ホーム プロフィール 趣味 おもしろ大辞典 ボランティア 心ある歯科医は吠える 坂本歯科医院のホームページ

野生のサルに歯の病気は少ない?

野生のサルが、生のサツマイモをガリガリとかじれば、歯と歯肉はマッサージされ自然に汚れが取れます。食物をとりながら食物でブラッシングしているのです。でも、ふかしたサツマイモの様な軟らかい物を食べている飼育されているサルでは、歯や歯肉に食べカスがたくさんくっついたままになり終いには、ムシ歯や歯周病になってしまうのです。

人間も同じで軟らかい物ばかり食べていると歯や歯肉に汚れがついたままで、ムシ歯や歯周病になるのです。でも急に食生活を変えることはできません、だから繊維性の食品で、歯肉をこすって汚れを落とす代わりにブラッシングやフロッシング(糸ようじ)をするのです。

(出典 デジタルおもしろ話より)

 

おもしろ大辞典へ戻る


E-Mail: takafumi@sakamoto.or.jp

ホーム | プロフィール | 趣味 | 面白大辞典 | ボランティア | 歯科医は吠える | 坂本歯科医院