ホーム プロフィール 趣味 おもしろ大辞典 ボランティア 心ある歯科医は吠える 坂本歯科医院のホームページ

サルが最初に食べるのは

暑い日が続きスイカのおいしい季節になってきた。そこでスイカの話題を一つ。

「サルの目の前でスイカを割って与えると,どこから食べるだろうか?」人間と同じように赤い実か?サルは木の葉や樹皮を食べるから皮なのか?それとも硬い種から食べるのか?

どれが正解だろう?この問題。食育にまつわる講演会で話すと,誰もが興味を持って聞き入る。

人間と同じ赤い実か?それとも皮か? 硬い種から食べるのか?

正解は「種」である。サルは,まず指で種をほじくって食べる。種がなくなった後,赤い実にかぶりつく。

実はこの話を知ったのは,24年前。「人間はなぜ歯を磨くか」(石川 純著 医歯薬出版)に書かれていた。その時,これは本当の話なのか確かめたいと思った。

以来20年間。獣医師,生物学者,そして動物園の関係者に会うたびに質問してきた。その結果。「わからない。」「見たことがない。」「試したことがない。」という回答ばかりで確信を得ることができなかった。

やっと昨年,始めて「ズバリ!種です。」と答えられた方に出会った。北海道 旭山動物園の元名誉園長 小菅正夫氏である。さすが旭山動物園を世界一の動物園に仕立てた先生だ。

その理由。「一番栄養があるためです。」なるほど!スイカの種を考えるから,わからなかったのだ。考えてみれば,我々は多くの種を食べている。米,トウモロコシ,栗,大豆。

すべて種である。大豆を原料としたものには,味噌,醤油,それに豆腐がある。豆腐となれば,厚揚げも湯葉も元は種だ。種は,命をつなぐものであるから栄養が豊富なのは当然なのである。

ところで日本では,種なしスイカを作る研究が行われている。種を選り分けながら食べるのは面倒なためだ。しかし,中国では種を大きくする研究が盛んという。中国では,スイカの種を炒ったものを歯で割って食べる。

おやつとして食べるのだ。そのため中国人は,前歯の先がくぼんでいる方が多い。同じ種でも,国が代われば扱いが異なることがわかる。

おもしろ歯学
http://www.dent.okayama-u.ac.jp/syouni/OKAZAKI/omosiro/suika/suika.htm

 

おもしろ大辞典へ戻る


E-Mail: takafumi@sakamoto.or.jp

ホーム | プロフィール | 趣味 | 面白大辞典 | ボランティア | 歯科医は吠える | 坂本歯科医院