わたしどもは歯の治療だけをするのではなく、患者様のからだ全体をトータル的に見て治療を行っています!!

ホームへ

医院案内 診療案内 スタッフ Q&A

矯正歯科

      Dental Office

 メールマガジン購読申し込み  心療歯科のホームページへ 衛生士レポートへ 掲示板へ 特集へ

メールマガジン「坂本歯科医院」 購読申し込み

メールマガジンの登録

購読は無料です、お気軽にご登録ください。(携帯電話は対応しておりません)坂本歯科医院よりお届け致します。

メールマガジンの解除、E-Mailアドレス変更

配送を解除(中止)したい場合や配送先を変更したい場合はこちらから手続きが行えます。


バックナンバー

No.144 以前

No.145-2013/11/15
No.146-2013/12/15
No.147-2014/01/15
No.148-2014/02/15
No.149-2014/03/15
No.150-2014/04/15
No.151-2014/05/15
No.152-2014/06/15
No.153-2014/07/15
No.154-2014/08/15
No.155-2014/09/15
No.156-2014/10/15
No.157-2014/11/15
No.158-2014/12/15
No.159-2015/01/15
No.160-2015/02/15
No.161-2015/03/15
No.162-2015/04/15
No.163-2015/05/15
No.164-2015/06/15
No.165-2015/07/15
No.166-2015/08/15
No.167-2015/09/15
No.168-2015/10/15
No.169-2015/11/15
No.170-2015/12/15
No.171-2016/01/15
No.172-2016/02/15
No.173-2016/03/15
No.174-2016/04/15
No.175-2016/05/15
No.176-2016/06/15
No.177-2016/07/15
No.178-2016/08/15
No.179-2016/09/15
No.180-2016/10/15

No.181 以降

No.158-2014/12/15

╂─╂───────────────────────────
┃★┃
┃坂┃ □■ メールマガジン「坂本歯科医院」 ■□
┃本┃ ■□ Sakamoto Dental Clinic Mail Magazine □■
┃歯┃
┃科┃このメールマガジンは購読無料です。歯科医療の事、歯につ
┃医┃いてのおもしろい話、障害歯科、その他、ちょっと歯科から
┃院┃脱線するような話など、お役立ち情報を月1回(月中頃)お
┃★┃届け致します。
╂─╂───────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 No.158 (2014年 12月15日発行)
 
 こんにちは、医療法人社団 坂本歯科医院の院長の坂本貴史です。
皆様方に、益々、健康で快適に日常生活ができることを主眼に月に
一回、お口の中の健康に関連した記事をメールマガジンとして発行
致します。どうぞ健康増進にこのメールマガジンをお役立て下さい。

┌ 目次 ──────────────────────────
│ ● 歯科に関連するミニ知識 ●
│ ■ 医療に関する最新情報 ■
│ ★ 歯にまつわる、おもしろ話 ★
│ ◎ お知らせ ◎
│ * 編集後記 院長より *
└──────────────────────── INDEX ─
  
>>坂本歯科医院よりメールマガジンの登録、解除、変更はこちら
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/magazine/magazine.html

>>まぐまぐよりメールマガジンの登録、解除、変更はこちら
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/magazine/magazine.html#まぐまぐ
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 歯科に関連するミニ知識 ●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

原因不明の病気で悩んでいたら

口の中を疑ってみよう

歯周病をはじめとした目や歯の病気は、今述べた病気以外にも、毎
日のいろいろなちょっとした不調の原因となっています。

歯石や歯垢などの歯の汚れを放置しておくと、口の中が炎症をおこ
し、それがきっかけとなって、手のひらに膿をもった小さなぶつぶ
つができたり、慢性腎炎、慢性関節リウマチ、リウマチ性心筋梗塞
などをおこすことがあるのは、歯科医の間では常識になっています。

また、悪いかみ合わせは、肩こり、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴りな
どの原因になっていることもよく知られています。

かむための筋肉は、首や肩の筋肉と連動していますが、かみ合わせ
やかみ癖が悪く、適正に筋肉が使われていないと、片方の筋肉だけ
が硬直し、血管や神経が圧迫されてしまいます。

筋肉にかかるストレスがアンバランスになると、そのアンバランス
を解消するために首を傾けたり、片方の肩を上げたりするようにな
り、やがてからだに不均衡が生じます。

それが原因で肩や首のこり、偏頭痛、目の疲れ、顔が歪むなどの症
状がおこるのです。 こういう歪みは、たとえば、カイロプラクテ
ィックや整体などで一時的に治っても、からだにそういう癖がつい
ているのですから、またすぐに元に戻ってしまいます。

きちんと治すには、元々の原因、つまり歯のかみ合わせやかみ癖を
治すことがいちばん重要です。また、なんとかうまくかもうとして
あごを無理に使うと、あごを中心とした首の周りの筋肉が疲労しま
す。

首の周りには大切な神経や血管が走っていますが、その神経や血管
を囲んでいる筋肉が疲れてしまうと、今度はこりが生じて神経や血
管を圧迫し始め、脳の正常な反応にも悪影響を与えてしまいかねな
いのです。

口と歯の病気が全身に及ぼす弊害は、頭痛、偏頭痛、肩こり、食欲
不振、不眠に始まり、イライラしたり、怒りっぽくなったり、そし
て、糖尿病や狭心症、早産など、多岐にわたっています。原因不明
の病気で悩んでいるようでしたら、一度、口の中を疑ってみること
も必要でしょう。

歯と口の悩みを解決する本
著者:坂本歯科医院院長 坂本貴史



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 歯にまつわる、おもしろ話 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それは一本の歯から始まった

はるか2億3000万年前から6500万年前まで, 恐竜が地球上
を謳歌していた時代があった。それはヒトに比べ遙かに長い歴史を
持っている。恐竜の存在は,我々をいにしえの世界に誘ってくれる。
ところでさまざまな種類の恐竜達は,何を食べていたのであろうか?

肉食と草食恐竜の最も簡単な見分け方,それは“歯”である。肉食
恐竜の鋭く尖った歯,それは闘争の武器であると同時に肉を食いち
ぎり骨までかみ砕いていた。一方草食恐竜は,目の粗いヤスリ状の
歯によって固い植物く茎や葉をすりつぶして食べていた。

さて恐竜についての研究は比較的新しい。最初に発見された恐竜の
体の部位は,どこかご存知か?1822年,イギリスにマンテルと
呼ばれる医者がいた。往診の途中で,道路工事のために積まれた土
の中に一つの黒光りする石を発見した。それは見たこともない歯の
化石であった。

いったいどんな動物のものだろう。当時は,世界に冠たる大英帝国
の時代,世界中の
“知”が結集されていた。しかし世界最高の科学力を持っていても
,これは何の歯であるかわからなかった。サカナでもない,動物の
サイでもない

ある日,南米のイグアナの研究家,スタッチベリィーがこれを見て
,爬虫類のイグアナの歯そっくりであることを指摘した。そこでこ
の歯の持ち主の恐竜を“イグアノドン”と名づけた。イグアノドン
とは,“イグアナの歯”(odont=歯)を意味している。

この歯がきっかけとなって,多くの恐竜が次々と発見された。世界
の恐竜の研究は,このたった1本の歯から始まったのである。とこ
ろで歯が最初に発見されたのは,恐竜ばかりでない。ジャワ原人,
北京原人も歯の発見が契機となっている。現在,知られている人類
の最古の直系の祖先である“ラミダス猿人”(440万年前)も同様だ
。歯が発見された付近を捜すと骨の化石が見つかるのだ。

さてそれでは,どうして歯が最初に発見されやすいのだろう。歯の
表面を覆っているエナメル質は体中でもっとも硬い。だから化石と
して残りやすいのだ。でも化石として残るためには,条件がある。
当たり前のことではあるが,むし歯がないことだ。

さて小・中学校に通っていた頃を思い出していただきたい。歯の検
診で毎年のようにむし歯を指摘された同級生がいたと思う。ところ
が成人してからは,どうだろうか?以前の様に,短期間に多くの歯
がむし歯になることはない。どうしてだろう?

実は歯は,はえた直後にむし歯になりやすい。はえたての歯は,目
で見たら硬そうに見える。しかし完全に硬くなってはえてくるわけ
ではない。たとえば流したてのコンクリートがあったとしよう。目
で見た限りでは,軟らかいか硬いかはわからない。

しかし足で踏むと,穴があいてしまう。歯もこれと同じ軟らかいの
だ。歯が硬くなるのは3年かかる。逆に考えれば,はえてから3年
むし歯にしないと,以後にむし歯で悩まされる確率は減ってくる。
むし歯予防は,歯のはえた直後が勝負なのだ。

ドクター岡崎のおもしろ歯学
http://c10yglm5.securesites.net/shigaku/kyouryuu.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ お知らせ ◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歯科衛生士・女性スタッフのつぶやき
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/diary/diary.cgi

----------------------------------------------------------

歯科衛生士・受付 募集 詳しくは↓
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/message002.htm

----------------------------------------------------------

嘔吐反射外来のご案内
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/puker.htm

----------------------------------------------------------

院長、本を出版!本の題名は「歯と口の悩みを解決する本」(株式
会社法研より)詳しくは
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/message001.htm

----------------------------------------------------------

暗い世相や不景気を俳句、川柳で吹っ飛ばそう!!
皆様の俳句、川柳をお待ちしております。
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/takafumi-dictionary008.htm

----------------------------------------------------------



* 編集後記 院長より *******************

12月(師走)も中旬を過ぎ、すぐに正月を迎えます。年を重ねて
くると一年があっと言う間に過ぎますね。これだけ一年間が早く過
ぎると思うのは、世の中が豊かになっているのではなく、益々、心
が貧しくなっていることを皆様はお気付きでしょうか?

私達の生活をよく考えてみて下さい。昔は会社員が大阪へ仕事で出
張の時、夜行列車等で行き、最低、大阪付近で一泊して仕事を終え
て会社へ帰ってきたものです。

さて、今はどうでしょう?大阪へ出張と言えば通常日帰りです。大
抵は新幹線や飛行機を使用し、慌ただしく現地で仕事をして、また
東京等の会社へ帰ります。

このような事例は日本の各地域、地方で日常的に行われているので
す。とにかく、毎日、毎日が息が詰まるような時間をおおかたの日
本人は過ごすようになってしまいました。

行き過ぎた、IT社会、グローバリゼーションの波にのまれ、生きる
道を誤っているのかも知れません。一日の生活に心の余裕がなけれ
ば一年が充実していることなどありえません。

日本の生産性は、OECD加盟国の中で何と最低です。忙しく、朝早く
から夜遅くまで一生懸命働いているように見えるのですが、時間の
使い方が極めて悪いのです。

これは、日本人社会の特殊性に起因していて、朝早くから働き、夜
遅くまで働くと、何となく自分自身に充実感を感じてしまう心に余
裕のない動物なのです。

もう一つの大きな理由の一つに組織をすぐ作り、上下関係を作り、
縦社会を作るという日本人の特殊性です。そして上の者が下の者に
対して絶大な権力を持ち、下を従わせるという習慣です。

そして、それに輪をかけるように会議が大好きなのも日本人の特性
です。とにかく驚く程会議が好きです。一人で決めることに躊躇を
し、決めたことに1人で責任を持つのは拒否します。

まず、自分に対して極度に自信がありません。そして、自分自身の
考えがあまりなく、何となく他人の言うことに従ってしまうのです。

このような事が仕事の効率化を阻み、決定が遅れ、無意味な失敗を
繰り返し、逆に仕事が滞ります。この事はすべての分野にわたりま
す。その典型は、自らの無能力さを知らない国会議員達です。

国会議員達は自分の保身と権力だけに執着し、国がなすべき重要な
ことをないがしろにします。また、それを影で糸を引く霞ヶ関の官
僚達の姑息な権力意識。これらがこの日本を心の貧しい格差社会に
しているのです。

今回の衆議院選挙の結果を一人一人の国民は深く反省をし、自分な
りに総括しなければなりません。このような国民の意識では明日の
心の豊かな社会などありえないと確信します。国民一人一人の責任
は重いのです。

今、安倍政権によって日本は危険な道を歩み始めました。言論の自
由を規制してしまう特定秘密保護法案も12月10日についに施行
されてしまいました。集団的自衛権行使容認の閣議決定も憲政史上
最悪の暴挙です。

国民総懺悔(ざんげ)をして、来年は新たな一歩を踏み出すことを
願わずにはいられません。今年一年を漢字一文字に表わせば、私は
「災」と書きます。来年はどうか「福」でありますように!

これをメルマガ12月号の編集後記と致します。

平成26年12月15日 メルマガ編集長 坂本貴史



****************** Message of Director *

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  〒254-0043 平塚市紅谷町17-25 メディカルポート1F
  電話 (0463)-21-0792 FAX (0463)-23-7300
  http://www.sakamoto.or.jp/  doctor@sakamoto.or.jp

  医療法人社団 坂本歯科医院  院長: 坂本 貴史
  Sakamoto Dental Clinic Director: Takafumi Sakamoto

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

メールマガジンへのご意見等は下記のフォームメール又はE−Mailで!

戻ります


ご案内地図&診療予定カレンダーご案内地図診療予定カレンダー
メール待ってまーす!
ご連絡は:フォームメールE−Mail!メール待ってまーす!
 電話(0463)-21-0792  FAX(0463)-23-7300

 

 ホーム 医院案内 診療案内 スタッフ Q&A 矯正歯科 
 
心療歯科 メルマガ 衛生士レポート 
掲示板 特集