わたしどもは歯の治療だけをするのではなく、患者様のからだ全体をトータル的に見て治療を行っています!!

ホームへ

医院案内 診療案内 スタッフ Q&A

矯正歯科

      Dental Office

メールマガジン購読申し込み         心療歯科のホームページへ 衛生士レポートへ 掲示板へ 特集へ

メールマガジン「坂本歯科医院」 購読申し込み

メールマガジンの登録

購読は無料です、お気軽にご登録ください。(携帯電話は対応しておりません)坂本歯科医院よりお届け致します。

メールマガジンの解除、E-Mailアドレス変更

配送を解除(中止)したい場合や配送先を変更したい場合はこちらから手続きが行えます。


バックナンバー

過去のメールマガジン(バックナンバー)がご覧頂けます

No.144 以前

No.145-2013/11/15
No.146-2013/12/15
No.147-2014/01/15
No.148-2014/02/15
No.149-2014/03/15
No.150-2014/04/15
No.151-2014/05/15
No.152-2014/06/15
No.153-2014/07/15
No.154-2014/08/15
No.155-2014/09/15
No.156-2014/10/15
No.157-2014/11/15
No.158-2014/12/15
No.159-2015/01/15
No.160-2015/02/15
No.161-2015/03/15
No.162-2015/04/15
No.163-2015/05/15
No.164-2015/06/15
No.165-2015/07/15
No.166-2015/08/15
No.167-2015/09/15
No.168-2015/10/15
No.169-2015/11/15
No.170-2015/12/15
No.171-2016/01/15
No.172-2016/02/15
No.173-2016/03/15
No.174-2016/04/15
No.175-2016/05/15
No.176-2016/06/15

No.177-2016/07/15

No.177-2016/07/15

╂─╂───────────────────────────
┃★┃
┃坂┃ □■ メールマガジン「坂本歯科医院」 ■□
┃本┃ ■□ Sakamoto Dental Clinic Mail Magazine □■
┃歯┃
┃科┃このメールマガジンは購読無料です。歯科医療の事、歯につ
┃医┃いてのおもしろい話、障害歯科、その他、ちょっと歯科から
┃院┃脱線するような話など、お役立ち情報を月1回(月中頃)お
┃★┃届け致します。
╂─╂───────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 No.177 (2016年07月15日発行)
 
 こんにちは、医療法人社団 坂本歯科医院の院長の坂本貴史です。
皆様方に、益々、健康で快適に日常生活ができることを主眼に月に
一回、お口の中の健康に関連した記事をメールマガジンとして発行
致します。どうぞ健康増進にこのメールマガジンをお役立て下さい。

┌ 目次 ──────────────────────────
│ ● 歯科に関連するミニ知識 ●
│ ■ 医療に関するトピックス ■
│ ★ 歯にまつわる、おもしろ話 ★
│ ◎ お知らせ ◎
│ * 編集後記 院長より *
└──────────────────────── INDEX ─
  
>>坂本歯科医院よりメールマガジンの登録、解除、変更はこちら
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/magazine/magazine.html

>>まぐまぐよりメールマガジンの登録、解除、変更はこちら
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/magazine/magazine.html#まぐまぐ
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 歯科に関連するミニ知識 ●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歯周病の治療法

最初に、歯ぐきの状態を把握するために、口全体のレントゲン撮影
と歯周ポケットの深さを検査します。歯周ポケットとは、歯ぐきが
歯からはがれてしまっている部分のことで、袋状になっているため
に、歯垢や歯石がたまりやすく、しかも取りにくくなっています。

次に、歯垢や歯石の除去を行います。それと同時に、かみ合わせの
状態もチェョクします。かみ合わせを悪くしている詰めものを修正
したり、歯が抜けたままになっていたところには歯を入れるように
準備します。

それから、担当医や歯科衛生士が歯みがき指導を行います。もうお
わかりのように、歯周病の予防は食後の歯みがきが決め手です。最
初の検査と治療から約一ヵ月後、二度目の検査を行います。改善さ
れていない箇所はさらに次の方法で治療します。

初期の治療で取りきれなかった深いところに付着した歯石は、麻酔
をして、耳カキのような形をしたスケーラーで取り除きます。歯ぐ
きの傷んでいるところもきれいに削り取ります。しかしこの方法が
行えるのは歯周ポケットが6mくらいまでです。それ以上深いところ
についた歯石は、歯ぐきを切開して歯石を取り除く手術を行います。

このときに活躍するのが、むし歯の治療の項にもでてきたレーザー
です。歯周ポケットにレーザー光を照射して殺菌と消毒を行い、歯
垢や歯石を取り除きます。もちろん麻酔はしないで処置することが
可能です。

歯周組織再生誘導法(GTR法)とは?

歯周病が進行した場合、以前は歯を抜くしか方法はありませんでし
たが、この治療法が開発されたことで歯を救えるようになりました。
歯周組織再生誘導法とは、失われてしまった歯根部の周囲をゴアテ
ックスという人工の膜で覆い、歯肉の侵入を防いで、歯槽骨を再生
させる方法です。歯槽骨とは歯の土台になっている組織のことで、
歯を支える役割をもっていますが、歯を失うと歯槽骨の役割がなく
なるため、溶けてしまいます。

歯槽骨が吸収されてしまうと義歯のひとつであるインブラント(人
工歯根)治療も困難になります。したがって、GTR法が有効なの
は歯周病の症状が中程度の人までといわれています。 ところが、
歯槽骨が溶けてしまった人でも、自分の骨髄を移植して再生する治
療法が、福岡市の歯科医・清川宗克さんと久留米大医学部の田井良
明教授(形成外科・顎顔面外科)らの研究グループによって開発さ
れ、二〇〇二年九月二十二目、広島市で開かれた日本口腔インプラ
ント学会で発表されました。

研究グループは、骨髄の中に、骨に分化する幹細胞が含まれること
に着目し、いったん歯を抜き、残った歯槽骨に患者自身の骨盤の内
側から採取した骨髄を盛った後、歯肉で覆ったところ、約三ヵ月で
歯槽骨が再生して、再移植した歯が固定され、半年後にはものがか
めるようになったのです。

一九九八年四月以降、二十八~七十四歳の患者二十九人にこの治療
を試みたところ、二十七人は再移植した歯の脱落がなく、インプラ
ントより歯の固着率がよく、細菌に感染しにくいという結果を得ま
した。つまり、これまでは入れ歯にするしかなかった人でも、自分
の歯を再移植することが可能になったのです。

この治療法が一般化するまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、
清川さんは「自分の歯でものが食べられる点に意義がある。新たな
治療法の選択肢として広まってほしい」と話しています。

歯周病を予防する日常生活の注意点

むし歯は自分で治すことはできませんが、歯周病は、まだ歯肉炎の
段階なら自分で治すことは十分に可能です。歯のみがき方から、食
事のしかたまで、口の中の健康を積極的に自覚してケアをすれば、
しっかりとよくなります。しかし、ある程度症状が進んでしまって
いる場合は、自分で勝手な判断をせず、一度診察を受けることが肝
心です。歯周病の初期には、自覚症状がないことをしっかりと思い
だしてください。

【ここがポイント】

歯周病を予防する歯のみがき方を紹介しておきましょう。

●バス法
歯ブラシの柄を振動させてみがく。歯と歯ぐきの間に四十五度の角
度で毛先を当て、歯ブラシの先の位置は動かさずに、そのままこま
かく振動させます。ブラシの先が大きく動くようなみがき方だと、
力が入りすぎて歯ぐきを傷めたり、すり減らしたりしてしまいます。
●ローリング法
歯の表面の汚れや歯垢(プラーク)を取り、歯ぐきのマッサージが
できる方法。歯ブラシを歯ぐきに当て、上の歯は上から下へ、下の
歯は下から上へ向かって歯ブラシを半回転させるようにしてみがき
ます。歯並びがよく、歯ぐきが健康な方に適しています。

●温めて予防する
歯ぐきを温めて血液の循環をよくすると、歯周病の予防に効果があ
ります。それには、お風呂に入っているときに、温めたタオルを歯
ぐきに当てたり、温水シャワーを口に当てたり、歯ぐきのマョサー
ジなどをするといいでしょう。最近では、みがいているうちに温か
くなる歯みがき剤なども開発されていますが、これなども、歯ブラ
シによるマッサージとの相乗効果が期待できます。

●ウオーターピックを利用する
ウオーターピックは、タンクに貯めた水をノズルの先から勢いよく
発射し、歯についた汚れを洗い流す機器です。しかし、歯に付着し
た歯垢や歯石は、とてもしつこくこびりついていますので、洗った
くらいでは取り除くことができません。ウオーターピックを用いる
目的は、歯ブラシの届かない歯周ポケットの底のほうを洗い流すこ
とです。歯周病の方は、歯みがきと組み合わせて使うといいでしょ
う。水の中にうがい薬を混ぜるとより効果的です。

また、糖尿病を治療中の方、妊娠中の方も、歯周病になりやすいこ
とがわかっています。糖尿病は末梢の血液が悪くなるため、妊娠中
はホルモンの変化などのさまざまな生活環境の影響のため、抵抗力
が落ちて歯周病になりやすくなってしまうのです。

そのほか、過剰なストレスや疲労、喫煙、栄養のかたよりによって
も歯周病が進行したり、治りにくくなります。しっかりと栄養を摂
り、かむ回数が増えるようなもの、コンブ、ひじき、こんにやく、
野菜類、豆類などの食物繊維を多く含むものを食べ、からだ全体の
健康を心がけて歯周病菌に対する抵抗力をつけましょう。

歯と口の悩みを解決する本
坂本歯科医院院長 坂本貴史



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 医療に関するトピックス ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歯周病と糖尿病

世界中で急激に増加している糖尿病。2011年時点で世界の人口約70
億人中、糖尿病と推定される人は約3億6600万人と言われています
(国際糖尿病連合調べ)。近年、歯周病と糖尿病とがお互いに関係
することが明らかになってきました。

糖尿病とは

糖尿病とは、食べたものから分解された糖分が、体内に吸収されに
くくなり、血液中に糖分が溜まってしまう状態(高血糖)が続く病
気です。このような高血糖状態が続くと、心臓病、腎臓病、脳卒中、
失明などの合併症を引き起こしてしまいます。実は、歯周病が糖尿
病と深く関連する病気であるということがわかり、歯周病は「糖尿
病の合併症」と言われるようになりました。

また、合併症を引き起こすと生活の質(QOL)が衰え、大変つらい
生活を過ごす結果にもつながりかねませんので、診断結果や症状の
サインを見逃さないようにしてください。

糖尿病から歯周病への影響

糖尿病で高血糖状態が続くと、体の中の防御反応が低下して、感染
症にかかりやすくなるといわれています。細菌感染を原因とする歯
周病についても同様であり、糖尿病の人は健康な人に比べて歯周病
にかかるリスクが高まると言われています。

また、高血糖状態でハグキの血管が傷んでしまうことで、歯周病が
進行しやすくなります。

歯周病から糖尿病への影響

歯周病により、ハグキの中で作り出される炎症性物質は、血液を介
して血糖をコントロールするホルモンであるインスリンの働きを妨
げ、糖尿病を悪化させる可能性があります。特に2型糖尿病の方に
関しては、歯周病の歯周治療を行うことで、インスリン抵抗性が改
善することなどが報告されており、糖尿病の血清コントロールに歯
周治療が重要であることが、認識されてきています。

「糖尿病と歯周病」に関するサンスターグループの取組み

サンスターでは「歯周病と糖尿病」に関する研究や活動に取り組ん
でいます。
歯周病と糖尿病のかかわりについては1960年代から一部の歯科医師
が指摘しており、サンスターも注目し始めていましたが、大きく動
き出したのは、1990年代になって科学的なデータが整い始めてから
です。

1997年に、サンスターは世界でもいち早く、「歯周病と健康とのか
かわり」についての国際シンポジウムをアメリカ・ノースカロライ
ナ州で開催し、歯周病と糖尿病についても取り上げました。その後、
2009年からは、ハーバード大学医学部附属ジョスリン糖尿病センタ
ーと連携して、糖尿病と歯周病、糖尿病と栄養に関する活動を始め
ています。

SUNSTAT
http://jp.sunstar.com/useful/diabetes/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 歯にまつわる、おもしろ話 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四文字熟語で文字遊び

笑うとNK(エヌ・ケー)が活性化し,ガンの予防になるということは
有名だ。東京ではNK(ナチュラル・キラー)細胞が,ガン細胞を破
壊すると言われている。でも関西では違う・・・・・・・・・。こ
の実験はお笑いのご本家“難波花月劇場”で行われた,だからNH細
胞は“なんばかげつ細胞”の略なのだ。吉本新喜劇は,お笑い産業
ではなく,健康産業であることがわかる・・・。さて四文字熟語で
文字遊びを行った。猛暑が続く中,おもいきり笑って,免疫力を活
性化したいものだ!!

▲健康のために大声で笑いましょう

「御縁性肺炎」(ごえんせいはいえん): 口の健康管理を怠ると
将来寝たきり生活を余儀なくされ、誤嚥性肺炎を起こしてしまうこ
と。
「化膿歯妹」(かのうしまい): 外見はきれいでもお口の中を見
化膿している姉妹。きれいな外見や香水にまどわされてしまう世の
男性は要注意。
舌苔絶命(ぜったいぜつめい):舌苔により誤嚥性肺炎になり, 命
を落としてしまうこと。無味乾燥(むみかんそう):ド ライマウ
スで味を感じることができない。
無歯即災(むしそくさい: 歯がないと人生がだいなし
反対語:順風満歯(じゅんぷうまんし)
満歯創痍(まんしそうい): むし歯だらけ

▲「化膿歯妹」化粧で見た目はごまかせても口の中はごまかせない

弱肉少食(じゃくにくしょうしょく):咀嚼筋がなくなり食事がで
きない
切歯琢磨(せっしたくま):前歯のみていねいに磨くこと
前歯未倒(ぜんしみとう):前歯だけなんとか残存していること
代顎入歯(だいがくにゅうし):入れ歯のこと
歯前結婚(しんぜんけっこん):結婚前に歯を治しておくこと「顔
腫二本」(ガンバレニッポン)2本の歯が原因で顔(顎)が腫れて
いる。オリンピック選手も“ガンバレニッポン”の声援に負けない
ようにということで歯医者に行ってがんばってほしいという応援で
ある。
「携帯添歯」(けいたいてんは): 合わない義歯をポケットに入
れ持ち歩いている方。
「垢点」(あかてん):きれいに磨いたのに,染め出し液で染色し
たら、一部だけ歯垢が残っていた。
温故歯新(おんこししん):長年の臨床経験により天然歯が一番で
あることに気づくこと。
歯身不随(ししんふずい):片方でしか噛めない状態
健康優良歯(けんこうゆうりょうし):歯が良くて健康な子ども
異歯薄弱(いしはくじゃく):すぐ取れる充填物
傍若無歯(ぼうじゃくむし):我がままばかり言っているうちに歯
がなくなった
抱顎絶叫(ほうがくぜっきょう):歯が痛くてわめき散らす

▲温故歯新(おんこししん)やっぱり自分の歯がいちばん!!

「医師薄弱」(いしはくじゃく):藪医者のこと
「歯離滅裂」(しりめつれつ):間違って歯を抜いて,パニックを
起こす歯科医
「根充不安」(ゆうじゅうふあん):ぴったし根充されているか心
配なこと(優柔不断)
「接待絶命」(せったいぜつめい):接待で美味しいものを食べ糖
尿病になる
「保険飢饉」(ほけんききん):健康保険が大赤字なこと。
「歯実無根」(しじつむこん):根が吸収され,歯冠だけが残って
いる。交換期の乳歯
「窮窮医療」(きゅうきゅういりょう):夜間に子どもが熱を出し
たが小児科医がいないこと  ダメ政策が原因
歯行錯誤(しこうさくご):どのように治療を進めてよいかわから
ない様子。
歯垢錯誤(しこうさくご):歯垢をたくさんつけている人
平穏無歯(へいおんぶし):ああ今日も歯が痛まなくてよかった。
歯転八倒(してんばっとう):歯が痛くて苦しむ様子

▲君歯豹変(くんしひょうへん):なんともなかった歯が急に痛み
出す。

「紫煙楚歌」(しえんそか):禁煙場所でタバコを吸って,嫌がら
れた
三寒歯温(さんかんしおん):むし歯が,冷たい水より暖かい水に
しみだした。
君歯豹変(くんしひょうへん):なんともなかった歯が急に痛み出す。
歯即是空(しそくぜくう):歯の仕事に熱中していれば悟りに達する。
歯捨選択(ししゃせんたく):歯を抜くべきか、残すべきかの選択
「歯苦死苦」(しくはっく):歯が痛み死にそうな状態
「歯率高校」(しりつこうこう):歯科大への入学率の高い高校
「歯己紹介」(じこしょうかい):歯について講話をする
「歯聞記者」(しんぶんきしゃ):歯についてのネタを捜している
記者。私のこと。
「歯己満足」(しこまんぞく):何でも噛めて満足している

▲笑ってNK細胞が活性化されましたか?

「歯全破壊」(しぜんはかい):すべての歯を失うこと
「歯全保護」(しぜんほご):80歳で28本の歯を持っている方
「歯己中心」(しこちゅうしん):歯を治すことで一生懸命で,患
者の気持ちを考えない歯科医
「歯震喪失」(ししんそうしつ):歯周病で歯を失うこと
「自歯自賛」(じはじさん):自分の歯を自慢すること・8020運送
達成者
歯学歯枷(しがくはかせ):朝から晩までこの4文字熟語だけを考
えている歯医者。
「人口衛生」(じんこうえいせい):きれいに磨くこと
「歯乱万丈」(しらんばんじょう):幼い頃から歯について苦労し
た方の物語

おもしろ歯学
http://okazaki8020.sakura.ne.jp/omosiro/mozi/mozi.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ お知らせ ◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歯科衛生士・女性スタッフのつぶやき
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/cgi-bin/diary/diary.cgi

----------------------------------------------------------

歯科衛生士・受付 募集 詳しくは↓
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/message002.htm

----------------------------------------------------------

嘔吐反射外来のご案内
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/puker.htm

----------------------------------------------------------

院長、本を出版!本の題名は「歯と口の悩みを解決する本」(株式
会社法研より)詳しくは
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/message001.htm

----------------------------------------------------------

暗い世相や不景気を俳句、川柳で吹っ飛ばそう!!
皆様の俳句、川柳をお待ちしております。
▼こちらから
http://www.sakamoto.or.jp/takafumi-dictionary008.htm

----------------------------------------------------------

* 編集後記 院長より *******************

7月も中旬を過ぎ、梅雨というのに真夏の日差しが照り続ける日が
続いています。1ヶ月夏の到来が早くなったような気がします。当
医院のスタッフの中に逗子付近が住いの女性がいますが、逗子海岸
は若者で連日、人がいっぱいのようです。

さて、話が全く変わりますが、当医院では歯周病とからだの全身の
病気との関係を力説してまいりましたが、この度、平塚共済病院と
入院患者様の口腔ケアを歯科往診と合わせて当医院の歯科衛生士が
担当することに正式に病院側と契約し、7月より開始しています。

ご存知のようにお口の中の健康は全身病を予防するだけではなく、
全身病の入院の期間の短縮と深い関係があることを、この度、千葉
大学医学部付属病院の10年間という長い期間研究し、はっきりそ
の相関関係があることが証明され、口腔ケアを歯科医師及び歯科衛
生士が入院患者様に実施することで入院日数が10種類の病気で、
何と20%短縮されたことが発表され、医学界で話題になっています。

読者の皆様の中に、糖尿病の方及びその予備軍の方々が歯周病の治
療を歯科医院で行うことが、とても大切となり、人生のQL(Quality
of life)(ADL)が高まり、すてきな人生を歩むことに繋がります。

どうぞ、この夏には歯科医院で歯周病の予防や治療を行って下さい
ね、きっと良い秋を迎えられ、美味しい食事を適量食べられる楽し
みが持てますよ!では又、8月号でお会いしましょう。

平成28年7月11日
メルマガ7月号編集長 坂本貴史



****************** Message of Director *

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  〒254-0043 平塚市紅谷町17-25 メディカルポート1F
  電話 (0463)-21-0792 FAX (0463)-23-7300
  http://www.sakamoto.or.jp/  doctor@sakamoto.or.jp

  医療法人社団 坂本歯科医院  院長: 坂本 貴史
  Sakamoto Dental Clinic Director: Takafumi Sakamoto

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

メールマガジンへのご意見等は下記のフォームメール又はE-Mailで!

 


 

ご案内地図&診療予定カレンダーご案内地図診療予定カレンダー
メール待ってまーす!
ご連絡は:フォームメールE-Mail!メール待ってまーす!
 電話(0463)-21-0792 FAX(0463)-23-7300

 

 ホーム 医院案内 診療案内 スタッフ Q&A 矯正歯科 
 
心療歯科 メルマガ 
衛生士レポート 掲示板 特集