ホーム プロフィール 趣味 おもしろ大辞典 ボランティア 心ある歯科医は吠える 坂本歯科医院のホームページ

アメリカ人が歯を大切にするわけ

アメリカ人は歯を大切にします。そのわけは、

多様な人種から構成されるアメリカでは、人と人とのコミュニケーションが重要です。相手に対して敵意がないことをアピールするにはなんといっても笑顔。この笑顔を引き立てるのはやはりきらっと光る白い歯ということになります。

汚れていたり、虫歯で黒かったりしたらコミュニケーションに支障がでます。

そういう意味では歯並びも大事で、矯正治療が盛んなのはこのためです。

日本では「八重歯は可愛い」などといわれることもありますが、アメリカでは「ドラキュラをイメージする」といって嫌われます。

経済的に余裕のある家庭なら矯正治療は当たり前。歯並びが悪いと育ちが悪いとまで思われてしまうようです。

日本のような国民皆保険制度がないので、保険に入っていない場合は治療費は全額自己負担。民間保険に加入している人でもさまざまな制約があります。歯の治療についても無条件で希望する治療を受けられるということはないようです。

そこで、虫歯になって高額な治療費を払うよりは、虫歯にならない対策、つまり予防にお金をかけるようになります。

それと、キスの習慣。歯がきたなかったり、虫歯があったりしたら当然相手から敬遠されます。

これに比べると日本は・・・

以心伝心の単一民族なので、笑顔でのコミュニケーションはアメリカほどの必要性はない。歯の治療は保険でほとんどできてしまうので、歯を大切にするという気持ちがアメリカ人に比べて希薄。キスの習慣も一般的ではない。

ということで、なにかと不利?な条件がそろっています。それでも最近は少しずつアメリカに近づいてきていることは確かですが。

 

おもしろ大辞典へ戻る


E-Mail: takafumi@sakamoto.or.jp

ホーム | プロフィール | 趣味 | 面白大辞典 | ボランティア | 歯科医は吠える | 坂本歯科医院