わたしどもは歯の治療だけをするのではなく、患者様のからだ全体をトータル的に見て治療を行っています!!

ホームです!

医院案内 診療案内 スタッフ Q&A

矯正歯科

     Dental Office

 English

心療歯科のホームページへ メールマガジン購読申し込み 衛生士レポートへ 掲示板へ 特集へ

ホームページに来てくれてありがとう!
どんなところか知ってね!

医療法人社団

坂本歯科医院

楽しんでいってね!
項目をクリックしてね!

 お知らせ  ◆ 駐車場の件(お車で御来院の皆様へ) ◆

第10・11回知的障害者支援チャリティーコンサートを院内活動でご紹介

もの忘れ(認知症の初期症状)外来をおこなってます。詳細は受付まで!

再生医療をおこなっております。詳細は受付までお電話下さい!

かみ合わせ外来開始のお知らせ

院長 本を出版!「歯と口の悩みを解決する本」
歯やお口の事で悩みをお持ちの方に、ぜひ読んで頂きたい本です!

嘔吐反射外来歯科恐怖症外来をおこなっています!

摂食障害(過食症拒食症嚥下障害)外来をおこなっています!

メールマガジン「7月15日発刊」お役立ち情報・楽しさ満載!

〒254-0043 平塚市紅谷町17-25 メディカルポート1F
電話(0463)-21-0792 FAX(0463)-23-7300


院長のホームページへ
イラスト
をクリック
してね

* 院長よりメッセージ 過去の院長メッセージ集

7月(文月)となりました。早いもので一年も半分を過ぎ、このように時が過ぎて歳を重ねて行くのは、何だか淋しいような、むなしいような気さえします。

私の子供の頃は、家の前の国鉄には蒸気機関車が走り、道路は舗装などなく雨が少しでも降れば、水溜りができて、我々子供達の良い遊び場となっていました。母の実家から冬にはみかんが送られて、夏には桃がたくさん送られてきました。そのみかん箱をトロッコにして近所の仲間たちとよく遊んだものです。

物はなくても、不便でも、一日がゆっくりと過ぎていき、夕方になると、仲間と遊んでいる公園に母が「早く帰りなさい」「もう夕食の時間よ」と呼びに来る毎日が日常でした。

現在は、物があふれ、必要ないものも氾濫して、情報が多過ぎて人間の頭にはるかに超えた情報が入り、人間は混乱の中生活していることを私を含めて理解しないで毎日を過ごしています。

せっかく、日本には、インド、中国を経て仏教文化が根付き、又、キリスト教やイスラム教を受け入れる寛容さを持っているのに、いつしか、すべて仏事や神事がイベント化され、文化という名に値しない風潮が日本中に蔓延しているように思います。

もうすぐ、人間は文明というものに翻弄され、人間自身を破滅させる道を進んでいる現実を知ることになるでしょう。それが今、大問題となっている大英帝国の直面する危機、これは、金融という世界の枠組みを作った国が自ら、その秩序を失いかねない状況となっていることです。

それがEU(欧州連合)からの英国の脱退(離脱)です。ヨーロッパは近代から第2次世界大戦まで何度も戦争をし、何千万という人々が無残にも命を落とす悲劇を繰り返しました。

その反省で1950年代にいわゆる石炭連合がフランス、ドイツ等で創設され1973年には今のEUの前身であるECが生まれ、英国も正式にその一員となり、それが発展しベルリンの壁が倒壊し、東西冷戦が終結したことを契機に現在のEUが28ヶ国という多数のヨーロッパの国々で連合を作りました。夢のヨーロッパのはずでした。

ヨーロッパの中で国の都合でノルウェーとスイスはこのEUには入っていませんし、ユーローも通貨として使用していません。そしてEUの主要メンバー英国は未だにポンドを通貨として守り続けています。しかし、世界の大国がポピュリズム(大衆迎合型)に陥り、国というものが崩壊する予兆があちこち、世界中の国で起きています。要は、資本主義の終焉なのです。世界は新しい金融システムを構築することが急務と言えるでしょう!!

さあ、日本の若者たちよ!!高い理想を持ち、今の格差社会をどう考え、格差をなくしていくかが君達の肩にかかっています。どうか7月10日の参議院議員選挙に必ず行って投票して下さい。自分自身の思想や考えで!!この閉塞した沈没寸前の日本をどう立て直すか、若者達の力に期待せざるを得ません。

では、又、8月(葉月)にお会いしましょう。

平成28年7月1日 院長 坂本貴史

さて2003年、不肖私が、株式会社法研より、本を出版致しました。本の題名は「歯と口の悩みを解決する本」となっています。

全国で歯やお口の事で悩みをお持ちの方に、ぜひ読んで頂きたい本ですので、なるべく大型書店へ足を運んで頂きたいと存じます。きっと何かの参考になると確信しております。

この本は普通の歯科読本と違い、歯やお口の悩みが深い人ほど参考となるのが特徴だと思います。この新刊本が皆様の悩みの支援の一助となることを心より願っております。

どうかよろしくお願い致します。ぜひご一読下さい。

*坂本貴史の言わずにいられない一言(別ページ)
坂本貴史のメッセージ 過去の坂本貴史メッセージ集

医院の入り口にあるロゴです!

心ある歯科医は吠える(院長ページ) 院内活動 院外活動 リンク


ご案内地図&診療予定カレンダーご案内地図診療予定カレンダー
フォームメールフォームメール メール待ってまーす!doctor@sakamoto.or.jpメール待ってまーす! i-mode 用サイト

Last up date 2016/07/15 一生懸命、更新をしていきます!

あなたは 人目のゲストです Since2000/07/14

i-mode 用サイト:http://www.sakamoto.or.jp/i/ URLを携帯へ送る

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のバナー(アイコン)もここにご用意してあります!