状態で、その上先生には「全部虫歯」と宣告され、「こんなにひどい歯石なんて見たことないよ」と言われてショックをうけて帰ってきました。
やっとのことで帰宅した今、ほとんど動く気力も出ない状態です。
先生には恐怖症があると伝えたのですが、顕著に症状が出てしまい、
「先生、もう私の診察なんてウンザリだろうなぁ」
と思うとますます次の足が遠退いてしまいます。
具体的に何が怖いのか、自分でもよくわかりません。
小学生の時に無理矢理引きずって連れて行かれた歯医者の思い出がトラウマになって20年以上も放置だったのですが、痛いのも、音も、先生の顔が近くで見えているのも、今の自分の歯の状態を見るのも、ライトなどで自分の周りを囲まれてしまう状態も、全てが怖いんです。

歯科恐怖症という事例を最近になって知ったのですが、こんな私の症状はどのくらい重度なんでしょうか?


ミリ - 2006/11/23(木) 23:56<

教えてください

今年の夏に左下奥歯の充填がとれて歯医者さんに行ったところ,充填の下で広汎に虫歯が進んでおり,結局歯根治療(?というのでしょうか,針金のようなものでぐりぐりと消毒する治療)を行う羽目になりました.虫歯が進行していたにもかかわらず,なぜか痛みは全くなかったのです.

8月下旬にその治療が終わり,やれやれと思ったら今度は右下奥歯の充填がとれて・・やはりその下で虫歯が進行していました(今日,うかがったところではもしかすると「神経まで行っているかも」とのことでした).今回も痛みはありませんでした.先生によれば,右下奥歯の充填の,薄い部分が欠けてそこから腐食したのだということでした.

夏に左下奥歯の治療で通院した折りに,他に虫歯がないか確認していただいたのですが,見つからなかったようです.

充填の下で進行する虫歯を発見する方法はないのでしょうか?
もしそのような機材や方法があるとして,それを備えた医院かどうかを見分ける方法はありますか?
このままでは,充填の下で虫歯が進行し続けて歯がなくなってしまうのではないかと不安です(涙).
アドバイスをお願いします.


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/20(月) 08:37<

院長から「匿名です」さんへの回答

無痛下で歯茎をみせていただきへった骨の中に骨ができるペースト状の物質を注入します。それが歯科分野でいう再生医療の1例で当医院で実施しております。術後も私が処方した薬を決まりどおり使用していただければ痛みの苦しさは完全にコントロールでき痛み苦しむ事はないのでご安心下さい。


匿名です - 2006/11/19(日) 15:34<
お返事いつも早くに頂ありがとうございます。
そちらに思い切って行ってみようと決心いたしました。
もう一つだけ質問があります。
再生医療の意味はわかりましたが それは手術ですか?
歯茎なんかえぐったりするのですか?
毎回すいませんがよろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/19(日) 12:17<

院長から「sarina」さんへの回答

私としては、正しい治療とは、何かと56才になって深く考えはじめました。ということはこの先生が行なったことは奥が深く判断なされ、行なった治療が知覚過敏をおこすはずはないと考えられたのだと思います。人間には、一人一人痛みの感じ方に幅がありそれを疼痛域値と呼びます。そして最後にくるのは咬合調整です。これは天才に近い人でなければできません。それほど、人間は神秘というか、脳の働きがむずかしくできています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/19(日) 11:45<

院長から「匿名」さんへの回答

歯科分野に限定すれば、歯周病(つまり口腔内のブラッシングの方法やDr.Bassが考えたBass法の歯みがきかたをしていらっしゃるか、それとも咬合のバランスがくずれ咬合性外傷によるもの)になった方を抜歯をしないで、下の顎と同じ成分のペースト状の物質を填入して顎のへった部分を急速度で骨を造成させ、ゆれている歯を抜歯しないで、残すことを一般に骨再生術と呼んでいます。これが歯科分野でいう再生医療の1例で怖くもなんともありません。ご安心下さい。


匿名 - 2006/11/18(土) 18:19<
いつも匿名ですいません。お返事ありがとうございます。「患者さんの協力」とはどういうことなのでしょうか?私も何かすることがあるのすか?
えっと今の状況は上の右も左も3本4本とブリッジしています。そのブリッジがどちらもグラグラしています。
再生医療とは怖いものなのですか?
質問ばかりですいません。
一度そちらに伺ってみようと思いますが とにかく歯医者が苦手でいろいろ質問ばかりですいません。


sarina - 2006/11/18(土) 11:38<

銀のインレーしたとたん激痛

もう何がなんだか分からない状態です。
某歯科医院に始めて行ったところ、奥歯に小さな虫歯がありますと言われ削られました。一週間後、銀の詰め物を入れるとき、ギュッと力を入れられました。治療が終了したときに『ちょっと痛いんですけど』と言うと、医師は『最初は違和感あるけど慣れます』との事でした。帰宅して、食事しててもズキンと来る、水がしみる・・・まったく痛くなかった歯を処置されてズキンズキンしてのう最悪です。医師に再度見てもらいましたが、『いたいのなら神経抜きますか?』と言われましたがまだ我慢しています。
いったい何が起こったのでしょうか?これって医療ミスじゃないのですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/18(土) 09:36<

院長から「匿名で」さんへの回答

私は歯槽膿漏は抜かない方針で、再生医療といって骨を造成させる取り組みを患者様のご協力で行なっています。今の所、70歳代の大磯A様をはじめ数名の患者様のご協力により成功しております。ただし、残念ながら抜かなければいけない場合もあります。一度私に「匿名でさん」を診察させて下さい。


匿名で - 2006/11/17(金) 20:06<
実は他の歯医者さんで歯槽膿漏なので治療法は抜くしかないと言われました。上の歯 すべてです。
こちらでは歯槽膿漏の治療に力を入れられているのでしょうか?
歯医者さんも苦手ですし いい歯医者さんを探しまわってます。
よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/16(木) 09:18<

院長から「内田久子」さんへの回答

当医院のホームページ、掲示板がお役に立ってよかったです。よく勇気を出して受診され私もうれしく思います。あまり頑張り過ぎないようにして下さい。


内田久子 - 2006/11/14(火) 13:06<

ホームページ見させていただきました。

私は、36歳になる主婦です。今まで歯のことで悩んで精神的に辛く、なかなか歯医者さんにいけませんでした。子供を産んでから育児ストレス、うつ状態になって歯もボロボロになり、歯医者に行く事が恥ずかしく、毎日辛い日々をおくっています。心療歯科があることを知らなく初めて知りました。私の住んでいる所にはないので、心療歯科がふえてくれればとおもいます。今日勇気をだして、歯医者さんに、行ってきました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/07(火) 08:20<

院長から「ゆい」さんへの回答

私でよろしかったら、あきらめず、どうぞ少しの勇気を持ってご来院下さい。院長に受診したいと予約の時一言受付へいって下さいね。予約は一番電話がいいです。0463−21−0792が当医院の代表番号です。


ゆい - 2006/11/06(月) 18:59<

心理的なもの。

初めまして。
現在、虫歯で近所の歯科に通っています。

その時の仮の詰め物が合わなかったらしく、 
かみあわせに違和感がありアゴがだるくなり、
我慢できずに予約日前に診てもらうということがありました。 
普通は直ぐに違和感に気付くと思うのですが、 
緊張のあまり、判断がその場では出来ませんでした 
(かみあわせが変だと感じたのもニ〜三日後です)。

恥ずかしいながら私は心療内科に通院しており、
精神的なものだと分かっているのですが、
それ以来、かみあわせの違和感が気になって仕方ありません。
上で説明したような原因があっても
自分でも心理的なものかどうか区別がつかないと思うのです。

こういう人間でも心療歯科で診ていただけるでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/06(月) 09:33<

院長から「佐々木」さんへの回答

今まさに、佐々木様の歯が第2象牙質をつくるか、または圧力や温度に歯の神経が敗けるかの最中です。あまり痛みがはげしかったら第2象牙質が形成できず歯の神経がまけたことになります。これは一人一人の免疫力つまり人間の抵抗力によってきまります。


佐々木 - 2006/11/05(日) 16:23<

銀のインレーを入れた後に痛い・しみる

先週木曜日に奥歯の治療で銀色の詰め物をしました。
その後から食事がまともに出来ません。その歯で噛むとズキンときて冷たいもの熱いものもズキンとします。
圧力でズキン、温度でズキンときて困っています。
医者に見てもらっても、『そのうち慣れます』とか『意識しすぎないように』と言われました。しかし痛みは相変わらずあります。初期虫歯に近い歯を削られこんな苦痛を味わって鬱になりそうです。何でも良いので改善方法はないでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/04(土) 09:32<

院長から「友田」さんへの回答

担当医が「もう少し様子をみて下さい」というのは根充剤の前の根の中の管を消毒剤を入れたところ痛みがはしり根充した結果、根充後の痛みいわゆる根充痛がつづいているのだと思います。レントゲン検査の根の先の状態を見て正確な診断ができます。当医院で良かったら私、院長自身責任もって診療にあたらせて頂きます。


友田 - 2006/11/03(金) 10:30<

神経を抜いた歯の根が痛い

他院で左下の奥歯の神経の治療をしている途中です。
4回ほど薬入れ変えたりしてますが歯の根っこがグワングワン
痛いのです。医師は、『出来るだけ反対の歯で噛んで、押したりしないように』と言われました。その通りにしていますが歯の根っこの状態は変わりません。レントゲンでもきれいに写ってるそうです。このまま様子見てもいいものか、それとも
貴院で見ていただこうか迷っています。今のはの状態は
根の中に充填しています。土台はまだです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/11/03(金) 07:47<

院長から「ミドリコ」さんへの回答

歯内療法は歯の治療で最も大切ですが、完全なEBM(科学的根拠)が非常にむずかしいのでその人の抵抗力や感染した菌の特定も困難であり回数をお答えできないのが、素直にいって事実です。あとは担当医の経験、診断力、つまり人間の脳の感性の部分だと思います。ですから白衣を着た人は一生涯勉強しつづけることが大切になります。


ミドリコ - 2006/11/01(水) 02:49<

神経の治療

先日神経を抜く治療をしました。 ネットでは何度か消毒するとかいてありますが、通っている歯科医院の先生は、一回でできるとおっしゃいました。その後はセラミックの歯をいれるつもりです。ちなみに抜髄後 舌で触るとズキンといたみます。一度で終わったらせっかくセラミックを入れるのに元の歯がだめになりそうで心配です。抜髄の通常の治療の回数などはどれくらいでしょうか?よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/29(日) 13:36<

院長から「直樹」さんへの回答

歯茎の中でも虫歯はできます。当然その親知らずが原因ですのでまず親知らずを抜歯してから、歯茎の中の虫歯をなおしていきます。その虫歯の程度でその歯を保存できるかできないかをレントゲン写真で確認します。その担当医が親知らずを抜歯して、その前の歯茎の中の虫歯治療をしようと診断なされたらその虫歯はC1〜C2程度だと思います。そしたら充分に歯茎の中の虫歯だって保存して治療できます。


直樹 - 2006/10/27(金) 23:54<

歯の根っこが虫歯

36歳の男性です。
歯科でレントゲンを撮りました。すると左下の親知らずが歯茎の中で真横に倒れて手前の歯の根に密着していました。
その親知らずと密着している歯根が虫歯の可能性があると言われました。歯茎の中なのに虫歯になるのですか?
歯茎のなかなのに、親知らずを抜歯しても虫歯治療はどうやるのですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/27(金) 09:02<

院長から「カアコ」さんへの回答

おされてしみるということは、あまり考えられませんが、親知らずの影響がないといったらうそになるでしょう。象牙質知覚過敏症かもしれません。何せ私が直接、お口の中を診察しておりませんので、推測は危険ですので、これぐらいにとどめておきます。


カアコ - 2006/10/27(金) 09:01<

本当に親知らずが原因でしょうか

右下の一番奥の歯を治療しました。銀色の詰め物を入れました。
でもその歯がとてもしみて冷たいものなど歯に当たるとズキンとなるので歯医者さんでしみ止めを塗ってもらいましたが、やはりしみます。
歯も深くは削ってないとの事。医者は埋もれてある親知らずが、問題の歯(しみる歯)を押してるのでしみるのだと言います。押されて痛い・・というなら分かるのですが
押されてしみるって言うことはあるのでしょうか?



黒りん - 2006/10/26(木) 18:24<

お手数をおかけしました

お手数をおかけしました。ありがとうございました。すごくいいことをされているのを利用して、悪用している人がいるかもしれないというのは悲しいです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/26(木) 08:50<

院長から「黒りん」さんへの回答

アドレスを削除して再掲載させていただきました。


黒りん - 2006/10/26(木) 08:21<

すみませんでした

いつもいつもありがとうございます。先生にご意見を聞きながら、ほかの先生に意見を聞いたこと大変失礼なことをしたと思っています。本当にすみませんでした。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/26(木) 08:19<

院長から「黒りん」さんへの回答

私にはわかりません。お役に立てず申し訳ありません。


黒りん - 2006/10/26(木) 08:17<

たびたびすみません

いつも細かく教えていただきありがとうございます。
先生のページから心療歯科のリンクから東京医科歯科大学のページに入り、口腔外科にたどり着き、顎口腔機能学講座から顎変形症,顎関節症のページである先生ともメールで状況について教授頂きました。その先生は、手術についてはするべきではないと教授されました。状況的にはやはり、何もできないのでしょうか。
あとその先生が、Dautrey法という言葉が出てきました。そのDautrey法について簡単に教えてください。


黒りん - 2006/10/26(木) 08:15<

資料の送付

毎回ありがとうございます。本日資料送付をしました。お忙しいと思いますがよろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/26(木) 08:13<

院長から「黒りん」さんへの回答

どうぞ資料をお送り下さい。


黒りん - 2006/10/26(木) 08:11<

詳細ありがとうございます。

とても詳しく治療について教授いただきありがとうございます。最初に送付したメールが文字制限にて途中削除した部分があり、状況がわかりにくかったかと思います。詳しい資料を送付しますので、もしよければ、治療の可否について検討していただけないでしょうか。可能なら時間を見つけてそちらにお伺いしたいと考えています。ご多忙のことと思いますが、状態について意見のご教授よろしくお願いします。資料は貴院のほうに送付したいと思っていますが、よろしいでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/26(木) 08:06<

院長から「黒りん」さんへの回答

文章でご回答するのはまず困難ですが、まず、顎関節を休めてやる。
夜、就寝前に異和感の少ないナイトガードという厚さ2mmのシーネを下の歯列全体にあたるようにつくり顎関節を就寝中に休めます。それからはパンピングといって顎関節腔を洗浄し、お薬を注射で注入します。そして最後は咬み合せの調整です。それが一応常識的な顎関節症の治療の順序です。


黒りん - 2006/10/26(木) 08:02<

ありがとうございました

親切な回答ありがとうございました。実は先生のとことろも東京医科歯科もかなり距離があリます。(富山のため)仕事の事情があるためなかなか平日にお伺いできない事情もあります。先生のところの診察の詳細をお伺いできないでしょうか。土曜日であれば事前の予定さえわかれば調整したいと考えています。よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/26(木) 07:55<

院長から「黒りん」さんへの回答

このランクになると東京医科歯科大学の歯学部の附属病院の歯科口腔外科が診断、治療するランクですのでぜひご受診下さい。情報提供書(紹介状)が必要ならば、私の医院に立ちよっていただければ、情報提供書を書いてさしあげます。しかし当医院の土曜日の午後には、歯科大学病院の口腔外科の主任教授がきて下さって私と一緒に顎関節の診断と治療をしております。詳細は当医院の受付までご連絡下さい。


黒りん - 2006/10/26(木) 07:53<

習慣性の顎関節脱臼について

はじめまして。習慣性顎関節脱臼について調べていたところ、先生のホームページを見つけました。過去にも同様の相談があったかと思いますが、質問があります。
私は、習慣性顎関節脱臼で4回の手術をしています。@右側に上顎のビスによる障害形成術A右側の側頭筋短縮術Bビスが下顎骨頭を削り、ひびを入れてしまっていたので障害の除去と下顎骨頭の形成術,下顎の下顎枝切断にて下顎をずらす手術と上顎の結節の除去C左側の上顎の結節を切り下げて障害を造る手術を受けています。現状になってからは、医師も消極的なのか、外れれば戻すと積極的な治療が受けれません。顎が外れれば、精神的なストレスも大きくこのままでいいのかと悩んでしまいます。ホームページなどで習慣性顎関節脱臼について治療をしているようなところで治療の可否を相談しても、いい返事が返ってきたことはありません。そのような状況で先生のホームページを拝見させていただきました。東京医科歯科大の頭頚心療科についての記載がありました。詳しく教えていただきたいのと先生がこのメールを読まれての治療の可否についてご教授いただけないでしょうか。


黒りん - 2006/10/25(水) 22:29<

Part2

ニックネームの色でアドレスが表示されたりするので、とりあえずすみませんが、以前の青色表示のところをアドレス表示できないようにでもしていただけないでしょうか?歯科の質問でなくてすみません。先生のところが原因とは言えないのですが、よろしくお願いします。


黒りん - 2006/10/25(水) 22:23<

お願いです

お久しぶりです。以前習得性顎関節脱臼について教えて頂いたものです。そちらと関係ないかもしれませんが、最近迷惑メールが送られてきます。掲示板の名前のところをクリックすると、アドレスが表示されます。そこからの漏洩も考えられますので、可能であれば、何かしらの対処をお願いできないでしょうか。検討よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/25(水) 09:06<

院長から「よよこ」さんへの回答

ご報告ありがとうございます。また何かありましたら遠慮なくご相談下さい。


よよこ - 2006/10/24(火) 22:21<

ご説明、ありがとうございます

リテーナーは途中で作り直すんですね。
知りませんでした。
それから、今通っているところでは、リテーナーは3ヶ月に1度チェックと言われています。
ただ、いつ外せるかは、分からないみたいですが・・・
夫も転勤族なので、平塚にいつまでいられるかも不安です。
夫とよく相談して、今後のことを考えてみたいと思います。
お返事、どうもありがとうございました。
また、何かあったら宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/21(土) 08:52<

院長から「よよこ」さんへの回答

リテーナーという段階は、矯正治療の主な治療が終った時の歯のあともどりこれをリラップスといいます。人間は精密な生き物なので歯はあともどりをしようと動きます。それを防ぐのがリテーナーという装置です。もし、正しく矯正治療が行なわれた場合そしてリテーナーが正しくつくられている装置の場合ですが当医院ではチェック料として1回4000円かかります。当医院の場合はリテーナーが必要なくなるまでの矯正治療費を一括でも分割でも頂いているのでだいぶ安定した時に新しくリテーナーを作りますがそれは無料です。最後は3ヶ月に1回とか半年に1回とか一年に1回そしてあともどりがなくなればりっぱな卒業生となります。それを正しい矯正治療といいます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/21(土) 07:55<

院長から「みみ」さんへの回答

どうぞ、少しの勇気を出してご来院下さい。お待ちしてしております。


みみ - 2006/10/20(金) 21:27<

先生、ありがとうございます!

こんにちは!先生お返事ありがとうございます。
新しい先生に診せることがとても恥ずかしく、涙ばかりでますが、
どうしても綺麗に治したいので、
薬を飲みながら(^^)がんばって通院したいと思います。
気持ちを整えて、来月頃に予約してお伺いしたいと思います。
その際はどうぞどうぞ宜しくお願いします。
先生ありがとうございます!


よよこ - 2006/10/20(金) 16:21<

すみません、追加質問です

お返事、有難うございます。
私の差し歯及びブリッジについて、どうするのかという相談が
1回あたり、5250円もかかります。
何度も説明をしてもらうとその都度5000円以上かかるとなると、度々質問するのも憚られます。
最初から担当医の先生が、こちらの希望に沿って説明してくれれば、こんなに悩むことはないのに・・・
もし、リテーナーの段階で他院に転院した場合、
新しい歯科でリテーナーのメンテナンス料が新たに発生すると
思いますが、坂本先生の医院へ転院した場合、
リテーナーの装置からの治療費はおいくらぐらいかかりますか?
もし、よろしければ教えて頂けると幸いです。
(因みに6月下旬に強制装置を外しました)


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/20(金) 08:10<

院長から「よよこ」さんへの回答

歯科医、矯正専門医にも患者様に対して治療内容、歯冠修復物に対して説明責任がありますので担当医に遠慮なく説明を求められたらいかがでしょうか。当医院は種類も利点、欠点も又値段についても説明は必ずおこなっています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/19(木) 07:53<

院長から「のの」さんへの回答(詳細)

矯正する年令は、個人差がありますので一度来院して頂き、お口の中を拝見して始める時期、料金等をお話ししたいと思います。
矯正相談は、土曜日の午後になりますので予約をしてからご来院下さい。
相談料は3150円になります。


よよこ - 2006/10/18(水) 22:58<

差し歯の値段について(最後です)

下の歯も左右合計6本ブリッジで治すことになり、上の前歯と合わせると108万円もかかってしまって、到底払えるようなゆとりはありません。
種類の説明も、選べる権利も患者側には無いのでしょうか?
ちなみに、坂本先生の所では、差し歯の種類と値段は患者さんに教えてみえますか?
矯正治療で多額の費用と時間がかかり、もうこれ以上高いお金をかけるなと主人に叱られてしまって、困っています。
何かアドバイスがありましたら、どうぞ宜しくお願いします。


よよこ - 2006/10/18(水) 22:58<

差し歯の値段について(その2)

セラミックスにレジンをあわせた?ハイブリッドというのもネットで調べたらあるようですが、どんな種類のものがあって、長所・短所と1本あたりの値段を教えて下さいと先生に伝えましたが、そんな風に聞いてくる患者はいません。ただ、全部で幾らくらいでやってくれと皆さん言っています、それに合わせて作りますといわれました。私は、子供の頃、下の奥から2番目の歯も両側とも虫歯で抜いて無い状態なので、今回、そこも前後の歯をブリッジしてなおすように言われていて、白いものなら1本10万、金属なら、金と銀の間の色の素材?を使えば1本8万円でやってあげますといわれました。下のその部分の歯は噛み合わせで一番大事な部分だから〜ということで安くても8万円のものを勧められました。


よよこ - 2006/10/18(水) 22:54<

差し歯の値段について(その1)

歯列矯正を4年4ヶ月間やり、今リテーナーをつけて3ヶ月目です。普通なら、もうすぐ終わると思うんですが、ここで問題が生じています。差し歯についてです。
小さい頃に上の前歯中央に魚の骨が刺さり放っておいたら虫歯になり、中央の歯2本を抜き、その両隣の歯を細く?して4本のセラミックスの差し歯をして過ごしていました。しかし大人になって、その差し歯の歯茎が膿んでしまい、引越ししてかかった歯科・矯正の先生は、どうせ矯正したらその部分の差し歯の周りの歯が動いて、合わなくなるからセラミックスの歯を壊して、歯茎の中を治療しましょうということになり、矯正中はその部分だけ、仮歯を作りワイヤーに通して
(宙に浮かせる感じで、歯茎には接着しないで)すごしてきました。その後、矯正もリテーナーの段階に入ったので、そろそろ本格的に差し歯を入れましょうという話になり、前歯4本だけでは支えがたりないとのことで、更に両隣の健康な歯を細く削って合計6本差し歯を入れることになったのですが、差し歯の種類について、あなたはセラミックスの一番硬いのでないと!といわれました。1本10万円のを薦められています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/18(水) 08:26<

院長から「のの」さんへの回答

8才とは一番矯正をはじめる最適な年令です。初診相談料の詳細は後程相談内容とともにお知らせします。


のの - 2006/10/17(火) 15:27<

子供の矯正。

始めまして。
8歳の娘の事についてお伺いします。
受け口とまでではないのですが、糸切り歯(?)下の両脇2本が少し、上の歯より出ています。(まだ、乳歯です。)
よく見ると、そのせいか顎もでていて、私がとても気になります。
矯正は何歳位から始めるのが良いのでしょうか?

一度、相談に伺いたいのですが、初診相談料はおいくらかかりますか?不躾で申し訳ありません。

宜しくお願いいたします。



院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/17(火) 09:23<

院長から「みみ」さんへの回答

どうぞご気軽にご来院下さい。


みみ - 2006/10/16(月) 11:51<

よろしくお願い致します。

先生、はじめまして。どうぞ宜しくお願いします。
虫歯によりほとんどが差し歯でしたが、欠損も増えてきました。
パニック症がありましたので、少し不安でしたが、コンプレックスを克服して、人前で話したり笑ったりと明るく生きたいと思い、インプラントや差し歯の交換の為、3ヶ月ほど通院していました。どうしても先生にパニック症であることを恥ずかしくていえない為か、症状が悪化してしまい、仮歯の状態で通院出来なくなってしまいました。とても悩んでいた時に先生のHPで心療歯科を知り、こんな私でも、笑われず、怒られず診て頂けるのではないかと思い、思い切ってご連絡いたしました。ご迷惑をお掛けしてしまうと思いますが、お願いできますでしょうか?どうぞ宜しくお願いします。


junko - 2006/10/13(金) 19:25<
失礼しました。メールにて返事をいただきました。有難うございました。


junko - 2006/10/13(金) 09:50<
昨日、メールを出しましたが返事がいただけないので、こちらに書きます。11日に型取りをしていただきましたが、そのおり他の歯科医に行くように言われましたので、家族とも相談しそのようにしたほうがいいとの結論にいたりましたのでレントゲンや型をいただきたいと思いますが。
いまではインフォームドコンセントも定着し又、セカンドオピニオンも当たり前の時代で、心ある医師は喜んで資料の提供をされるそうですのでから貴医院も当然 それらの資料をいただけますよね?いつ伺ったらよろしいでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/13(金) 08:06<

院長から「レイ」さんへの回答

大変残念ですが、「レイさん」の口の中を診察していないので推測で回答を言うのは、歯科医師としての責任でできません。なぜ、「レイさん」は、その矯正担当医に説明を求められないのか、逆に私は不思議に思うのですが。


レイ - 2006/10/12(木) 14:51<

エラスティックについて

お返事ありがとうございました。歯の動きに影響するということはこの場合大丈夫でしょうか?主治医からの指示ではなく、わざわざ左右違うサイズのバンドを見つけ出して引っ掛けたりしていましたが、その必要はありますか?同じサイズのものでも、厚みが違うだけで差が出てしまうのでしょうか?噛み合わせの強弱に関係なくなるべく同じ厚さのバンドを左右に掛けた方がいいのか教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/12(木) 09:20<

院長から「レイ」さんへの回答

ここが、矯正医の腕のみせどころです。エラスティックバンドをどう使うかで歯が動きます。歯の動きに影響します。


レイ - 2006/10/11(水) 13:45<

エラスティックについて

こんにちは、私は今矯正中で左右にエラスティックを使用しています。
右の方が噛み合わせが弱いらしくつける場所は違います(左は3番の上下、右は上3番〜下4番〜上5番にかけてVの字になるように)。渡されたゴムのサイズが微妙に違うものが入っていたりして噛みの弱い右の方に厚みのあるゴムを、逆に左は薄いものを使ったりしていますがそうしたことで歯の動きに影響はありますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/06(金) 07:57<

院長から「うらら」さんへの回答

はい、その旨を受付にお申し出下さい。


うらら - 2006/10/05(木) 21:48<
間仕切りしてある治療台を希望したい場合は、受付でその旨をお願いすればよろしいでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/10/05(木) 10:00<

院長から「うらら」さんへの回答

一台ですが間仕切りしてある診療台があります。


うらら - 2006/10/04(水) 15:58<
私は患者の一人ですが、お願いがあります。治療台の間に簡単な間仕切りを作ってください。お願いします。


とんとん - 2006/09/29(金) 16:08<

ありがとうございます

お返事ありがとうございます。少し、安心しました。早速、相談してみます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/29(金) 09:38<

院長から「とんとん」さんへの回答

歯の根の中に最後のお薬を注入し再感染を防ぐ根管充填後の痛みだと思いますが、やはり、推測で診断するのは危険なのでやめときますがそれこそ根充痛は1〜2週間続くことがよくあることです。かかりつけの担当医に相談してみて下さい。


 とんとん - 2006/09/27(水) 17:02<

教えてください

はじめまして。一週間程前に、歯の治療を終えて「ホッ」としていたのですが、治療した歯やその隣の歯の痛みが続いています。レントゲンでも異常なかったのですが・・・。どうしたらいいでしょうか? とても悩んでます。教えてください。近々、子宮筋腫の摘出手術を受ける予定で、生理を止める注射をしております。何か関係があるのでしょうか? 宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/27(水) 08:07<

院長から「天竜」さんへの回答

どうぞご遠慮なさらずご来院下さい。私の技術の真剣な勝負です。私の技量を100%出して義歯調整をやらせて頂きます。歯科医の仕事は必ず、患者様が結果を確認できる、数少ない医療行為です。


天竜 - 2006/09/26(火) 10:41<

義歯調整

他県の歯科医院で義歯装着治療を終えました。その後、咀嚼が充分でなく、悩んでいます。他所の医院での義歯装着について、貴医院で調整治療をお引き受けいただけますか。
高血圧症、不整脈で通院治療中です。75歳男性。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/23(土) 08:51<

院長から「みかぺこ」さんへの回答

私は父と母のDNAが良かったのか自分自身虫歯は全くありません。そのような自分が痛みで苦しんでいる方、義歯の異和感に挑戦している自分に「鬼手仏心」を自分の胸にひめて、毎日、毎日、真剣勝負で患者様の治療にあたっております。私も臨床経験29年になりますが死ぬまで、毎日、勉強がもっとも大切だと思っていますし、患者様は最高の先生であると思って、患者様の悩みにどうにかしてお役に立ちたいと思っております。


みかぺこ - 2006/09/22(金) 16:55<

歯茎がかゆいです

忙しいのに返事ありがとうございます!近所の漢方薬局で加味逍遥散を処方してもらい飲み始めて3日目です。舌のヒリヒリした感じが弱くなってきました。それと口の中のねばねばしたかんじが、だんだんかんじなくなってきました。でも、クラウンの周りの歯茎がかゆいような気持ちわるさがあります。ところで先生は、自分の虫歯は、自分で治療してしまうんですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/22(金) 08:07<

院長から「なお」さんへの回答

「なおさん」のお考えで良いと思います。


なお - 2006/09/21(木) 21:21<
初めまして。病院選びに悩んでいるのでアドバイスお願いします。舌が歯にあたり、痛みがあり、もう2週間位治りません。数年前から同じ箇所ばかり、ちょくちょく痛むのですが、舌癌だったらどうしよう!と、口腔外科にかかろうと思っているのですが、どこの医者に行けばよいか悩んでます。私は名古屋在住で、このあたりでは愛知学院大学歯学部付属病院が有名ですが、一般的にいって大学病院は紹介状なしに受診すると、経験の浅い研修医に診療されてしまうのでしょうか?(HP見ても外来担当医師名の記載がありません。)それならば、口腔外科の看板も出している開業医の所に行こうかとも思っています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/20(水) 09:12<

院長から「臆病よっちゃん」さんへの回答

心配しないで下さい。飲んだことは大丈夫だし、折れた歯は抜かなくても大丈夫です。治療方法はちゃんとあります。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/20(水) 09:08<

院長から「くみ」さんへの回答

そんなに気をつかわず、少しの勇気を持ってまたご来院下さい。お待ちしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/20(水) 09:05<

院長から「美帆」さんへの回答

当医院では特別な心療歯科の料金はいただいておりません。
診療時間が何分ぐらいかかるかは「美帆さん」の症状によります。
ですから診療費はご心配なく、予約をしてから保険証をご持参の上、ご来院下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/20(水) 08:53<

院長から「みかべこ」さんへの回答

これは典型的な歯周疾患の症状です。これは歯科が担当致します。18金クラウンとの関係については診断してみないとわかりません。


臆病よっちゃん - 2006/09/19(火) 07:00<
先日食事中に、治療して頂いていた下の歯
(神経を抜いた歯)が、折れてしまいました。

そのまま折れた部分は飲み込んでしまいました。
折れたところから白い硬い部分が見えています。

次の治療は来週なのですが、このままの状態でも
大丈夫でしょうか?また折れた歯は抜かなくても
治療方法はありますか。


くみ - 2006/09/19(火) 00:00<

先日はありがとうございました

その日は朝から緊張してご飯も喉を通らないほどでしたが、先生や衛生士さんが明るく話しかけて下さったおかげでかなり緊張がほぐれました。(お話しするまで恐怖で吐きそうでした)今までの歯医者の怖いだけのイメージが少し無くなったような気がします。またドキドキでお伺いすると思いますが、よろしくお願い致します。


美帆 - 2006/09/16(土) 14:22<

心療歯科について

診療費は、だいたいおいくらくらいですか?時間は何分くらい診て頂けるのでしょうか?


みかぺこ - 2006/09/16(土) 12:13<

院長さまへ

口の中がねばねばしていて、膿みのような味がします。これは、歯と関係あるのでしょうか?4日前に18金クラウンをかぶせてからです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/16(土) 08:42<

院長から「みかべこ」さんへの回答

これは、私ども、歯科つまり、口腔の中の舌神経は三叉神経支配の舌の神経痛ということです。これを治療するのは、消去法でやるしかないですね。当医院の舌痛症患者様には、三叉神経痛に効果のある、ビタミン剤つまり、ビタミンB1,B2,B6,B12の投与からまずははじめますが、その前に歯列や自分の歯やブリッジなどの補綴物が舌に常にあたっていないかはもちろんチェックしてはじめます。しかし、舌痛症は不定愁訴の一つだと思います。


みかぺこ - 2006/09/15(金) 12:24<

舌の左横と左裏側がヒリヒリ

こんにちは!私は半年まえから、舌の左が赤く痛く、治りません。歯の金属を削り、漢方を飲みました。耳鼻科では、気にしなければいいと言われました。気にしてないのに痛いです。オーリングテストで出たのは、下の歯の奥から2番だったので、なおしましたが、まだ痛いです。心理的なものでしょうか?


わくわく - 2006/09/15(金) 11:03<

ありがとうございました

早速のお返事ありがとうございました。
これらをふまえて検討してみます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/15(金) 08:40<

院長から「わくわく」さんへの回答

全身麻酔も静脈内鎮静法もありますが、矯正が保険適用外なので当医院は、口腔外科の教授に判断し、教授に抜歯を当医院にて、行なって頂いております。当医院では、困難抜歯等は月2回土曜日に当医院へお手伝い頂いて教授に来てもらっています。私も教授も下顎管から少しでも距離があれば、伝達麻酔と浸潤麻酔を使用します。注射はどうしても針を歯肉にさしこむとき少しの痛みはありますが、抜歯中は全く痛みを感じない無痛治療となります。


わくわく - 2006/09/14(木) 13:44<

教えてください

はじめまして。そちらの治療方法について教えてください。
私は今歯科矯正を行っています。
ワイヤーをかける前に右下の親知らずの抜歯を勧められました。
無痛での治療を希望しいろいろ探しています。
そちらの麻酔等の方法を教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/12(火) 08:09<

院長から「nao」さんへの回答

どうぞ、お気軽にご来院下さい。その際、恐れ入りますが保険証をご持参下さい。


nao - 2006/09/11(月) 17:47<

ご無沙汰していますm(____)m

こんにちは、ご無沙汰していますm(__)m大阪から通っていましたnaoです。5ヶ月ほど月に1.2度のペースで通わせて頂いていたのですが...足が中々向かいませんでした。。。まだまだ虫歯の治療が残ってるのにすみません、...また来月ぐらいから先生に治療して頂きたいのですがお願いできるでしょうか? 


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/07(木) 11:03<

院長から「らん」さんへの回答

歯科が担当する症例ですので、歯科を受診して下さい。


らん - 2006/09/06(水) 17:58<

頬肉の中にシコリ

はじめまして。今日なんとなく左の顎をさわったら
奥歯の下の顎の骨の少し上あたりの頬の肉の内側(中)
にシコリが触れました。
感覚としては首のリンパのシコリのような感じで
よく動きます。
痛みなどはありません。
これは何なのかとても気になります。
また、場所が頬の中のようなので受診する場合
歯科でいいのか迷っています。
よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/05(火) 09:59<

院長から「れんれん」さんへの回答

全身病と舌との因果関係を調べた方がいいのでお近かったら平塚共済病院小児科部長城崎先生に受診されることをお勧め致します。その後、口内炎や舌の問題は当院が責任をもって担当致します。


れんれん - 2006/09/04(月) 23:15<

はじめまして

こんばんわ。息子が2,3日前より口の中の痛みを訴えており、
食事も摂れない状態にあり、心配です。はじめは口内炎だと思っていたのですが、舌がツルツルで真っ白になっていました。何かに触れると痛がります。歯磨きもするのを嫌がっています。病院にいった方がよいのでしょうか・・・。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/09/01(金) 08:08<

院長から「みみ」さんへの回答

通院できるようになられたらいつでもご来院下さい。
元気で頑張って下さい。


みみ - 2006/08/31(木) 20:05<

いつもお世話になっています

いつもお世話になっています。
私情ですが1ヶ月ほど忙しくなってしまいそうなので
明日予約を入れていましたが、行けなくなってしまいました。
5ヶ月ぐらいになるでしょうか、先生やスタッフの方たちに
お世話してもらって大変感謝しています。
こんなに長く歯医者さんに通ったのは始めての経験でした。
また落ち着きましたら、是非先生の所でお世話になりたいと
思っているのでその際はよろしくお願いいたします。

先生にみていただく前にいつもお世話してくださった
Nさんにもお礼が言いたいです。ありがとうございます。

もしかして引越ししてしまうかもしれないので
また通えるかどうか不安です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/28(月) 08:03<

院長から「かわな」さんへの回答

歯の中に入っている神経がいつ死んでしまうのか期間は全く予想がつきませんが、また死にはじめると痛みを伴うのが通常なのですぐわかります。痛み出したらすぐ歯医者さんへ行って下さい。レントゲンでは生死はわかりません。ただ、歯の先にうみをもったりすれば、それはレントゲンで判断できます。


かわな - 2006/08/27(日) 13:21<

ひびについて質問したものです。

すぐにご回答いただきありがとうございました。
すみません、これで最後にしますので、もう一つだけご回答頂けないでしょうか?
ひびが入って神経が死んでしまう時は、数日ですか?それとも数ヶ月かかってゆっくりとでしょうか?
神経が死んだのは医師がレントゲンを見ればわかるのでしょうか? 神経を取る事になるのなら死んでから歯医者さんに行った方が良いかと思いまして。 今回で質問は終わりにしますのでどうか宜しくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/26(土) 08:08<

院長から「臆病よっちゃん」さんへの回答

もう一歩づつよくなるだけです。


臆病よっちゃん - 2006/08/26(土) 02:24<

ありがとうございました。

先生、先日はお電話頂き、ありがとうございました。
先生の話を聞いて安心しております。
ご飯も食べており、薬も飲んでいます。
仕事はどうしてもこの時間になってしまいますが、
痛みもだいぶ引いてきて、ホッとしました。
メディアのあり方のお話も同感でした。
来週は少し楽しみにしながら伺います^^;
宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/25(金) 08:20<

院長から「かわな」さんへの回答

これは難しいご質問ですが、我々の眼でもレントゲンでもしっかりした診断はつきません。とにかく自覚症状がでないか、我々は象牙質知覚過敏症と同様な処置をとりあえずします。レーザー光線をあてたり、知覚過敏症にきくお薬をぬって様子を見ていきます。


かわな - 2006/08/24(木) 16:05<

歯にひび?

お忙しいところすみません。外傷などで、歯にひびが入ったのか調べる方法はありますか? 目で見てもわかりません。ただ、軽く叩くと痛みがあります。もし、ひびが入ると何日ぐらいで神経が死んでしまうのでしょうか? 下前から4番目の歯で虫歯はありません。 レントゲンで分かりますか? 質問ばかりですみません。よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/24(木) 10:48<

院長から「臆病よっちゃん」さんへの回答

昨日お電話で詳細にご説明した通りにやっていただければ貴方様のご心配は解消されます。次回のご来院時にまたご説明させて頂きます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/23(水) 08:49<

院長から「くみ」さんへの回答

何も心配しないでご来院下さい。ご連絡お待ちしております。


臆病よっちゃん - 2006/08/23(水) 08:39<
先生、昨日はありがとうございました。
宇都宮の臆病よっちゃんです。
帰り際は頭がボーっとしていて、今回も聞きたいことを
聞けずに玄関を出てしまいました^^;

今回の麻酔の腫れは宇都宮につく頃には引きまして、
だいぶ安堵感がありました。本来こういうものなんですかね。。

いま神経を抜いた歯の直接の痛みはあまり感じませんが、
下の歯茎あたりが少しズキズキするぐらいですが、これは
日に日に消えるものと思ってていいですか?

また歯磨きは今日からしても大丈夫ですか。
うがい薬は口内炎には刺激が強いからやめた方がいいですかね。

あと現状で何か気をつけることがあれば、教えてください。
硬いものとか噛んでも大丈夫かなのか不安です。


くみ - 2006/08/22(火) 10:10<

お忙しい所ありがとうございました

何件もの歯医者に通いましたが、なかなか説明しても、我慢してとか、もうちょっとだからなど言われ最後は全身麻酔で治療を受けたほうが良いと言われつずけてきました。こんな私ですが先生の所で診て頂けるのでしょうか?毎日が不安です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/22(火) 08:20<

院長から「くみ」さんへの回答

どこか頭の深いところに歯科治療に対する恐怖心が「くみ」様にあり、その一つの拒否反応として嘔吐反射があります。笑気麻酔の使用のテクニックが相当巧みでないと奥歯の治療は困難ですが、当医院ではそのような症状の方の奥歯の治療はスムーズにやっております。「くみ」様も全麻などは考えず笑気麻酔下で治療することをお勧めします。


くみ - 2006/08/20(日) 17:40<

嘔吐反射

昔は全く平気だったのですが、ここ10年嘔吐反射に悩んでいます。恐怖心があるものの、機械などが舌等に触れたり長い時間口を開けっ放しにしなければなんとか治療を受けられ歯石なども理由を話し上手にやってもらって取ることが出来たのですが、今奥歯の神経の治療途中なのですが、いざその治療で笑気麻酔(他の医院ですが)を使ってやった時先生が試しに口に手を入れた際、ひどいものではないのですが軽く反応が起こってしまい、今度は口の中に綿に含ませた麻酔のようなものを舌等に塗ったのですが、しびれた感じが気持ち悪く吐き気をもようしてしまいました。歯の治療のときの注射の麻酔は平気だったのですが・・。こんな感じですが、治療は可能なのでしょうかしょうか?それとも全身麻酔などで治療したほうがよいのでしょうか?その医院ではこれ以上の
処置は無理だと言われました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/19(土) 08:45<

院長から「あーちゃん」さんへの回答

矯正装置を裏側から付けることは可能です。当医院でも行なっておりますのでどうぞお気軽にご連絡下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/19(土) 08:36<

院長から「すどう」さんへの回答

よく頑張りました、これからも少しの勇気をだして私を信じて通院して下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/19(土) 08:32<

院長から「臆病よっちゃん」さんへの回答

なにも心配せず少しの勇気をだして私を信じて通院して下さい。診察時に詳しい説明はいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/19(土) 08:29<

院長から「あきひろ」さんへの回答

歯並びはよくなるし、黄ばんだ歯をなおす方法もありますが、自分で歯を抜くことや自宅で直すことは無理だと思います。


あーちゃん - 2006/08/19(土) 04:07<

遅くに失礼致します。。

初めまして。
質問お願い致しますm(__)m
私は24才の女です。
今矯正をしたいと思っているのが、職業的に表に矯正器具を付けたくありません(>_<)
私は受け口なんですが、裏側に矯正器具を付ける方法は無理なんでしょうか?
今まで通っていた歯医者には裏側は一切やってないと断られました(T_T)
裏側は時間とお金がかかるとは聞いたんですが どーしても表につけたくないんです(;_;)
お時間ある時でいいので返答お待ちしております(゚_゚)(。_。)


すどう - 2006/08/19(土) 01:39<

ありがとうございました。×∞

本日はありがとうございました。無事キューポラの街に帰着いたしました。そして遅い時間まで大変ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。治療していただけて助かりました。
先生の説明がとてもわかりやすく、理解する事で少し安心しましたが、空気圧?の説明で想像がふくらみすぎてしまい、そこに舌をからめたら。。。。などと考えい恐怖に慄きました。
以前に通った歯科医だったら「ちっ!」とか「あ〜もぉ〜」とか言われていたのに、時間をかけ待っていただけて嬉しかったです。衛生士さんにも優しく助けていただき本当にありがとうございました。
膿を出すお掃除の時も子供時代のあの脳天まで届くツーンとした痛みを思い出し途中気が遠くなりそうな時もありましたが、先生がいろいろと声をかけて下さり、なんとか目をひらくと優しい衛生士さんの顔が見えほっとして、そんなこんなでなんとか痛みも感じずに終わりました。感謝感激!です。これからも御世話になります。
宜しくお願いします。ペコリ(o_ _)o))


臆病よっちゃん - 2006/08/15(火) 05:55<

続きです^^;

ブラッシングは、次の日から始めました。
驚いた事にブラッシングで出血する事が無くなりまして、
出る血は、麻酔後の痛いところからです(笑)
ブラッシングが好きになり、どんどん自分の歯が好きに
なっていけそうです。しっかりブラッシングした後、最後に
歯磨き粉を使うとすると、どんなものがいいでしょうか?
ラウリル硫酸Naが入ってないものがいいと聞きましたが。

食事は2日目からやわらかいものが食べれるようになりました。
今の歯の状態は奥歯で物はかめるでしょうか^^;なんか
怖くて前歯でかんでます(笑)

色々と質問してしまいましたが、現在の素直な不安要素です
ので、お手すきのときにでもお返事頂けると、今後の治療も
元気に通えそうです^^;

とにも、先生との出会いは、僕の人生の再出発となっています。
感謝に耐えません。今後とも宜しくお願い致します。


臆病よっちゃん - 2006/08/15(火) 05:50<

おはようございます

掲示板がお休み中なので、連ちゃんの書き込みになってしまって
すみません。昨日の停電、先生のところは大丈夫でしたでしたか?
ニュースを見て心配になりました。

経過報告がてら、少々質問させて頂きます。

下の歯の裏歯茎のふくらみの下のところが、まだトロトロした
感じ?(笑)があるんですが、これは大丈夫なんでしょうか?

口の中の麻酔を打って頂いたところだと思いますが、特に舌が
触る下唇の裏の数箇所が、触れると切れてるような痛みがあり、かなり苦痛です。

口の両わきが荒れてしまい、できものみたいに荒れて痛いので、
薬用リップクリームを買ってきて塗りました。

また今後の治療について、先生も忙しい時間だったこともあり、
詳しい説明を聞かずに帰ってきてしまって、それが少し不安です。


臆病よっちゃん - 2006/08/13(日) 03:40<

阪本先生

本日栃木より伺った臆病よっちゃんです(笑)

先生との今日の出会いが、自分の人生の変革となっていく
出会いとなった気がします。

麻酔も取れ、まだところどころ違和感と腫れによる痛み?
が感じられ、食べるものは控え牛乳を飲んで薬を飲みました。

今日はうがいのみで、明日からブラッシングにせいを出したいと
思います。

「抜く歯なんてないよ」先生のこの言葉に、どれだけ人生が
変わった事か。先生を信じて行って本当に良かったです。

臆病でトラウマばかりの僕が、変わっていけそうな気がします(笑)

人生の健康の師匠と出会えた事に感謝し、恩を返す思いで、
仕事と丁寧なブラッシングに頑張ります^^

ずっとフォローしてくれた衛生士さん(名前がわかりません^^;)
にも本当に感謝しております。

どうか、今後とも臆病で痛がりですが、宜しくお願い致します。


あきひろ - 2006/08/12(土) 19:53<

なんか・・

まだ質問があるんですが、親知らずの歯が自分の歯磨き不足で、白い部分が腐りかけていて、茶色いのが見えてるんですが、自分でぬいてもいいんですか?あと歯並びも歯医者でよくなりますか?あと、黄ばんだ歯をなおす方法があると聞いたんですが、自宅で直す治療もあるんですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/12(土) 11:05<

「院長から掲示板ご利用の皆様へのお知らせ」

当ホームページの掲示板ご利用ありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、当掲示板を平成18年8月12日より平成18年8月18日まで夏期休診のためお休みさせていただきます。
又、平成18年8月19日より、お気軽にご利用下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/10(木) 08:04<

院長から「あきひろ」さんへの回答

乳歯なら永久歯の萌出を邪魔しなければ、乳歯は自然と抜けてくれます、次の件ですがもちろん歯科医院で治療できます。


あきひろ - 2006/08/09(水) 21:57<

虫歯や歯石について

色々質問するんで、よろしくお願いします。あの、虫歯は、自分でぬいてもいいんですか?あと、小さい頃に前歯二本に薬みたいなのをはったんですが、今になってなんか歯石みたいに茶色くなってしまったのですが、歯医者さんで治療できますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/09(水) 08:22<

院長から「めい」さんへの回答

私はレーザー治療で歯肉の色素であるメラニンを除去することにはあまり賛成できません。なぜかというとまたあと数年でメラニンが沈着して同じ状態にもどるからです。歯肉が下がった場合は歯肉弁移動術で行えます。


めい - 2006/08/09(水) 01:48<

レーザー治療で

今年の6月末に歯科でレーザー治療による歯茎のメラニン除去をしました。いま現在、ピンクな部分もあるのですが穴があいたような状態(見た目は口内炎のような)の部分がいくつかあり周りの歯肉が赤みをおびています。(ただれてる?)少し前に比べると良くなってる気もするのですがそこからは嫌なにおいがします。担当してくれた歯科の先生に聞くと完治まで3か月はかかると言われましたが、はじめは1週間くらい・・・と聞いていたので不安です。歯茎は自然に元にもどって穴はふさがるのでしょうか?(穴の中は白くなってきました)毎日、このことばかりが頭にあって、治療をして数週間で仕事とかすべてにおいてやる気がなくなりました。でも毎日はやってくるので自分にまけないように頑張ってきましたが精神的に限界に近いです。そのレーザー治療で前歯の横の2本づつの歯茎が3mmくらいなくなって歯が長く見えるようになりました。これはどうしたら元にもどせるのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/08(火) 07:51<

院長から「オリーブ」さんへの回答

なるべく早く少しの勇気を出してぜひご来院下さい。スタッフ一同、お待ちしております。


オリーブ - 2006/08/07(月) 21:06<

お返事ありがとうございます。

そう言って頂けると少し気が楽になり、足を運べそうです。
日程を検討して予約を取りたいと思います。
よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/07(月) 07:57<

院長から「オリーブ」さんへの回答

プレールームはありませんが子供が好きな衛生士さんや受付が一緒に遊んでくれますのでどうぞご一緒にお気軽にご来院下さい。


オリーブ - 2006/08/06(日) 13:06<

はじめまして。

そちらの歯科医院で診て頂きたいと思っているのですが、
一歳の子供が一緒でも診察時は大丈夫でしょうか?
動きが活発なので、じっとして待つことは出来ないのですが・・・。子供用のプレイルームなどはございますか?


まさ - 2006/08/02(水) 23:55<

医院長先生へ

ご回答ありがとうございます。少しの勇気をもって、近い内にお世話になろうと思います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/08/02(水) 08:21<

院長から「まさ」さんへの回答

どうぞ、お気軽に、ご来院下さい。「まさ」様のような症状の方が全国から頑張って通院なさっています。少しの勇気をもってご来院下さい。スタッフ一同ご来院をお待ち申し上げております。


まさ - 2006/08/01(火) 22:31<

嘔吐反射で治療が苦痛

私は口の奥や舌に治療器具が当たると嘔吐反射が出てしまいます。現在下の奥歯の治療をしていますが、抜歯した方がよい親知らずや他に虫歯もあり、この先の治療を考えると精神的にとても辛くなってしまい、神経科にも通って薬を飲んでいるような状態です。
私みたいに嘔吐反射が出る人がいるのかと思い、ネットで検索してこちらに辿りつきました。こんな私でも治療をして頂けますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/31(月) 08:06<

院長から「おさ」さんへの回答

PDの患者様は現在50人ぐらい通院しております。ある程度、PDの発作がコントロールできればいつでもご来院下さい。少しの勇気を出して、一歩踏み出しましょう。スタッフ一同ご来院をお待ち申し上げております。


おさ - 2006/07/29(土) 17:28<

パニック障害なんですが

前歯の裏の詰め物が取れてしまい、舌でも穴を認識できます。
ただ、数年前よりパニック障害を患っておりまして、なかなか歯医者に行くのが怖いのですが、自分がパニック障害であるということは、どの段階で説明すれば良いのでしょうか?
歯医者に行くこと自体が、もう15年ぶりくらいですので、大変恐怖心を抱いております。。


ミケ - 2006/07/28(金) 11:49<

お返事ありがとうございます

なるほど。知覚過敏の痛みは一瞬なんですね☆
それだけでも勉強できてよかったです。
早めに歯医者に行こうと思います。
ありがとうございました


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/28(金) 08:16<

院長から「ミケ」さんへの回答

なかなかむずかしいご質問ですが、知覚過敏は冷水、温水で一瞬ピリッという短い痛みなのですが、むし歯になると何もしない時も痛むことはありますし、食事中も痛むことがあります。しかし、知覚過敏を軽く考えているといずれは急性の歯髄炎をおこし、歯の中の入っている神経をとらなければならなくなります。しかし実際に診断してみないとわかりません。やはりレントゲンの写真が参考となりますので。


ミケ - 2006/07/27(木) 15:36<

知覚過敏と虫歯の違いを見分ける方法

初めて書き込みします。1週間ぐらい前から水がしみます。虫歯治療は終わってるのですが、新しい虫歯なのか、たた゛の知覚過敏なのか見分ける方法があれば教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/27(木) 11:46<

院長から「なおみ」さんへの回答

ブリッジから進められてよいのではと思います。


なおみ - 2006/07/26(水) 16:13<

つづき

ここからがご相談なのですが、ブリッジの持ちがいいのなら高額になりますが自費でいこうと思うのですが、寿命が短いのなら保険のを入れ、骨の状態などを見ながらゆくゆくはインプラントにしようかと迷っています。左下の奥歯も2本欠損しており(6,7番)親知らずを使って長いブリッジをしています。妊娠直前に奥の支えの歯の接着が取れてしまい、出産後もなかなか歯医者に行けず、そうこうしてるうちに右上抜歯となり現在に至ります。左下の方はレントゲンで見る限り骨の量もしっかりしているので担当医からはブリッジをはずし、インプラントにすることを勧めると言われていてそのつもりなのですが、右上にとりあえずブリッジが入ってから進めて行こうと思ってます。


なおみ - 2006/07/26(水) 16:13<

インプラントかブリッジか・・・

5月23日に大きな虫歯が見付かり(右上6番)26日に抜歯となりました。そのときに隣の5番の差し歯が取れ、中が腐食していたので6月10日に抜歯しました。インプラントをする予定で歯茎や骨が落ち着くのを待つのにずっと歯抜け状態だったのですが、待ってる期間がとても長いのとインプラントができるのか?とゆう疑問と長期間2本連続して歯がないとゆうことに耐えられなくなりブリッジにすることにしました。先週両隣の歯を削り今仮歯を入れています。歯茎が落ち着くまでは仮歯のままでいなければいけないとのことです。


パオ - 2006/07/25(火) 22:55<
ご返答ありがとうございました。わからないことばかりだったので本当感謝してます。また利用させていただくと思いますが、よろしくお願いします。


はな - 2006/07/24(月) 09:21<
先生へ
口が開かないと言うのは大げさな表現になってしまいすみませんでした。
話せますし、お粥なども食べれてます。
消毒の予約取りましたのでよろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/24(月) 09:20<

院長から「はな」さんへの回答

あまり心配しないようにして下さい。なにかありましたら遠慮せずご連絡下さい。


はな - 2006/07/24(月) 08:13<
先生へ
土曜日の夕方、親知らずの抜歯でお世話になり、ありがとうございました。
ご相談させていただいた次回の受診ですが、明日・明後日には伺いたいと思っておりますが、口が開かないです。
いかがなものでしょうか。

状況としましては昨日は熱が8度出ましたが座薬で治まりました。
血も止まっておりスープや豆腐を口にしてから薬を飲んでおります。ボルタレンで痛みが治まっている間は元気です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/23(日) 09:59<

院長から「パオ」さんへの回答

「7月16日の回答」
歯の神経を切断することにあまりにも神経質になっていると思います。たしかに長い目で見れば歯の変色はたしかにありますが、その補修方法も今はたくさんの選択肢があります。

「7月21日の回答」
とにかく自発痛がでるまで治療を待ってもらってもよいのではないでしょうか。そこで担当医と「パオさん」の考えが一緒になり、疑問もとけるはずです。人間はすばらしいもので、歯が悪くなってくると必らず痛みという信号を脳からおくってくれます。これは脳神経12対の中の5番目の三叉神経のシグナルです。とにかくそのシグナルがなるまで様子をみても良いと思います。決して遅くはありません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/23(日) 09:23<

院長から「ゆうなぎ」さんへの回答

この症例はよくあります。実際、冠を取って、診察してみないと神経をとるか、そのまま歯冠の修正でよいのか判断できません。とにかく早く処置してもらった方が得策だと思います。レントゲンでは金属がじゃまをして内部が判断できないのは正しいことです。


パオ - 2006/07/21(金) 21:40<
この前再び歯医者に行ってきました。歯の痛みが消えていたので喜んでいたのですが、もしかしたら歯の神経が弱っている可能性もあると言われました。そして温かいものをあてられたのですが、そのとき確かに片方の前歯は温かさを感じたのに、もう片方は感じませんでした。今度行くときにしみるかどうかもう一度試して、もし弱っているのなら、それもそのままにしておいてはいけないのでやはり神経を抜くか差し歯にするかということでした。神経は弱っているのでしょうか?もしそうだったらやはりこの方法しかないのでしょうか?


パオ - 2006/07/16(日) 21:56<

不安

この前初めて行った歯医者で前歯の治療をしてもらいました。そのとき以前地元で埋めたことのある部分を、色が変色していたからか虫歯があったからか忘れてしまったのですが、埋めなおしといたと言われました。それからしばらくして今までにない痛みになったのでもう一度行くと、違う先生だったのですが、歯の神経が炎症をおこしており、歯の神経を抜くか、差し歯になると言われました。とりあえず今炎症を抑えるセメント?のような薬をつめ、3〜4日後に痛みが治まらなかったらそうするしかないとのことでした。が、治る可能性はあまりないらしくとてもショックで今は不安でいっぱいです。はじめ痛かったところではなかったので、地元に帰ってから行けばよかったとか、ここにいかなかったらなどと後悔ばかりしてしまいます。歯の神経を抜くと色が変わってしまいますよね?この二つしか方法はないのでしょうか?長々とすいません…


ゆうなぎ - 2006/07/16(日) 07:35<

詰め物の下の虫歯

先日、歯科の定期健診で、奥歯に部分的に被せてある金属を一度外して、下で虫歯になっていないかチェックした方が良いと言われました(詰めてから5年で金属と白い歯の境目が弱くなっているらしい)。ただし、被せているを壊すのだから大きく削り神経を取るかもしれないと言われました。
被せているを外すのは一般的に言って大変なのでしょうか?また銀歯で歯全体を覆うようになる場合は神経を取る場合が多いのでしょうか?
痛みもないので治療をためらっています、ご回答よろしくお願いいたします。
なお、パノラマのレントゲンを撮影しましたが金属の下の部分なので虫歯が進行しているかは分からないそうです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/15(土) 11:44<

「院長から掲示板ご利用の皆様へお知らせ」

当ホームページの掲示板ご利用ありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、研修会出席のため当掲示板を平成18年7月15日より平成18年7月18日までお休みさせていただきます。
又、平成18年7月19日より、お気軽にご利用下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/11(火) 09:32<

院長から「K」さんへの回答

当医院の方針は親子さんも一緒に診療室に入ってもらってお子様のお口の中の状態を担当医が説明することにしておりますのでどうぞお気軽に予約をとってご来院下さい。
スタッフ一同おまち申し上げております。TELは0463−21−0792です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/11(火) 09:26<

院長から「こま」さんへの回答

大学病院は急患にもたぶん応急処置するだけだと思いますので遠方でなかったらぜひご来院下さい。当医院も顎関節症の治療をしております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/11(火) 09:20<

院長から「ゴリ」さんへの回答

部分矯正は昔は一時ブームですが、結果はさんたんたるものでした。今は部分矯正の考えは矯正学会では全くありません。それは矯正医が歯列矯正つまり歯並び重視から噛み合わせを正しくさせるため矯正し、その結果として美しい歯並びとなるからです。噛み合わせがぐちゃぐちゃで歯並びが良くなっても、将来顎関節症になるだけなのを矯正医は深く認識しています。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/11(火) 09:04<

院長から「みー」さんへの回答

歯に詰めた薬品とアレルギーの関係は実際にその先生が何を詰めたのかわかりませんので、何とも言えませんがアレルギー体質であることは間違いないようです。当医院で診察させて下さい。当医院の3Fには女性の皮膚科のドクターもいますので対診もしやすいのです。


- 2006/07/10(月) 23:21<

子供の治療方法について

4歳の娘の歯を診察していただきたいのですが、親も一緒に治療室に入ることは可能でしょうか。丁度一年程前に前歯が黒ずんでしまいある歯科で診察してもらったのですが、そちらでは親の入室は認めてもらえず、娘もかなり怖い思いをしてしまったようです。また黒ずんだ前歯は『転んでぶつけたのでは』との診察だったのですが、3週間程で元の色に戻りました。今後永久歯等に影響がないか心配で一度診察をしていただきたいのですが、
ご回答をよろしくお願いします。


こま - 2006/07/10(月) 14:37<

口を開くとあごが痛い

初めて投稿させていただきます。
先週より、口を大きく開くと耳の付け根らへんがミシミシ言って痛みがあります。
先週は一過性のものだと思い、そんなに痛みもひどくなかったので、そのまま我慢していました。
しかし、週末あたりから痛みがひどくなり、口を大きく開くと耳の奥にものすごい痛みを感じるほどになりました。
硬いものを噛む事も大きく口を開けることもできないので、食事もとりづらいです。
一度口をあけてしまうと元に戻すときにまた激痛が走ります。
これは急いで病院にいくほうがよいのでしょうか。
仕事柄よほど緊急な事でないと休みをもらうことができないので、急ぐ必要がなければ週末に病院に行こうと思いますが、
急いだほうがよいのであれば、明日にも病院に行きたいと思っています。


ゴリ - 2006/07/08(土) 23:52<

矯正

そちらでは、部分矯正はしていますか?
1本だけ奥歯が中にズレていて、とても気になります。ほかはきれいに並んでいるので余計です。費用と期間はどれくらいですか?


みー - 2006/07/08(土) 23:14<

質問

こんばんは。質問です。今日、歯医者に親不知でいったら、レントゲンで他のところの虫歯がわかり、そこを治療してもらいました。削って、よくわからない薬みたいなの(タイプワンって言ってた気がします。)を入れて少し待ってから形を整えるといい、また削りました。そのあと方をとり、仮のふたをしました。治療後、4時間後くらいから体中がかゆく、湿疹が出ています。唇まででていて、かゆいです。2ヵ月ほど前に風邪をひいたときにもらった薬を飲んだら薬しんが出ました。そこで自分が薬でアレルギーがあるのがわかりました。
今回のも関係有るのでしょうか?仮のふたは前にも他の歯で使ってる薬だと思います。(変わっていなければ)風邪ひいてから、初めての歯医者いきました。
ご回答いただければと思います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/07(金) 08:04<

院長から「はな」さんへの回答

遠方からご来院ことなぞかし大変だと思いますが悩みの少しでも解決できるお手伝いができれば幸いです。私はお待ちしております。


はな - 2006/07/06(木) 15:45<
先生へ
6月29日に書き込みした者です。お忙しい中ご返答ありがとうございました。
恐怖心でいっぱいなのですが、予約を入れさせていただきました。
電車に乗れないため当日は到着まで何時間かかるかわかりませんが、早朝に出発して伺います。
よろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/06(木) 08:48<

院長から「るる」さんへの回答

永久歯の初期のムシ歯に一定の効果を発揮します。とくに歯の表面の溝の部分に歯垢をたまらなくするためです。でもちゃんと歯みがきができていれば、必須的にやらなくてもよいと思います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/06(木) 08:40<

院長から「グレー猫」さんへの回答

水銀が口腔内に溶出といってもごくごく微量でそれ程重大に考えることはありません。ただアレルギー体質となる危険性は少しあるのでそうお答えしたので、恐怖に考える必要は全くありません。


るる - 2006/07/05(水) 23:16<
フィッシャーシーラントってなんですか?どんな効果があるんですか?


グレー猫 - 2006/07/05(水) 11:05<

ありがとうございました

院長先生へ、
早速のご回答ありがとうございました。
水銀と聞いて恐ろしくなりました。
早速詰め替えの方向で検討いたします。
ホワイトニングよりまずはこれを先にと思っております。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/05(水) 08:47<

院長から「グレー猫」さんへの回答

1)銀の色は、アマルガムという合金ですがアマルガムは銀と水銀の化合物です。最近微量の水銀が口の中に溶出することがわかり、私も患者様のお口の中をみてアマルガムを見つけると詰めかえをお勧めしております。

2)残念ながらエナメル質形成不全にはレーザー治療ではどうすることもできません。やはりベニヤ法や歯牙を切削することになります。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/05(水) 08:35<

院長から「リン」さんへの回答

夏は一緒にお口の健康をとりもどすように頑張りましょう。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/05(水) 08:34<

院長から「あや子」さんへの回答

簡単には、説明できませんのでお近くのかかりつけの歯科医院にちゃんと診察をうけることをお勧めします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/05(水) 08:19<

院長から「スズ」さんへの回答

今後も笑気麻酔が保険適用になるよう努力いたします。


スズ - 2006/07/04(火) 22:15<
今日もありがとうございました!笑気、先生のお力で保険適用になったと伺いました。 適用にするために戦った、先生のお話を聞いてるうちに、本当に私達のような患者に理解と暖かい手を差しのべてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。
大嫌いだった歯科治療も以前ほど、怖くなきなってきたように思います。今後もよろしくお願いします!


リン - 2006/07/04(火) 19:38<
分かりました。夏はよろしくお願いいたします。


グレー猫 - 2006/07/04(火) 15:34<

大昔の金属の詰め物・テトラサイクリン

はじめまして、
質問が2点あります。
お手数ですがご指導いただけますか?
1)
奥歯の金属の詰め物なのですが、覚えていないぐらい昔に詰めたもので
全体に銀色ですが銀かどうか疑問です。歯茎との境界線(歯茎側だと
思います)がグレーに変色しており、金属アレルギーの話も聞き不安です。全く痛みや不快感はないのですが、樹脂の詰め物にかえたいのですがわざわざ問題のない歯をいじるのはよくないでしょうか?

2)歯の色
全体にグレーっぽく、以前歯医者さんにたずねると3歳までに
テトラサイクリンを服用したせいで、グレーに変色し、エナメル質が
生成されなかったと伺いましたが、この歯を白くするには漂白法では
無理なのですか?
削ったり、貼り付けたりするベニア法は嫌なのでレーザーに興味がありますが、この手の歯に効果はいかがなものでしょうか?


あや子 - 2006/07/04(火) 13:12<

はぎしりぃぃぃぃ・・・。

歯軋りがひどいんです・・。
どぉしたら治りますか??


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/04(火) 08:30<

院長から「リン」さんへの回答

私は実際「リンさん」のお口を診察していないので、推測で医療人のはしくれとして診断することはできません。とにかく、ご質問に的確にお答えできずお役に立てずに申し訳ございません。


リン - 2006/07/03(月) 21:29<
そうなのですか。私よりも遠くから来ている方がたくさんいるんですね。2年ほど悩んでいたので、夏に解消したいと思います。ちなみに、臭い玉というものも色々な掲示板で見て知ったのですが、取り除いていただけたりはするのでしょうか??また臭い玉が2度とできなくすることはできるのでしょうか?質問攻めですいません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/07/03(月) 08:13<

院長から「リン」さんへの回答

口臭測定は1回300円です。とにかく何が口臭の原因なのか徹底的にお互いに追求しましょう。口臭の悩みでは、神戸市からも、大阪からも栃木市からも新幹線という多額な交通費を使って通院なさっています。診察費は少額なのですが皆様にいつも交通費が多額なので心配ですといつも言っております。


リン - 2006/07/02(日) 21:55<
私は、口臭のことで伺いたいのですが、横須賀市に住んでいるので、夏休みを利用して、伺おうと思うのですが、口臭の原因を徹底的に検査していただけますか・・・?それと、口臭測定器などで検査した場合医療費は高いのでしょうか・・?高校生なので、お金のことが少し心配です。長々となってすいません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/30(金) 07:51<

院長から「はな」さんへの回答

どうぞ遠方でも頑張って少しの勇気を出してご来院下さい。翌日の後処理がなくても、大きな問題にはなりませんので一週間後の土曜日の午前に消毒にご来院なされば、大丈夫だと思います。お薬もちゃんと処方致しますのでご安心して下さい。


はな - 2006/06/29(木) 16:44<
先生こんにちは。
こちらのホームページを見つけてからもう1年以上は経っていると思います。
心療内科では社会不安障害と診断されております。
親知らず抜歯で数年悩んでまいりました。
遠いのですがそちらへ伺いたいと思っております。
土曜日に伺いたいのですが、翌日の処置が出来ないですよね。
問題ないものでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/28(水) 08:08<

院長から「とん」さんへの回答

「とんさん」もよく頑張りました。これも笑気麻酔吸入鎮静法の効果です。
むずかしい試験に向って挑戦して下さい。私も応援しております。


とん - 2006/06/27(火) 22:40<
今日は親不知の抜歯、ありがとうございました。途中で嘔吐反射が出てしまい、ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。
長い間、ずっと悩んでいた親不知が2本とも抜けて、本当にほっとしています。これも先生のおかげです。これで、やっと子供を作るのも真剣に考えることができます。
先生の本も、試験が終わったらゆっくり読ませて頂きます。
いろいろありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/26(月) 08:09<

院長から「由美」さんへの回答

とにかく思い切って、転医しましょう。転医は大きな意味と変化をもたらすかも知れないからです。私は「由美さん」のお口の中を診察していないので推測で意見を言うのは誤解をまねきます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/26(月) 08:01<

院長から「まみ」さんへの回答

とても良かったですね。大学病院で安心して治療にあたった方が得策ですね。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/26(月) 07:59<

院長から「麻美」さんへの回答

予防歯科はもちろん行なっております。カルテがなくてもお口の中を精査し、レントゲンを撮影すれば、今の状況はほとんどわかりますので思い切って転医してみたらどうでしょうか、またきっと明るい道が開けるような気がします。歯医者が全員恐ろしいわけではないのですから。


由美 - 2006/06/25(日) 13:36<
医師に相談したけど、解決にたっしず、そんなに炎症みられないしと言われるばかり、でも鈍痛痛みがすごく
歯髄処理しても圧迫で、どんな薬入れても、ボルタレンや抗生剤飲んでも痛みひどく、たいした炎症でもないと言われたけど、抜歯したら
根本的な痛みから解放されると思い、今週と先週で奥歯2本抜きました。しかし、今週は手前の歯が、麻酔もあまりきいてないと言っても、抜くのやめる?言われたので、痛みに我慢するより痛みから開放感のほうがいいから、この世ではない痛みでした。
でも痛みは、先週の奥歯抜い痛みが2週間過ぎてもドライソケットの痛みと今週抜いたいみで、もう2-3日で痛みから解放されると思ったが痛みが消えないのです。また、25歳時に左上も3本なく、今回、下奥3本これでなくなり、もう左側が頭〜顎までいたく、医師に言ったら、かみあわせだよと言われてしまいました。インプラントはとうてい私には無理だし、金具かけるのも痛みでと思うし、そう入れ歯入れたいがまだ、歯があるから我慢だし、本当に歯の痛みには、歯医者行くたびに痛みに悩まされて辛い日々暮らしてます。、奥歯につければ痛みとれるのでしょうか?


まみ - 2006/06/25(日) 11:58<
たびたびすいません。。先程病院に静脈内鎮痛法の事でお電話した所、また新しい麻酔の先生がいらっしゃったので通ってる歯科医院で出来るようになりました!!


麻美 - 2006/06/25(日) 10:44<

ありがとぅございます!

親不知は歯医者さんに聞いてみます!
先生の歯科医院では予防歯科とかはやっていますか?正直新しい先生は結構厳しい方なので思い切って歯医者さん変えようかと今悩んでます↓
歯医者恐怖症克服した矢先に先生代わってしまったのでタイプの違ぅ先生にとまどっていてまた歯医者恐怖症に戻りそうなんです。。
歯がもともと弱ぃのともぅ虫歯にはなりたくないので全部治っても定期的に通いたぃんです!
ただカルテは持ち運べなぃので、このまま今の所を通い続けた方がいいのかが疑問なんです。。
虫歯がたくさんあったので今までの歯の様子とか沢山カルテに書かれているので。。
質問ばかりですいません。。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp/> - 2006/06/25(日) 09:52<

院長から「麻美」さんへの回答

個人診療所では、通常審査するところで保険適用外とされてしまうことがほとんどなので大学病院の口腔外科に行かれた方が得策だと思います。


麻美 - 2006/06/25(日) 09:13<

回答ありがとぅございます!

だいたいおいくらなんですか?
通ってるいる歯医者さんでの担当の先生が歯科大の麻酔科出身だったので親不知の抜歯の時に静脈内鎮痛法やって頂きました。
私恥ずかしいのですが昔歯を抜いた時に貧血起こしちゃったり最近だと注射とか怪我でも気を失っちゃうので。。
反対側の親不知も抜歯予定してたんですが、急に担当の先生が辞めてしまったので出来なくなってしまいました。。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp/> - 2006/06/25(日) 08:44<

院長から「麻美」さんへの回答

静脈内鎮静法は当医院では通常行なっておりませんが、ご依頼があれば行なうことは可能です。


麻美 - 2006/06/24(土) 10:49<

教えて下さい!

静脈内鎮痛法はやっていますか??


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/23(金) 12:05<

院長から「由美」さんへの回答

何か、原因が絶対あると思います。とにかく担当医にそのことを率直にお話し、処置するか投薬するかをご相談するのが一番よいと思います。


由美 - 2006/06/22(木) 10:35<

抜歯後痛みついて

とても痛がりなのですが、C2ぐらいの虫歯がだんだん治療していくうちにやっと1ヶ月治療のうちやっと抜歯すればこの痛みから解放されるとおもったのですが、抜歯後 耳から顎にかけて鈍痛すごく、毎週のように軟膏や消毒してもらってますが、ボルタレン飲んでも痛みが、ますばかりです。抜歯した奥歯の隣に歯が歯髄して、かぶせた歯も痛く今、そこも針でゴリゴリとしてますが、
炎症しているのか、さわると痛くもう両方痛く、拷問にあっている感じです。どこかおかしいのでしょうか?非定型歯痛なのでしょうか?今後どうしたらいいのでしょう...これ以上ひどい場合は隣の歯も抜歯きぼうしています。それで痛みとれるでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/21(水) 08:24<

院長から「スズ」さんへの回答

私も保険適用になることを、今、頑張っているところです。全国にいる患者様のためにも必要なことです。何と他県では保険適用となっている県があるのです。例えば、福島県とか。


スズ - 2006/06/21(水) 02:37<

先日は

火曜日はありがとうございました。今回は笑気なしで・・なんてお願いしてしまって・・。治療中、やっぱり嘔吐反射がでてしまい、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。 そんな時でもやさしく対応してくださる先生と衛生士さんにはとても感謝してます。 次回からは、無理せずに笑気で治療を頑張りますのでよろしくお願いします! 笑気・・保険がきくように先生も戦ってるとのこと、私のような患者のためにもぜひぜひ!!頑張ってください!   先生の本ももう読み終えました。とてもよかったです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/14(水) 08:09<

院長から「さぁ」さんへの回答

リンク上の歯科医院なら何とか対応してもらえるものと私は信じております。何か又、問題がありましたら当方の方へメールでお知らせ下さいませ。


さぁ - 2006/06/13(火) 20:44<

嘔吐反射

はじめまして。
歯の治療の際にどうしても嘔吐反射が出てしまいます。
しかし右の歯が少し痛み出しています。ひどくならないうちに
歯医者さんへ行きたいのですが、恐怖感が大きいです。
坂本歯科へ行きたいのですが、通うのに無理があります。
リンクにのってる歯科も嘔吐反応も考慮してくれるのでしょうか?根本的な質問ですみません


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/11(日) 09:49<

院長から「たえ」さん への回答

こういう症状を不定愁訴といってなかなか難問ですが、どこかにきっと原因があると思います。本医院へ受診できるならば、ご相談、診察させて頂きたいのですが。


たえ - 2006/06/11(日) 05:03<

さし歯の違和感

はじめまして・・本拝見しました。下顎前歯6本を差し歯にしています、歯が浮くような痒いような違和感が程度に変化はありますが常にあり、抜髄してあるのですが軽く叩いても響きます。舌が常に触れているせいか唾液が多く出る感じもします。 今迄いろいろな歯科で7年位の間に根管治療を4回くらいしなおして、さし歯を入れなおしたのも3回あります。 いつもレントゲンでは異常ないのですが・・と言われてしまいますが症状はあまり変わりません。 大学病院のほうでは、神経がない歯程、違和感でる場合があるので・・と言われましたが、もう治らないのでしょうか? 歯の事を気にせず過ごせるように本当に治りたいです。
さし歯神経症なのでしょうか?治す方法がありますでしょうか? 先生どうかお願いします。 


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/08(木) 12:21<

院長から「ジョン」さん への回答

まだ仮付け中とのことなので焼き直しが可能ですので再製を依頼したらいかがでしょうか。焼き直しをするので多少費用がかかると思います。


ジョン - 2006/06/08(木) 09:44<

セラミックの再製

前歯の差し歯治療でセラミックの本歯が出来上りましたが、長さがどうも気に入りません。仮歯の時に比べて周りの歯より短いのでバランス的に今ひとつなのです。今は様子見で仮付け中です。仮に作り直しを依頼した場合、また最初に支払った何十万もかかるのか不安です。また再製を依頼するのが悪いような気がして悩んでいます。アドバイスいただければ幸いです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/08(木) 08:00<

院長から「mimi」さん への回答

神経があっても、なくても可能です。「mimiさん」のおっしゃる光重合型硬質レジンジャケット冠です。神経のないときは土台を入れて形成をしてかぶせます。支台も形成も保険適用です。


mimi - 2006/06/07(水) 11:34<
早速のお返事を頂きありがとうございます。
光重合の白いクラウンというのは、自分の歯(まだ神経あり)を土台にしての硬質レジンジャケット冠というものでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/07(水) 08:00<

院長から「mimi」さん への回答

どうしても白い歯にしたいという希望があれば光重合型の白いクラウンが4番、5番まで保険適用なので担当の先生に依頼なさったらどうでしょうか。


mimi - 2006/06/06(火) 19:52<

自費の白いインレーについて

現在、右上の4番5番を治療中です。レジンが入っていましたが虫歯でインレーを入れる事になりました。
しかし両歯とも4/5面が銀状態になり保険だと銀がよく見える為、自費の白を入れるよう勧められました。そこで質問です。
(1)希望は自費の余裕がない!しかし白にしたい(出来るだけ安く済みたい)
(2)でもまだ神経が残っているので、自費で入れたのに数年後に虫歯等になったら、又神経とって白いクラウンにして〜何万と取られるのか?それなら今当分はCRインレーの保険で出来ないだろうかという心配です。(当歯科では99%をCRインレーで保険でやるというHpがあるのを見ました。←行きたいけれど遠くて行けない)
(3)調べていると、10年もたないし弱いからとCRインレーは勧める所が少ないようですが、自費負担が10年後で済むし、インレーと冠の時の2重にならずに済むので大変助かるのですが、実際は難しいのでしょうか。
(4)セラミックを勧められたのに、自分でネットで良し悪しを調べた上でハイブリットやCRレジンでお願いしたいと言うのは歯科医にとっては気分が悪いでしょうか。補償がなくなりますか。
(5)ハイブリットレジンがお幾ら位するのかも教えて頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/06(火) 07:51<

院長から「宮崎ルリ子」さん への回答

10日の診療時に今後の治療方針についてお話いたします。義歯は外しておいて下さい。


宮崎ルリ子 - 2006/06/05(月) 12:31<

かみ合わせ

先生に義歯を外しているのは良くないと言われましたが、義歯をはめると、又顎ががくがくして右の耳のあたりがかさかさと音がするので義歯は外しております。左の歯で噛んでおりますが、いまいちかみ合わせが悪く左もがくがくするのではと不安です。10日の診療の時に今後の治療方針等教えて戴ければありがたいのですが。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/04(日) 09:33<

院長から「nao」さん への回答

通院のための交通費、時間など大変だと思いますが、これからも歯科受診に頑張って下さい。


nao - 2006/06/03(土) 23:06<
今日はたくさん治療していただきありがとうございました。先ほど家に到着しました。遠方なので交通費、時間など心配と迷惑をおかけしますが、またよろしくお願いします.


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/03(土) 08:33<

院長から「クロウ」さん への回答

もちろん当医院で治療できます。
治療中の麻酔はケースバイケースなので実際に診察してみないとわかりません。ご了承下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/03(土) 08:21<

院長から「ゆみ」さん への回答

「ゆみ」さんのご質問は了解いたしました。「ゆみ」さんとご相談しながら治療していきましょう。
当医院で久保田教授に親知らずを抜歯していただきますのでどうぞご来院下さい。
「ゆみ」さんの静脈鎮静法の考えはあっております。


クロウ - 2006/06/03(土) 08:19<

欠けてしまった歯

詰め物をしている歯が欠けてしまったのですがそちらで治療できるのでしょうか?
それと治療の際麻酔はするのでしょうか


ゆみ - 2006/06/02(金) 20:04<
はじめまして。下の親知らずが炎症を起こして、抜歯した方がよいとのこと。ただ、嘔吐反射が強く、抜歯のことを考えるだけで、涙がこぼれてしまいます。そんな私でも抜歯ができるのかとおもい、ネットで検索していたところ、こちらを見つけました。
歯はどちらも比較的まっすぐ生えているようですが、完全に出ているわけではないそうです。また笑気は効果がないこともあるから、静脈鎮静法を薦められたのですが、それだと麻酔自体に不安がでてしまって・・・・。ふみきれません。そちらで笑気をして頂きながら、口腔外科の久保田先生に抜歯をして頂くことは可能ですか?友人から、親知らず抜歯は口腔外科の先生が安心!!と聞いたもので。 すぐに抜くのではなくて1度笑気が効くか試してから次回抜歯というのも可能なのでしょうか?
2週間、毎日親知らずのことで頭がいっぱいで・・・痩せてしまいました・・。静脈鎮静法は意識がもどらなくなる。麻酔が切れる時に嘔吐する。等の危険はあるのですか?お忙しいとは思いますが、ご返答よろしくお願いします!


ボル - 2006/06/01(木) 15:42<
分かりました。回答ありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/06/01(木) 09:36<

院長から「ボル」さん への回答

予約の際は何も必要ありません、ご来院の際は保険証が必要となります。


ボル - 2006/05/31(水) 18:59<
回答ありがとうございます。受診したいと思うのですが、受診するには予約の他に何か必要なのですか??


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/31(水) 08:26<

院長から「ボル」さん への回答

どうぞお気軽にご来院下さい。当医院には口臭測定器も設備してあります。
スタッフ一同ご来院をお待ちしておりますので予約のTelを入れて下さいませんか、Telは0463−21−0792です。もちろんメールでもかまいません。


ボル - 2006/05/30(火) 23:23<

僕はとても口臭がきになっていて、舌が原因だとかんじているのですが、見てもらえるのでしょうか・・?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/30(火) 08:01<

院長から「てんどんかあさん」さん への回答

検査結果がはっきりしてよかったですね。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/30(火) 07:55<

院長から「宮崎ルリ子」さん への回答

症状については把握いたしました。当日顎関節も診察させていただきます。


宮崎ルリ子 - 2006/05/29(月) 14:48<

口が開かない

3日の10時に予約している宮崎です。最近特に痒みより、口の中の上顎のあたりがねばねばして、入れ歯の後ろ側からあわの様なよだれが出てきます。もしかして、昨年入れ歯をはずしてアイスクリームを食べた時に、凍傷の様な傷が出来てその後自然に治癒したのですが、その事が影響していると言う事はないですか。昨日から食事をすると顎ががくがく音がしてきもちが悪かったのですが、今朝食事をしようとしたら、口が大きく開けられなくて、無理にあけると痛いので、食べるのを止めました。入れ歯をはずしたら、少し楽になったので、今は外しています。
現在は、朝の出来事が嘘の様に痛くありませんが、又いつ起こるのかと不安です。3日の診察の時に顎の関節に異常がないか診てください。


てんどんかあさん - 2006/05/29(月) 12:25<

ありがとうございました

お返事いただきましてありがとうごあいました。びっくりしてしまってあわててメールをしてしまいました。結果、唾石だということがわかり、もっと大きくなればとるということになりました。
大変失礼しました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/29(月) 08:14<

院長から「てんどんかあさん」さん への回答

顎骨に白いかげがみえるのか、上顎洞(副鼻腔)に白いものがみえるのかで対応が違いますのでまず成人病センターで診察してみても良いのではないでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/29(月) 08:10<

院長から「サム」さん への回答

どうぞお気軽にご来院下さい。


てんどんかあさん - 2006/05/28(日) 12:01<

突然失礼します

ここならご相談できるのではと思いメールを差し上げました。詳しい検査は明日(月曜日)なのですが、つれあいが良性腫瘍の疑いがあるといわれました。レントゲン写真に白いかげがあるというのです。17年前同じ歯科医で撮った写真にはかすかに白いものがみえることから、長い間かかって大きくなったもののようだということです。降ってわいた話で(どなたもそうだと思います)他の病気ほど情報がなくいささか動揺しています。もちろん検査結果をまたないとなんともいれないのですが、ネットで調べても病院やお医者さんの情報などいまひとつよくわからないのです。近くの成人病センターを紹介されましたが、そこでいいのか?少々遠くてもどこかよい治療を受けられるところはないか?・・と悩みます。関西でどこかよい先生をご存じないでしょうか。ぶしつけな質問でほんとうにすいません。よろしくお願いします。


サム - 2006/05/27(土) 06:28<

ありがとうございました

アドバイスありがとうございました。叔母と話した結果、再度近くの大学病院に入院することになりました。先生の病院が近ければぜひ一度見ていただきたかったのですが私も休みが取れず、本人もひとりでお伺いするのは不安だということで今回のような結果になりました。私も『鬱病』で入退院を繰り返した経験がありますので叔母の辛さは分かります。早く良くなってくれればと願うばかりです。機会があればぜひ見ていただきたいと思います。その時はお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/21(日) 10:08<

院長から「サム」さん への回答

うつ病になると、諸々の全身的な症状がでてきます。腰痛や動悸、そして発汗や口腔乾燥症等、また逆にこれらの症状の原因がわからずうつ病となってしまいます。それを仮面うつ病というのですが、心のコントロールができてくれば痛みはやわらぐのではないかと思いますが、実際、お口の中を診察していないので推測は危険ですが、お口の中に実際問題があり口腔外科医が見落している場合もあります。一度、当方で診察したいと思っているのですが。


サム - 2006/05/20(土) 17:49<

お忙しいところすみません

口腔外科で探していたら偶然見つけたので質問させていただきます。
私の叔母(60歳超)の話なのであまり詳しくまでは分からないのですが、1〜2年前に歯ぐきに痛みがあったらしく近くの歯科で見てもらったところのう胞かもしれない、手術をしてみないと分からないということで手術を受けました。結果、のう胞ではなかったということでした。
ただ、その後も痛みが引かず、夜も眠れなくなり昨年『鬱病』で心療内科に入院をしました。数ヵ月後には退院し気分的にも落ち着き、痛みもずいぶんと和らいだと言っており安心していました。今も通院はしています。
ただ最近、以前にも増して痛みが出てきたというので、関東、関西の大学病院の口腔外科で見ていただきましたが結果異常が無いということでした。本人が遠方にいるため実際のところがどのような状況なのか分かりませんが、『鬱』の状態のために痛みを強く感じるようなことはあるのでしょうか?また病院で処方されている痛み止めも全く効かないと言っております。何か良いアドバイスがいただけたら幸いです。お忙しいとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/17(水) 07:49<

院長から「みみ」さん への回答

本ご購入有難うございます。これからも歯科受診に頑張って下さい。


みみ - 2006/05/16(火) 21:05<

今日もありがとうございました。

今日もありがとうごさいました。何度も先生の病院の前を
ウロウロしてしまいましたがなんとか入れました。
入ってしまえば笑気麻酔をかけてもらえたりして楽なんですけどね。
いい大人が困ったものだと自分でも思います・・・。
私は歯並びが悪くて歯磨きはよくするし時間も20分ぐらいしています。小さい頃からよく虫歯になるので歯の事でいつも悩んでばかりです。
今日先生とお話していて思ったのですが矯正というのは年齢的に
遅いとかはないのですね。歯並びが良くなって、いつも歯の悩みから
逃げられない事を考えると開放されて健康になれて素敵になれるのは
魅力的ですね・・・。
帰りに処方箋を取りに行くと変わった形の歯ブラシと先生の本が
あったので買ってみました。
今は訳あって緑区から通っているのですが帰りの電車の中で読んでいると歯や健康の事が分かってとても参考になりました。
また来週もがんばります。宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/16(火) 07:46<

院長から「みみ」さん への回答

少しの勇気を出してご来院下さい。一度、来院して歯科受診すると少しは慣れてくるものです。徐々に恐怖心もなくなりますよ!スタッフ一同心よりご来院をお待ち申し上げております。


みみ - 2006/05/15(月) 10:21<

緊張です…>_<

去年の11月頃数回、笑気麻酔で先生に治療をしてもらい
大変お世話になりました。
かぶせ物も取れていてひどい状態の歯だったと思いますが先生も
助士の方たちもとても親切に対応してくれて助かりました。
歯医者恐怖症の私でもなんとか治療を受けれて大変嬉しかったです。
3回ぐらい見てもらってしばらく行かなくなってしまいましたが
また奥の歯(歯茎?)が痛くなってきてしまい…いつもなら
ほっておくのですが先生の所なら又行けそうなので今日予約を入れてもらいました。明日がちょうど空いていて…。緊張です><!
歯医者さん怖い、痛いの怖い症状は治るものなのでしょうか…
先生は怖くないですけど歯医者さんという場所?が怖いです。

またお世話になりますが、宜しくお願いしますm__m


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/14(日) 12:25<

院長から「まぁ」さん への回答

口臭の原因をまず追求し、それが判断材料となり口臭予防の治療をはじめることになります。多くは歯周病やストレスが多いようです。


まぁ - 2006/05/13(土) 21:19<
ゴメンナサイ・・・о
歯科専門でした・・・ほんとゴメンなさぃ・・・о

口臭治す方法とかぁりますか・・・


ヒロ - 2006/05/13(土) 09:53<
お忙しい中、お答えいただきありがとうございました。先生のところでお世話になるかもしれません。その時はよろしくおねがいします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/11(木) 09:03<

院長から「ヒロ」さん への回答

そんなことはないです。ですけど笑気麻酔は濃度、使用時間で変わりますので何円というお答えはできませんが、高額ではありません。ご安心下さい。


ヒロ - 2006/05/10(水) 10:45<

お忙しい中すみません

先日、笑気麻酔の事でお尋ねしたヒロです。あまり医者にもかかったことがなく、保険適用と適用外での差が実際のところどれだけ違うのか心配です。一回ににつき何万とかかってしまうのでしょうか?先生からしてみたら実際「・・・円」とは言えないと思いますが、教えていただけたらお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/10(水) 08:05<

院長から「ゆみ」さん への回答

「ゆみ」さんのおっしゃるとおり歯根のう胞の摘出手術をなさってから矯正に移行された方がベストです。比較的簡単な手術なのであまりご心配なく、歯根ののう胞を摘出する手術を行なって下さいね。


ゆみ - 2006/05/09(火) 21:10<

矯正と歯根嚢胞

はじめまして。30歳にして矯正を始めようと考えていますが、歯茎の状態が気になっています。
中学生の頃に前歯の虫歯治療で神経を抜きました。
その後、20代前半の頃からその前歯の上の歯茎が膨らんで膿がでて
という状態がしばらく続きましたが、膿がでなくなったので放っておいたら、歯茎に硬めの膨らみができたままになってしまいました。
歯がぐらつく、膿がでる、痛みといった症状はありません。

矯正の前に治療しておこうと思い歯科へいくと、
根の治療ということで消毒・一週間に一度薬を入れ替えるという
内容で一ヶ月ほど通いましたが、
結局、歯茎の膨らみは変わらず、膿はでていないので、
そのまま終了、という形になってしまいました。

この膨らみは歯根嚢胞と呼ばれるものなのでしょうか。
歯茎にこのような状態を抱えながら並行して矯正を行うことは
可能なのでしょうか。
調べると歯根嚢胞摘出手術というものもあるらしいですが、
その手術を受け、歯茎の膨らみをなくしてから矯正したほうがいいのですか?

お忙しい中お手数おかけしますが、ご返答お待ちしております。


俊明 - 2006/05/09(火) 10:21<

本当にありがとうございました

朝一番でご回答いただき本当に感謝しています。お忙しい中、すみませんでした。どうしても他の先生の意見も聞いてみたかったものの他の病院にかかったことって今の医院に保険とかで分かってしまうのかなと思い出来ませんでした。 先生のご意見を伺い安心いたしました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/09(火) 08:02<

院長から「俊明」さん への回答

根充剤は無害なので私なら症状がないならば経過をときどき観察して処置するかどうか判断致します。一般の外科手術でハサミを胃の内にわすれて手術は終ったというよく過失がありますが、それとは全く違うので私は経過観察でよいと思います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/09(火) 07:55<

院長から「ヒロ」さん への回答

嘔吐反射防止に笑気麻酔はとても効果を発揮しますが、最近支払基金では嘔吐反射防止では保険は使えないと言いだしており私もこまってしまっております。笑気麻酔を一般にすると少し費用が高くなるので、心配しております。


俊明 - 2006/05/08(月) 16:30<

ありがとうございます

連休明けのお忙しい中、回答していただきありがとうございました。では、もし先生でしたら根充剤が残っていても、もうその上に肉がついてしまっていたら取り除かないと言うことでしょうか?ちなみに根充剤の大きさは、レントゲンでは5ミリぐらいの長さで棒状のものです。一生このまま抜歯後の肉の中に残しておいても害はないと安心してもいいですか?あくまでも先生の場合でしたらと言うことで参考にしますのでお聞かせください。


ヒロ - 2006/05/08(月) 13:19<
はじめまして。詰め物がとれて・・年、歯医者に行きたいのですが、嘔吐反射がひどく、恐怖心によりなかなか一歩が踏み出せません。ホームページ等に笑気麻酔による治療の進め等ありますが、本当にスムーズに治療が出来るのか心配です。どんな人でも笑気麻酔によりスムーズに治療を進めることが出来るのでしょうか。また、初診料、一回一回の治療費はどのくらいかかるのでしょうか?(治療する歯の度合いににもよるのでしょうけど)


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/05/08(月) 07:50<

院長から「俊明」さん への回答

抜歯後は通常2又は3日は消毒に通院するのが通常です。残ってしまった根充剤はあまり心配しなくてもいいのではないでしょうか。


俊明 - 2006/05/04(木) 17:25<

ごめんなさい

お休みのお知らせに気付かず相談してしまいすみませんでした。
パソコンもメールも初めてでこの様なところに相談するのも初めてで、やり方もよく分からず大変失礼いたしました。
取り消しの仕方も分かりませんでした。


俊明 - 2006/05/04(木) 16:56<

はじめまして。 教えてください

10ヶ月前に左下7番を抜歯する際、抜きにくいとのことで歯を粉々に砕いて削り取ったようになってしまいました。その後治癒不全と言われ今でも痛みがとれずレントゲンを撮ったら、根充剤が残っていました。痛いのにまた切開をして取るのは怖いです。でも、このままにしておくのも不安です。医師は今度取りましょうと言っています。早く取り除いたほうがいいのでしょうか?
また、抜歯後に何も洗い流したりせずに終わったのですが、洗ってくれなかったからこんなことになってしまったのでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/30(日) 08:26<

「院長から掲示板ご利用の皆様へお知らせ」

当ホームページの掲示板ご利用ありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、当掲示板を平成18年4月30日より平成18年5月7日までお休みさせていただきます。
又、平成18年5月8日より、お気軽にご利用下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/30(日) 08:24<

院長から「キクチ」さん への回答

親知らずを抜歯したので咬み合せが少々変わったのかも知れませんので咬合の調整をすれば治ります。


キクチ - 2006/04/28(金) 22:47<

お世話になります。

予約を少々先に延ばしてしまいましたが,またよろしくお願いします。
質問です。上の親知らず2本を抜いてから,口内の頬内側辺りをよく噛むようになりました。口内炎のような感じになってます。親知らずの抜歯と関係があるのですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/27(木) 07:59<

院長から「ゆみ」さん への回答

大変申し訳ありませんが、実際に診察しないと何とも申し上げられません。歯周炎なのか歯根膜炎のどちらかだと思うのですが、お役に立てず、大変申し訳ございません。


ゆみ - 2006/04/26(水) 19:14<

質問

虫歯の治療をして義歯をかぶせた歯の右上の歯茎に腫れ物ができて強く押すと血膿のようなものが出てきて膿をだしたりまた腫れたりを繰り返しています。特に痛みもないのですがこれは何と言う病気ですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/26(水) 07:53<

院長から「サカイ」さん への回答

「サカイ」さんもとてもよく頑張っています。あまり無理をして頑張り過ぎないようにお互いに協力して歯科治療を進めていきましょう。


サカイ - 2006/04/25(火) 23:04<
今日も治療をありがとうございました
いつも、いろいろな方法を試みていただいて
ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです
口下手なので、うまく伝えられないのですが
これからもよろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/25(火) 08:42<

院長から「ゆゆ」さん への回答

口腔外科専門医ではなく、ドイツの一般歯科医院へ行って抗生物質(化膿止め)を処方してもらった方が良いと思うのですが、はたしてドイツの歯科のシステムがどうなっているか詳細が当方ではわかりかねますのでご了承下さい。


ゆゆ - 2006/04/25(火) 08:36<

切開抜歯後の腫れ

はじめまして。
私は現在ドイツに住んでおり、ドイツで歯列矯正に向けて抜歯を行いました。
まず、右側の上下4番目の歯を抜歯。
その際は痛みもほとんどなく、腫れもせず、すぐに回復したのですが、先日左側の上の5番目の歯を歯茎を切開して抜歯しました。
(義歯で既に神経も抜いている歯です)
ただ、今日で抜歯後6日目になろうとするのですが、未だ歯茎が真っ赤になって腫れ上がっています。
ずきずきとする痛みはないのですが、顔の表面を触ると痛いです。
なぜか一番腫れの酷い部分は抜歯した歯の前の歯の上部の歯茎です。
こちらは現在イースターで病院も休みなので、この腫れが通常なのかどうかも確認することもできず、心配です。
抜歯後も痛み止めの薬のみです。
木曜日には抜糸のために再度口腔外科に行く予定になっているのですがそれまで放置していても良いものなのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/25(火) 08:35<

院長から「ユメ」さん への回答

舌の病気が増加傾向なのでぜひ当院へご来院下さい。スタッフ一同お待ち申し上げております。


ユメ - 2006/04/25(火) 08:34<

舌に白いデキモノ

3、4日前から舌の先端部分に直径2ミリ程度の白いデキモノができて痛いのですが、このような症状も診ていただけるのでしょうか。
舌に口内炎ができることがあるので、また口内炎だと思って見てみたら口内炎ではなさそうです。口内炎は日に日に痛みや大きさ等の症状が変化しますが、このデキモノは今のところ変化していません。潰したら膿が出てきそうな、ニキビのような感じです。よく奥歯に詰まった物を舌の先で取っているので、それが原因で化膿してしまったのでしょうか。
すぐに治る気もするのですが、これくらいで病院に行くのも・・・。
何かアドバイスいただければ幸いです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/25(火) 08:29<

院長から「まる」さん への回答

全部をおおう場合は3万〜10万円まで材質によってさまざまです。部分的に詰めるのだと2万円程度だと思います。


まる - 2006/04/25(火) 08:26<
質問です。銀歯や銀の詰め物を白い詰め物にするには
一本おいくらいしますか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/25(火) 08:24<

院長から「あるま」さん への回答

貧血の血液検査は当医院でも又、舌の診断も当医院でできますのでぜひご来院下さい。
スタッフ一同お待ち申し上げております。


あるま - 2006/04/25(火) 08:18<

ありがとうございます

是非1度坂本先生に診ていただきたいのですが、血液検査は先生の医院でやっていただけるのでしょうか?それとも内科などで検査してから伺ったほうが良いのでしょうか?
歯は何回か研磨していただいたのですが、舌が歯に鋭くあたっている感じが抜けません。こういう場合、いま通っている歯科の先生に再度訴えても大丈夫でしょうか?また、まだ治療中の歯があるのですが舌だけ坂本先生に診ていただくことは可能でしょうか?
何度もすみませんがよろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/14(金) 07:49<

院長から「あるま」さん への回答

とにかく舌が歯に鋭くあたっている場合は歯や修復物も研磨すればよくなります。ストレスからくる舌痛症というのは正直いって治療するのは極めて困難ですが、やはり基本はビタミンB群の長期投与となります。貧血の方は舌痛症になりやすいので一度貧血かどうか血液検査をするとよいでしょう。


あるま - 2006/04/13(木) 21:50<

舌痛症について

はじめまして、よろしくお願いします。
以前から舌縁が痛く、歯科で歯を丸くしてもらったりしたのですが、
まだ舌縁のヒリヒリ感が取れません。
気になって自分なりに色々ネットで調べたら、私の症状は舌痛症という物にあてはまっているようなので
心療歯科を受診したいと思っているのですが、まだ心の中では「実は尖っている歯が原因で舌が痛くて、心的な物だと思って放っておいたら何年後かに大変な事になるのでは」という不安があって、なかなか心療歯科に行けません。
そこで質問なのですが、私のような舌がヒリヒリする状態を心療歯科ではまずどのような診察をしていただけるのですか?歯が舌に当たっているとか、かみ合わせとかを診ていただけるのでしょうか?
それと少しでも気になっている歯のギザギザとかも丸くしていただけますか?
よろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/08(土) 07:57<

院長から「shouta」さん への回答

できる限り帰国にもらえる資料を持参してそれで充分だと思います。診断書もあればラッキーです。


shouta - 2006/04/08(土) 07:31<

帰国に際しての矯正の継続について

初めまして
フランスで矯正治療を始めて3年(後1年ぐらいで終了予定とおもうのですが)の息子14歳がいます。日本の高校に通うことになり夏には帰国します。日本で矯正を継続するにあたり、どういうものを先生からもらって帰ればいいのでしょうか?
たとえば経過のレントゲン、診断書を法定翻訳したものとか申し送りとか???直接最寄の矯正歯科に電話して聴いた方がいいのですか?ぶしつけで申し訳ありませんが教えていただけませんか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/05(水) 08:54<

院長から「おかだ」さん への回答

とにかく担当医の先生に手術をおまかせして気持を楽にすることです。
心療内科を受診し、不安をとるお薬を処方してもらったらいかがでしょうか。


おかだ - 2006/04/05(水) 02:57<

口を長時間開けるのがストレス

のどに違和感を感じたり、長時間歯を開けていると「閉じたい閉じたい!」と強迫観念に迫られたりで、歯医者が一番の精神的苦痛となっております。
現在、奥から2番目の上の歯の治療を行っています。かぶせ物をはずしたら虫歯になっていて、歯の中からと歯茎のポケットからと両方から感染していると言われ、歯の神経をとり膿の摘出を数回行いました。明日、一端歯の表面の方をふさいでしまい、根っこの周りを除去するために外科手術をするといわれています。(ポケットの掃除だけでは根本的に解決しないとのこと)
不安で不安で夜も眠れません。
@文面からなかなか判断できないかもしれませんが、やはり外科手術は必要ですか?そうならば、1時間半もかかると聞きましたが短時間で行う方法はないのでしょうか?
A口を開けておけない精神的な不安は自律神経でしょうか?歯医者の日には漢方の錠剤を飲んでいます。そのような患者さんはいらっしゃいませんか?何かよいアドバイスがあれば教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/04(火) 08:08<

院長から「ゆい」さん への回答

白板症では腫れることはないのでどうも白板症ではないようです。やはり早く歯科医院へ受診された方が結構かと思うのですが。


ゆい - 2006/04/03(月) 22:17<
ありがとうございます!左にあったのはだいぶ腫れ?とでも言うんでしょうか??それは治まってきたんですが今度は右にできてきました。やはり白板症なんでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/04/02(日) 09:00<

院長から「ゆい」さん への回答

まさかと思いますがレース状の白い斑点がとにかくうがいしても、ハブラシしてもとれないということだと白板症の疑いもあるので、一度、歯科医院へ念のため受診なさったらいかがでしょうか。


ゆい - 2006/04/01(土) 21:55<

口の奥に白いできもの。

のどちんこ付近に少し大きめの白いただれたようなできものができています。唾液を飲み込むときなどに少し痛みがあります。これは放置しておいても大丈夫なんでしょうか?病院に行ったほうがいいのでしょうか?


こなこ - 2006/03/28(火) 10:44<

ありがとうございます

坂本先生、早速お返事いただきましてありがとうございます。
近いうちに診察に伺います。よろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/28(火) 08:04<

院長から「こなこ」さん への回答

土曜日の午後月2回歯科大学の口腔外科の教授が治療にあたってくれています。4月の日程も決まっていますので、まず0463−21−0792に電話して予約をとって下さい。その前に口腔内を診察したいのでご気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ち申し上げております。


こなこ - 2006/03/27(月) 18:05<

親不知と額関節症

はじめまして。1年半前から親不知の痛みがあります。昔から顎関節症もあり、長時間口を開けると顎が痛みます。口を開け続けながら抜歯と顎の痛みに耐えられるのか不安を感じ、ずっと放置してきました。しかし3ヶ月前に再び親不知が痛み、歯科医院を受診しましたが、歯が横向きに生えているので大学病院を紹介されました。大学病院の先生に「とても怖いので全身麻酔をして欲しいこと」「顎関節症のこと」を伝えました。しかし先生の答えは「全身麻酔は検査も入院も必要で費用がかかるので勧めません。顎関節症は抜歯してみないと分かりませんね。」でした。私には小さい子供が二人(1歳・3歳)がいるので、確かに入院は出来ません。しかし抜歯の痛さに耐える自信もありません。その上、顎関節症の対策も分からないままの抜歯なんて恐怖心だけが大きくなる毎日です。先生の病院では、大学病院を紹介された私のような症状でも抜歯していただけるのでしょうか?主人が土日しか休めないので、土曜日なら二人の子供を預けて受診できるのですが、病院のご都合はいかがなのでしょうか?先生なら何か良い方法を教えて下さると思い、すがる気持ちで一杯です。どうかよろしくお願いいたします。


nao - 2006/03/12(日) 20:39<

ありがとうございます。

ありがとうございます!がんばります。勇気をだして近いうちに予約します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/10(金) 07:56<

院長から「nao」さん への回答

どうぞ、その期間でご通院下さい。私どもも工夫をして治療にあたらして頂きます。


nao - 2006/03/09(木) 18:49<

歯医者に行けない。。。

お返事ありがとうございます。間違って前の文章を消してしまいました。  大阪から新幹線で通おうと思っています。金銭的には不安なのですが、本当にずっと歯医者に行けなくて悩んでいたので、とにかく勇気を出して一歩踏み出そうと思っています。金銭的にもなのですがまた仕事の休みも日曜なので月2回ぐらいしかか通院できませんが、治療していただけますか?無理ばかり言ってすみません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/08(水) 09:08<

院長から「nao」さん への回答

遠方ですがどうぞお気軽にご来院して下さい。スタッフ一同お待ち申し上げております。心配なのは交通費です。ちなみに神戸市から通院している方もお2人います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/05(日) 09:54<

院長から「ねね」さん への回答

私の患者様に対する診療の考え方に賛同していただいた先生方が希望され対応医院に登録されていますが細かい診療内容まで把握できておりません。ご心配をおかけし大変申し訳ございません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/05(日) 09:24<

院長から「ざる」さん への回答

残念ながら奥歯は初期のむし歯でないと保険の最高でも12%金含有のパラジウム合金となってしまいますが、以外とパラジウムで金属アレルギーが出る患者様はごくごくわずかです。一度おためしになったらどうですか。


ねね - 2006/03/05(日) 05:32<

不安です

初めまして 私も歯医者が極度に苦手で行く事が出来ません
行かなければと思っただけで 嘔吐反応と動悸が激しくなります
でも 歯はボロボロで毎日悩んでいます 坂本先生の所に伺いたいのですが あまりに遠くて伺うことが出来ません
こちらのHPの医院全国地図を拝見させて頂きましたら
近くではないですが 同じ県内で通える距離の医院が紹介されておりました こちらで紹介されてます医院では 坂本先生の所と
同じように対応して頂けるのでしょうか・・・


ざる - 2006/03/04(土) 10:32<

金属アレルギーとアトピー

重度のアトピーで苦しんでいるものです。
金属アレルギーで「アマルガム」という詰め物が原因かもしれないということで、できれば今、歯にある金属を非金属にすべて変えたいと思っています。また合金パラジウム?というものも不安です。

しかし非金属の奥歯は保険がきかず高額になってしまい困っています。聞いたところチタンやセラミックなど全部かぶせるタイプなら1本7万円ほどするとか‥

安くすむ方法、保険がきく方法などありましたら是非ご教授お願いできないでしょうか。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/03/04(土) 08:57<

院長から「小百合」さん への回答

当医院にはパニック障害、歯科恐怖症の患者さんがたくさんご来院なさっています。どうぞお気軽にご来院下さい。


小百合 - 2006/03/04(土) 07:58<

パニック障害と歯科恐怖症

私はパニック障害で悩んでいます。それプラス歯科恐怖症で若いのに歯はボロボロです。こんな私でも坂本医院で診察していただけますでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/25(土) 19:24<

院長から「漂流者」さん への回答

レントゲンは年4回までといったのは、4回とっても何でもありませんと言う意味です。内科、外科等に受診されたことありますか?医師は全く患者に防護服を使用せずレントゲンを何枚も撮影をします。ですから、どこまで大丈夫かとしかしっかりとした国際的なデータはないのです。歯科は大部分の歯科医師は防護服をつけさせます。私は歯科医師は患者様にとても親切だと思います。あまり心配はしないで大丈夫です。


漂流者 - 2006/02/25(土) 16:05<

たすけてください

酷い歯医者ばかりにあたり、完全に恐怖症となってしまいました。
下の掲示板にありましたが、レントゲンは年4回まで平気とか…
実は、この間駆け込んだ歯科医では、
歯の全体写真の時防護服を着せられませんでした。
その後、違う歯のレントゲンを撮られ、
撮り直し含め合計3回撮られました。
部分のレントゲン2回は防護服を着せていただきました。
どうしたらいいのでしょうか。不安です。
私はこれから歯の治療を行わう為に良い医師を探しているのに...
もうレントゲンは撮らない方がいいのですか?
不安と恐怖心でどうしたらいいのかわかりません。
助けてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/21(火) 08:06<

「院長から掲示板ご利用の皆様へお知らせ」

学会出席のため当掲示板を平成18年2月21日より平成18年2月26日までお休みさせて頂きます。
平成18年2月27日よりお気軽にご相談下さい。大変ご迷惑をかけ申し訳ございません。


レイコ - 2006/02/17(金) 10:13<

ありがとうございました

やはり何もしないでいるのは危険が潜んでいるのですね。
ありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/17(金) 08:21<

院長から「レイコ」さん への回答

大学病院の口腔外科を受診されもう一度詳細な診断をうけていただいた方が良いと思います。


レイコ(日下部礼子) - 2006/02/16(木) 14:06<

顎の痛み

大きく口を開けると左の顎が音がして、硬いものを噛むと痛みます。かかりつけの先生は「マウスピースのようなものを付けても、体全体が歪んでいるので、別の場所に負担がくるから、できるだけ右で噛むようにとおっしゃいます。そう言えば左で噛む癖があるのです。
何か他に良い方法はありませんか。(62才)


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/16(木) 09:27<

院長から「とも」さん への回答

2月18日には大学病院の口腔外科の教授が当医院に診療にこられますので2時半以降にぜひお越し下さい。痛みを止めるのはボルタレン座薬しかありませんので今通院している口腔外科に処方してもらって下さい。原因は歯肉を縫合できないのが原因で骨が露出して激痛があるのだと思います。とにかく2日間頑張って下さい。栄養はなんとか流動食でもよろしいので食事をとって下さい。熱があったら徳州会大和病院の口腔外科へ通院して現状をよくお話下さい。予約制ということなのですが緊急扱いとして電話してみて下さい。必ず診てくれると思います。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/16(木) 09:06<

院長から「みなみ」さん への回答

アレルギー性鼻炎は関係ありませんのでご心配なく、すぐに乳歯の抜歯が必要だと思います。


とも - 2006/02/16(木) 09:03<

ドライソケット

下記に書き込みをさせて頂いたSです。こんにちは、昨日あまりの痛さで(口腔外科で出された痛み止めが全く効かず)病院に電話したところ感染しているので、口を清潔にし、薬を飲むしか治療が出来ない。と言われてしまいました。本当に何か手立てはないのでしょうか?例えば消毒に毎日通うとか、洗浄し抗生剤のガーゼを詰めて頂くとか(口腔外科では何かつめて頂いたようですが、帰ったらすぐに取れてしまいました。)また点滴などで抗生物質を投与したり、口腔外科の予約は来週しか入れないとの事で、もう1月31日に坂本先生のところで抜歯をしもう2月16日です。この毎日の痛みとでずっと寝込んでいます。神経的にも
本当につらいです。その間でも先生のところで出来る治療はないですか?今週も何も出来ず痛みと戦うのはつらいです。また18日口腔外科の先生が坂本歯科にいらっしゃるという事で、まだそちらで予約を取ってあると思うのですが、その先生にも見て頂けますか?沢山書きましたが、どうぞ宜しくお願い致します。
本当はお電話したかったのですが、本日木曜でお休みの為、こちらの掲示板に書かせて頂きました。先生、どうぞ宜しくお願い致します。本当に、本当に度々で申し訳ありません。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/16(木) 09:03<

院長から「いまい」さん への回答

よく心療内科に通院して心が強くなりましたね。私はとてもうれしいです。どうぞ、お気軽な気持でご来院下さい。


いまい - 2006/02/15(水) 09:13<

御無沙汰しております

坂本先生ほかスタッフの皆様、御無沙汰しております。
治療にだいぶ間が空いてしまいまして。。。
横浜労災の心療内科できちんとした治療を始め、
身体の検査等もして休みを使ってしまっているため
治療にいけなくなってしまっていて申し訳ございません。

今では満員電車も自分の意思でなら乗れるようになり
頑張らないように頑張ってます。
右上の削った歯がやはり神経が沁みて痛いので
治療に行きたいのと、同じく内側に生えている歯が
歯茎から血が出て痛いこともあり、抜いた方がいいのかなぁと
考えております。
時間がつき次第連絡を入れて伺いますので
また暖かく治療してください。
よろしくお願いします。
(まだ10分以上とまらない混んだ電車は乗れなくて。。。)


みなみ - 2006/02/14(火) 23:01<

はじめまして

質問します。6歳の娘なんですが、乳歯が抜けていないのに下の前歯2本の永久歯が生えてきてしまいました。そのうち乳歯が抜けるだろうと思っていたらなかなか抜けず永久歯が半分以上生えてきてしまいました。娘はアレルギー性鼻炎で鼻呼吸があまりできなくて歯医者はとても嫌がります。やはり乳歯は抜くしか方法はないでしょうか?


とも - 2006/02/14(火) 15:22<

ドライソケット

こんにちは、昨晩、携帯の方にお電話を入れさせて頂きましたSです。昨晩はお手間を取らせて申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。会社の人から歯から脳に菌が入った
と話を聞かされていましたもので、先生に急いでお電話をした
次第でした。結局昨晩は病院は見合わせました。毎日薬を飲んでいますので胃の調子も悪かったんだと思います。あまりご飯も
食べられず体力も落ちていたと思います。本日、口腔外科へ行って来ました。膿んでしまっているとの事でした。麻酔をして先生のおっしゃっていた治療だと思いますが?かりかりと色々とやって頂きました。でもやはり大変な箇所らしく縫合が出来ないようでした。5日間様子を見るそうです。この治療はもう一度、塊を
作るという作業でしょうかね?先生縫合できないという事は
治りも遅い・・という事ですかね?治りますかね?とても心配で
不安です。仕事もしない方が良いと言われました。毎日の薬と
歯の痛みでかなり参ってしまっております。
お電話でご報告とお礼と思いましたが、お忙しい事と思いますので掲示板で失礼致します。取り急ぎご報告&お礼まで。
主人も先生に宜しくとの事です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/14(火) 08:02<

院長から「歯医者嫌いの主婦」さん への回答

託児ルームはありませんが、当医院のやさしい受付や衛生士などスタッフがお預かりいたしますのでどうぞお気軽にご来院下さい。


歯医者嫌いの主婦 - 2006/02/13(月) 15:17<
以前から虫歯が沢山あるのですが、なかなか歯医者に行けず何年も経ってしまいました(;_;)坂本歯科さんなら行けるかも?と思ったのですが、現在7ヶ月の子供がいます。託児ルームなどはありませんか?


ルチノー - 2006/02/12(日) 19:50<

歯科が苦手な方へ

こんにちは。いつもお世話になっています。
私はもともと歯が弱く、気がつくと虫歯だらけでした。近くの歯科に通院するものの、怒られる恐怖と、嘔吐反応がかなり強かったため通院することが出来なくなってしまったのです。
それからは、歯のことばかりで毎日悩みました。話を聞いてくれて、怖くない、嘔吐反応を何とかしてくれる歯医者さんはいないのだろうか??と、ネットで検索し先生のHPを見つけ、そして通院・・・
無理強いしない治療、話をゆっくり聞いてくださる先生。そして何より驚いたのは口に何か入れられるだけでもダメだったのですが、なんと笑気麻酔で全く嘔吐反応が起きなかったのです。先生とスタッフの皆さんのほかに、私を当時掲示板で励ましてくださったTさんという方がいます。通院している患者さんからお話を聞くのがやはり一番真実味があると思いました。
今5年前の私のように、歯科通院で悩んでいる方が全国に沢山いると思います。
悩んでいる方、一度足を運んでみてはいかがでしょうか??一歩を頑張って踏み出してみませんか??


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/12(日) 15:30<

院長から「キクチ」さん への回答

付けておいた方がよいので何とか時間を作っていただきご来院下さい。


キクチ - 2006/02/12(日) 10:41<

ありがとうございます

私も頑張ります。
今朝歯磨きしていたら仮歯が1本取れました。
とりあえずそのままはめました。
次回診察に行く前にそちらで付けてもらった方
が良いですか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/12(日) 09:33<

院長から「キクチ」さん への回答

こちらも、頑張りますので、茨城県は遠方ですが通院に頑張って下さい。


キクチ - 2006/02/11(土) 22:46<

こんばんわ

今日は本当にありがとうございました。
正直ちょっと疲れました。
道中長いので先生の本を読みながら帰ってきました。
これからは定期的に検診してもらおうと思いました。

私事ですが4月から人事異動を命じられて実家を出ること
になり,引っ越しやら何やら大変だなぁと思っていたとこ
ろで今日歯の値段を聞いて笑気も覚めそうになりました(^^;)
せっかくならきちんと治したいので,これからは節約する
ようにします。

来週もよろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/10(金) 08:45<

院長から「フー」さん への回答

当医院では2年間で4回の分割支払にしてあります。歯列矯正でお悩みなら一度土曜日の午後Telをしてご相談下さい。
Telは0463−21−0792です。


フー - 2006/02/09(木) 17:00<

歯列矯正について

質問です。最近歯並びが気になりできれば矯正したいのですが、2歳になる子供と今お腹に赤ちゃんがいるので、正直金銭的にも悩み矯正に踏み切れません。。あまり金額的にかからない方法で、ゆっくりでも歯列をきれいにする方法などはありますか??ちなみに今23歳です。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/07(火) 08:19<

院長から「まさみ」さん への回答

ご気軽に当医院へご来院されて下さい。
「まさみさん」のような患者さんが多数当医院にはご来院になっておられます。


まさみ - 2006/02/07(火) 00:01<

本当に医者が苦手

歯医者に頑張っていっても今歯からだらだら血が出ていても
病院も歯医者もうまく付き合えません。先生が悪いわけではなく、自分が臆病だと思うのですが、続かないし、歯を抜いたら他の歯がぐらぐらしてまた抜かれるのもやだし、でももう噛むのもつらいし、でも病院に行けません。なにかうまくいく方法はないですか


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/02/02(木) 10:17<

院長から「上村」さん への回答

私も歯周病とバージャー病との関連は承知しておりますが、詳細は残念ながらわかりません。とにかく難病は確かです。
東京医科歯科大学歯学部附属病院の歯周病科石川烈教授に何とかアプローチされたらいいと思います。東京医科歯科大学の研究チームがこのことに日本では一番先端の知識をもっていると思います。お役に立てず大変申し訳ございません。


上村 - 2006/02/01(水) 18:15<

バージャー病

はじめまして

私の旦那はバージャー病です

病名が発覚するまでは喫煙してましたし
よく出血するほどの歯周病でもあります

今は病院で投薬やブロック注射を受けてますが
症状は悪化する一途です

病院ではもはや点滴しか施しようがなく
毎日「痛い」しか言わない旦那に
私もそろそろ参ってきてしまいました

バージャー病と歯周病の関係性が高まる今日
自宅で気休め程度でも構わないのですが
何かできることはないでしょうか?

今は乳酸菌(ラックビー)で歯磨きをしてますが
他に何かありましたら教えていただきたく書込み致しました

よろしくお願いいたします


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/31(火) 06:33<

院長から「ゆうき」さん への回答

歯科は防護服を患者さんに着てもらうので五回程度は心配ありません。


ゆうき - 2006/01/30(月) 09:24<

もう一つ質問お願いします!

答えていただいて嬉しいです!しつこいかもしれませんが質問お願いします
初診の時に撮るレントゲンは年何回くらいで危ないのですか?
色んな歯医者を探して回って行ってるので全体の大きなレントゲンを五回くらい撮ってます
くだらない質問ですがお願いします


亜紀 - 2006/01/30(月) 09:03<

安心しました☆

外科矯正について親とよく相談してから、またそちらへ連絡させていただきたいと思います。ご親切にありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/30(月) 08:03<

院長から「亜紀」さん への回答

「亜紀さん」の年齢になりますと過成長が止まりますので心配する必要はないと思います。ご安心下さい。
なお、外科矯正の費用はそんなに高くないと思います。ご気軽にご相談下さい。


亜紀 - 2006/01/29(日) 16:55<

返答ありがとうございます。

外科矯正ですか・・・学生の私にはたぶん今の時点では難しいですね。残念です。でも大人になって自分で費用を出せるようになったらやってみようと思います。ありがとうございました。
あと一つ質問があります。私の場合下あごの過成長は食事の時にかむ回数が足りなかったことが原因だそうです。これ以上成長しないために、これからでもできる予防策を是非教えてください。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/28(土) 19:51<

院長から「ゆうき」さん への回答

その先生の方針で一本一本治されたのでしょう。
一定のルールがありますが、毎日近く通われて大丈夫です。どうぞお気軽にご来院下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/28(土) 18:40<

院長から「亜紀」さん への回答

受け口がなおっても下アゴがさがるのではなく咬み合せが正常となるのです。下アゴを奥へ入れたかったら外科矯正をする必要があります。技術も進歩し、外科矯正をやる患者さんがふえています。


ゆうき - 2006/01/28(土) 15:36<

はじめまして

質問です!歯の治療は一本一本治すものなのでしょうか?歯医者に半年くらい通ってるのですが他の悪い歯が悪くならないか心配で
先生の所は毎日近く通っても平気ですか?あとなるべくでいいので二本ずつとかできますか?
変な質問ですいません


亜紀 - 2006/01/28(土) 10:17<

質問です。

私は今、歯の矯正をしています。受け口だったのですが、歯並びがよくなるにつれて元にもどってきました。しかし、下あごがまだ長くそれが今とても悩みです。どうにか解決策はないでしょうか・・・?ちなみに18歳女です。


なお - 2006/01/27(金) 11:11<
お返事ありがとうございます。
気持ちの整理がつくまで時間はかかりそうですが、近いうちに歯科を探して行ってみようと思います。ありがとうございました。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/27(金) 09:12<

院長から「なお」さん への回答

少しの勇気をもって町の評判のよい歯科医院を探して地道に歯科受診されて下さい。まだお若いし希望をもって下さい。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/27(金) 09:08<

院長から「助六」さん への回答

材料が合わないのではなくブリッジを支台える歯槽骨や歯肉に問題があるように思うのですが実際診察してみないと推測となってしまいます。ですからまずその部分をもう一度診察してもらうことです。


なお - 2006/01/27(金) 00:57<

突然ですが・・

はじめまして。福岡に住む22歳の女性です。
歯科への恐怖心から歯医者に行くことができず、色々悩んでいた時に「心療歯科」というものを見つけこの掲示板にたどり着きました。
もう、ずっと歯医者に行ってないために、私の歯はボロボロです。上前歯が4本無く、他の歯も無かったりボロボロになっていたりしています。そのことにずっと悩み続け、人前で話すことがつらいです。気持ちも最近不安定になってしまっています。
でも、こんな歯になってしまったので余計に歯医者に行くことはできない状態です。
先生の医院に行きたいのですが、場所があまりにも遠くて。
学生なので経済的にもきびしく、両親にも相談できず、就職をひかえていてもうどうしたらいいのか分かりません。
なにかよいアドバイスがあればよろしくお願いします。


助六 - 2006/01/26(木) 16:17<

ブリッジの歯茎が痛む

40代の男性です。左下の第1大臼歯(神経あり)と第3大臼歯(神経なし)にハイブリッドのブリッジ入れてから、時々第3大臼歯の歯茎がズキズキ痛みます。我慢できないほどではありませんが、出血することもあります。材料が合わないのでしょうか?


しのぷー - 2006/01/25(水) 17:11<

ありがとうございます。

院長先生、お返事ありがとうございます。

こちらに通院したいのは山々ですが、なにぶん県外なもので。
通院されている患者さん層を参考に、地道に探してみます。
とはいえ、昨日の書込みの後、半ば強引に打合せに借り出され、
帰宅時間は12時を回り、今日は咽喉の奥が痛がゆくまたもや熱が出てきたようです。
今度は風邪でしょうか?これから病院へ行ってきます。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/25(水) 09:28<

院長から「しのぷー」さん への回答

「しのぷーさん」の歯科治療の経過をありのままに新しい歯医者さんにお話すればよいと思います。私ならこの書き込みのことだけで充分です。よかったら当医院へご気軽にご来院下さい。


しのぷー - 2006/01/24(火) 20:10<

間違えました。

折れた歯の治療開始は、1/16では無く、1/14でした。
すみません。


しのぷー - 2006/01/24(火) 20:07<

治療中の歯

はじめまして。昨年の10月に歯の激痛に襲われ、歯医者に行きましたが、根元が化膿している為治療は出来ず、週に一度の消毒通いを続けました。今年1/05、いつもの消毒と他の歯の治療。1/08寒気、1/10発熱。内科医院の頼りないお爺ちゃん先生により、風邪と診断。薬を貰い熱も下がり回復。1/16化膿が治まり治療開始、1/15一人では立っていられないほど具合が悪くなり、総合病院で髄膜炎と診断。何かの菌が脳髄に入ったようで、何か思い当たる節は?と聞かれ、歯医者に通ってると答えると、それが原因かなぁ?と。それから経験した事の無い苦痛に襲われ、昨日の髄液検査でやっと通常の値近くまで回復してきたところです。検査でその後、髄膜炎はウイルス性と判り、歯医者が原因ではないでしょうと言われたのですが、精神的にもうこの歯医者に行く気になれません。治療中の歯は治したいのですが、これから歯医者を変えても良いものでしょうか?それに、新しい歯医者には治療中の歯を、なんと説明したら良いか。正直に話したら、髄膜炎なんて歯科治療でなる訳無いと、気分を害されそうで。院長先生でしたら、どのように患者さんが話されたら納得されますか?長々とすみません、宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/24(火) 10:40<

院長から「えみ」さんへの回答

妊娠中でも口腔外科での診察は可能です。
自己判断で不安になっているよりも一度診察される事です。
そして精神的にもご安心する事が重要です。


えみ - 2006/01/23(月) 23:27<

舌癌?

はじめまして 29歳の現在妊娠7ヶ月目の主婦です
ここ3〜4日 虫歯の尖った部分に当たっていた舌に違和感を
感じ見てみると 赤くポチっとなっていたので 急いで歯医者さんに行き尖った所を削ってもらいました。
舌にあたる所がなくなり スッキリしたのですが
赤くポチッとした所が昨日あたりから白く変色しているんです。
最近TVで見た舌癌の初期症状と同じ感じなので心配です。
妊娠中なので粘膜が弱くなっていることもあったので 舌の粘膜も弱くなっているのかなと思ってもみましたがやはり不安で不安で・・検索すると中年以降の男性にもっとも多いとは書いてありましたが 私のような20代後半の女性でもやはりなってしまう場合も多くあるのでしょうか?
近い内に口腔外科に行こうとは思うのですが 妊娠中でも大丈夫でしょうか?
よろしくお願いいたします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/21(土) 08:15<

院長から「のんまま」さん への回答

ここまでいったらやはり矯正なので早いうちに一回矯正認定医を受診して下さい。
ご参考に当医院も矯正認定医、指導医がおります。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/21(土) 08:03<

院長から「PDのともみ」さん への回答

こちらこそよろしくお願いいたします。今年もお互い治療に頑張りましょう。


のんまま - 2006/01/21(土) 07:59<

乳歯の歯並び

はじめまして。1歳半の娘の歯並びについてご相談があります。
現在、乳歯の上歯4本、下歯4本生えているのですが、見た目、顎が少し狭いせいもあるのかもしれませんが、上前歯右の1本が他の歯に比べて少し前から生えており、下前歯左の1本が少し斜めに生えてしまっている為に、歯を閉じた時に乱ぐい歯のようになっています。すべての歯が生えているわけではないのでまだわかりませんが心配です。もしこのままなら、いつの時期から矯正をした方がいいのでしょうか?



PDのともみ - 2006/01/20(金) 14:01<

今年もよろしくお願いします

今年初めての治療、本日もありがとうございました。
思えば、先生のところに通い始めて4年近くなるんですね。
ただでさえ歯医者の予約日は微熱が出たり、嘔吐したりしていた上に、あの頃は電車に1駅乗るのも怖くなっていた最悪の時期でした。雑誌で先生のことを知り、思い切って電話で自分の状態を話て予約をしたあの時のことを今でもよく覚えています。
あのとき、勇気を出して話してみて良かったと心から思います。

電車・バスを乗り継いで1時間の通院はしんどいこともありましたが、乗り物の練習にもなり、通院から良い仲間と知り合うきっかけもありました。
私情で今年は平塚に引越し、何だか先生のパワーに引き寄せられたみたいです。
今も、治療が怖くないわけでは無いので、時々サボりたくなりますが、ボチボチ頑張りたいと思いますので、これからもどうぞ、よろしくお願いします。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/20(金) 08:09<

院長から「診察希望」さん への回答

本のご購入ありがとうございます。
どうぞご予約のうえ、お気軽にご来院下さい。スタッフ一同お待ち申し上げております。
電話番号は 0463−21−0792 です。


診察希望 - 2006/01/19(木) 10:06<

本を読みました

先生の書かれた本を購入し通勤の行き帰りに読ませていただきました。私も歯科恐怖症と口臭(他人は臭わないと言います)に悩む43歳の男です。本を読み私と同じ悩みを持つ人が多数いて先生のところで治療をうけていることを知り私も先生に診察していただこうと決心しました。20年ぐらい前に歯科医院に行ったきり行ってないのでボロボロですがこんな私でも見ていただけるでしょうか?妻も口臭の悩みがあるようなので同時にみていただけるでしょうか?


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/11(水) 07:55<

院長から「治療したい」さん への回答

歯根の治療の状態により期間は詳細にはわかりません。どうぞお気軽にご来院下さい、ご相談にのりますよ!!


治療したい - 2006/01/10(火) 14:45<

神経を取った歯がときどき痛む

神経を取った歯が時々痛むので、貴医院で治療したいと思います。前歯で差し歯なので、審美性も気になります。本物の歯と同じような差し歯を作成してもらえるものでしょうか?また根っこの治療はどのくらい期間が必要と考えればよいでしょうか?


サカイ - 2006/01/09(月) 21:08<

ことしもよろしくおねがいします

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


不安 - 2006/01/08(日) 22:11<

ごめんなさい

先生何かあきれてしまうような、質問で大変すみませんでした
答え様がありませんですよね。
すみませんでした。 お医者さん全体に不信感がありまして
それが、恐怖症に繋がっていると思うのです。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/07(土) 08:44<

院長から「不安」さん への回答

私の考えでは一度いかれたらどうでしょうか。


不安 - 2006/01/07(土) 01:32<

何度もすみません

回答ありがとう御座います。
先生の意見としてははどう思われますか?
どうぞ宜しくお願い致します。


院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/06(金) 08:09<

院長から「不安」さん への回答

ご不安でしたら当医院へご来院下さい。


不安 - 2006/01/04(水) 00:15<

本当でしょうか?

大変申し訳ありませんが、先生質問なのですが、
東京医科歯科大学は良くないのでしょうか?
このような、サイトがありものすごく不安ですhttp://www.gvbdo.com/tmad/index.html
私は、良い病院だと信じて、行こうと考えているのですが
医科歯科大の心療歯科へ
宜しくお願い致します。




院長 <http://www.sakamoto.or.jp> - 2006/01/01(日) 00:04<

「院長から掲示板ご利用の皆様へ」 新年明けましておめでとうございます

いままでの掲示板はすべて過去の掲示板に移させて頂きました。
皆様、本年もどうぞ当医院の掲示板をご利用下さい。少しでも皆様のお役にたてれば幸いです。
なお、平成17年12月28日より平成18年1月5日まで年末年始のお休みとさせて頂きます。
平成18年1月6日よりお気軽にご相談下さい。大変ご迷惑をかけ申し訳ございません。


[過去ログ インデックス]  [掲示板へ戻る]